2020年07月02日(木) 更新

【SHLのテストとは】他のwebテストの違いと対策方法を紹介

SHLとは?

適性テストを提供する会社

SHLとは、日本の企業向けに適性テストの提供や人事の研修を行っている会社です。

特に就活においては適性テストに関して、名前を目にすることが多くあります。幅広い種類の適性テストを手掛けており、特に「玉手箱」や「GAB」などは知名度も高く、耳にしたことのある就活生も多いのではないでしょうか。

企業組織の生産性向上と働く社員の自己実現をミッションに掲げ、日々成長を続けている会社だといえるでしょう。

採用以外に配属や昇進に至る際のテストとしても使われる

SHLの採用テストは、マイナビの人気企業ランキングにランクインする50%以上の企業が導入していると言われています。(※参考 損卒採用サポネット|株式会社マイナビ

SHL社のテストは、採用試験以外にも様々な用途で使える商品を売っています。配置や配属、昇格や昇進に至るまで、組織の一員になってからも受けることができるテストもあります。

また、その他にも、自社に合わせてカスタマイズされた商品など、企業からのニーズにも応えられる適性テストを扱っています。マークシートによる紙ベースからWEBテストまで幅広く取り扱い、新卒であれば、「玉手箱」や「GAB」などの馴染み深いテストを作成しているのです。

さらに、総合適性テストの他にも、営業職用や事務職用、コンピュータ職用の適性テストも取り扱っており、職種に応じた適性テストも実施しています。

SHLが取り扱っているWeb・マークシートのテスト一覧

①:Webテスト一覧

採用に関するWebテストは、以下の通りです。

総合適性テスト(WebGAB)グローバル対応版

知的能力とパーソナリティ、「チームワーク」等9特性、7つの職務適性を予測します。

コンピューター職適性テスト(WebCAB)グローバル対応版

SE・プログラマーなどの職務適性と9特性を予測します。

玉手箱Ⅰ Ver.2

職務遂行に必要な9特性についてチェックポイントを出力します。

玉手箱Ⅲ

総合適性診断システムとして知的能力・パーソナリティをチェックします。

WebOPQ グローバル対応版

パーソナリティのみの測定です。9特性、マネジメント適性、8つの職務適性を予測します。

CCSQ

カスタマーコンタクト職向けのテストです。計数理解能力・カスタマーコンタクトタイプを測定します。また、パーソナリティでは16もの能力適性についてを予測します。

WebGAB Plus One

上記で紹介したWebGABに1科目を加えられるシステムです。

WEBテストを無料で対策しよう

筆記試験を突破しなければ、次の選考に進むことができません。Webテストの対策には、問題を多く解くことが効果的です。

そこでおすすめなのが「WEBテスト完全問題集」です。

この問題集を使えば、玉手箱とTG-WEBを一冊で対策できます。詳しい解説つきなので、ぜひ活用して志望企業の筆記試験を突破しましょう。

②:マークシートテスト一覧

では次に、採用に関するマークシートテストを見ていきましょう。

・総合適性テスト(GAB)
→新卒総合職を目的とし、知的能力やパーソナリティ、9特性や8つの職務適性を予測します。
・総合適性テスト(IMAGES) →短時間で基本能力とパーソナリティを測定します。

コンピューター職適性テスト(CAB)

コンピューター職向けの適性テストと併せて「ヴァイタリティ」等の9特性も予測します。

営業職適性テスト(SAB)

営業職向けの適性テストです。営業スタイルと9特性も予測対象となります。

事務職適性テスト(OAB)

機器操作能力と注意能力に併せて「協調性」「状況適応力」などを判断します。

GFT

短時間で計数・英語・言語分野の理解度をチェックします。科目選択も可能です。

新・計数理解テスト

思考力を見る計数理解のテストとなります。推論の要素が強く含まれているテストです。

OPQ

パーソナリティ検査単体です。9特性、マネジメント適性、8つの職務適性を予測します。

他にも多種多様な適性テストを取り扱っている

SHLでは、上記以外にも多くの採用に関するテストを取り扱っています。構造的に創造力を測定する「創造力テスト」や、最新のOPQパーソナリティテストである「OPQ32r」など、テスト種類は豊富といえるでしょう。

テストセンター会場の選び方は?

テストセンター会場の選び方は、基本は自宅から近いところや定期券内の中で受験することができる会場を探すのがベターです。

交通費がかからず、あまり労力を要さずにたどり着ける会場が良いでしょう。SHLの受験会場は、SHLのホームページよれば、全国すべての都道府県に合計約300ヶ所にあります。

会場では、本人確認のための写真撮影が行われます。不正受験防止対策が理由でしょう。基本的には好きな場所と日時を選んで受験できます。就活中であれば、隙間時間に受けることも可能です。

会場は最寄りのテストセンター

テストセンターの会場は、自分にとって都合の良い場所を選択することができます。多くの学生は、最寄りのテストセンターで受けることが多いでしょう。

ただし、地方会場は少なくなっていますので、注意が必要です。テストセンターの会場は、圧倒的に東京近郊が多くなっています。利便性がよく、企業も集中しているからでしょう。企業が休みの日で面接がない土曜と日曜日では、どこの会場も早くから予約でいっぱいになります。

場合によっては、予約が取れない日が発生することもあるでしょう。平日でも、人気のある会場は予約が集中することもありますので注意が必要です。スケジュール管理をしっかり行なうことで、上手に予約をしてテストを受けましょう。

全国にテストセンターがある

SHLの受験会場は、全国すべての都道府県に設置されています。SHLのホームページによれば、合計約300ヶ所にあります。しかしながら、全ての受験会場で予約が取れるわけではありません。

東京近郊は特に会場が多く、東京都が一番会場数が多いでしょう。東京にはテストセンターが数ヶ所あります。

例えば、渋谷だけでも2ヶ所あり、代々木や御茶ノ水など大学生が受けやすい場所に多くの会場が設置されています。圧倒的に東京に会場が集中していますので、基本的には選び放題ですが、状況によっては予約がいっぱいになることもあります。

全国に会場はありますが、多くの学生は数ヶ所、目星をつけておいて、限定した数ヶ所で受けることが多くなっています。

テストセンター一覧

【北海道】函館、室蘭、苫小牧大通、札幌MNビル、札幌北2条西3丁目、旭川3条通、帯広、釧路市役所前、北見、稚内
【青森】青森浜田、本八戸南、弘前高田
【岩手】盛岡大通、北上江釣子、釜石
【宮城】仙台A、仙台B、石巻、気仙沼、大崎
【秋田】秋田山王、横手
【山形】山形駅東口、酒田
【福島】福島五月町、郡山、会津若松、いわき
【茨城】土浦駅西口、水戸駅北口、水戸北見町
【栃木】宇都宮駅東
【群馬】新前橋、太田駅北
【埼玉】さいたま新都心、大宮駅東口、大宮駅西口、大宮駅西口B、新越谷、川越駅東口、熊谷
【千葉】千葉駅前大通り、千葉新町、船橋駅南口、柏駅東口
【神奈川】武蔵小杉、横浜駅きた東口A〜C、本厚木、平塚西口
【東京】渋谷駅ハチ公口、代々木駅前、新宿御苑前・三丁目A、新宿御苑前・三丁目B、新宿駅西口A、新宿駅西口B、池袋西武、南麻布、ギンザ・グラッセA、ギンザ・グラッセB、丸の内、秋葉原昭和通り口、御茶ノ水ソラシティA〜I、四ツ谷、府中駅南口、立川、町田
【新潟】長岡、上越高田、新潟中央区、佐渡
【富山】富山新富町、高岡
【石川】金沢近岡、七尾本府中
【福井】福井、敦賀
【山梨】甲府バイパス国母、富士吉田、山梨昭和町
【長野】長野、東部湯の丸、松本、伊那ナイスロード
【岐阜】岐阜中央、高山
【静岡】沼津、静岡駅北、浜松駅西
【愛知】豊橋、岡崎、名古屋駅前A(太閤通口)、名古屋駅前B(太閤通口)、名古屋栄、千種駅前
【三重】四日市、津駅東口
【滋賀】膳所、草津若竹町
【京都】四条烏丸、京都烏丸御池、福知山、福知山篠尾新町
【大阪】梅田A〜C、中津A〜D、なんば、堺市、東岸和田
【兵庫】三宮磯上通、三宮駅前A、三宮駅前B、豊岡、姫路駅南口
【奈良】奈良
【和歌山】和歌山公園前、田辺ビッグ・ユー、田辺、新宮
【鳥取】鳥取、米子駅前
【島根】松江、出雲、浜田
【岡山】岡山西市、倉敷中央
【広島】福山、広島駅前A、広島駅前B
【山口】防府、下関駅東口、山口小郡
【徳島】徳島
【香川】高松、高松花園
【愛媛】松山、新居浜駅西
【高知】高知朝倉
【福岡】小倉旦過、八幡西、天神駅前、博多駅前三丁目A、博多駅前三丁目B、福岡大橋、久留米東町、筑後
【佐賀】佐賀
【長崎】長崎松山町、佐世保
【熊本】熊本
【大分】大分オアシス
【宮崎】宮崎橘通、延岡祇園、延岡
【鹿児島】鹿児島中央、奄美
【沖縄】那覇港町、名護、宮古島、石垣

上記を参考に、自分でも確認し場所を決めましょう。

SPI問題集&模試を無料で手に入れよう

SPIをクリアしなければ、面接を受けることさえできません。対策には、多くの問題集を解くことが効果的です。

そこで活用したいのが「SPIパーフェクト問題集&模試」です。

問題集と模試で、計200問の例題を解くことが可能です。詳しい解説付きなので、ぜひ活用して志望企業の選考を突破しましょう。

SHLの適性テストを受ける際には対策が必要

対策①:参考書などを用いて問題に慣れておく

SHL社の適性テストの場合、種類によっては少し捻ってある問題が出題されます。そういった問題に慣れておかなければ、本番で大幅に時間を使ってしまうでしょう。

書店にいけば、SHL社で取り扱っている「玉手箱」「CAB」などの、参考書や問題集が販売されています。そういった参考書を活用して、SHL社の適性テスト対策を行ってください。

対策②:スピードを意識して取り組む

問題に慣れてきたら、スピードを意識して取り組むことも大切です。SHL社の適性テストには、短時間のため全ての問題に解答するのが難しいものもあります。ですので、受験する際にはスピード感がとても大切となるでしょう。

参考書や問題集を活用して、かかる時間を計測してみてください。計測したデータを基に問題に優先順位をつけるのも、1つの作戦です。

対策③:ホームページでの模擬テスト受検

SHLのホームページでは、模擬テストを受けることができます。いきなり模擬テストを受けると、思ったように解答できないかもしれませんが、ある程度問題集で解き方を身につけたら、本番までに模擬テストを受けておくことをおすすめします。

本番と同じように問題を解き、試験になれておくことで、試験当日に緊張せずに取り組めるでしょう。

SHLとは適性テストを提供する会社!大体の内容を把握することで対策をしていこう

適性テストを提供する大手会社であるSHLは、今後も就活の場で頻繁に目にする言葉となるでしょう。

適性テストの種類はとても豊富で、それぞれが特徴を持っています。どんな特徴を持っているのか把握してから、本番への対策を練ってください。

本ページでは「問題に慣れること」「スピードを意識すること」「模擬テストを受ける」の3つの対策をご紹介しました。しかしもちろん、その他でも対策方法はあります。

SHL社の適性テストは、とにかく時間が短いことが特徴です。しっかりと把握したうえで、自分なりの対策方法を見つけましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント