2019年12月16日(月) 更新

リクルートキャリアの選考情報で知っておくべき学歴と採用人数

リクルートキャリアの選考情報①:選考の内容と流れ

リクルートキャリアの選考情報として、まずはエントリーの流れについて把握しましょう。リクルートキャリアの採用人数や選考方法は、部署、学歴によってそれぞれ異なります。

エントリーやSPIを受験は期限があるので注意する

リクルートキャリアの採用試験の流れは6月下旬までにエントリー、マイページ・PCアドレスに来たSPI受験案内メールを見て7月上旬までにSPIを受験します。合格された方は8月から1次面接(複数回)その後内々定となります。選考情報としてエントリーの流れについて説明しました。次は学歴についての選考情報を紹介します。

リクルートキャリアの選考情報②:求める学歴

リクルートキャリアの選考情報として求められる学歴についても把握する前に、リクルートキャリアの求める人物像について確認しましょう。リクルートキャリアでは、どんなことでも強いこだわりや欲求を持っている方、一つのことにのめり込んだらどこまでも突っ走ってしまう方、自分の考えた大胆なアイデアを実現してしまう可能性を感じる方、など自身の働く夢や思いを持っている方を求めています。

学歴:採用部署により異なるが大学・大学院を卒業・修了見込みの方が対象

リクルートキャリアの求めている学歴・採用人数などは、採用する部署により異なります。対象学歴は、大学・大学院を卒業・修了見込みの方、それから今までしてきた知識やスキルが重視される部署もあります。働くことで実現したい夢を持っている大学生、夢を実現することの大変さや苦労を経験したことがある大学生に対峙する場を作るイベントなど学歴のある人達を集めたイベントも開催しています。ここでは学歴についての選考情報をお伝えしました。次はリクルートキャリアの採用人数の選考情報について紹介します。

リクルートキャリアの選考情報③:気になる採用人数と配属

リクルートキャリアの選考情報として採用人数についても確認しておきましょう。リクルートキャリアでは営業/営業企画・商品開発・事業企画/開発・WEB領域スタッフ・コーポレートスタッフが新卒の募集があり、営業・営業企画では採用人数未定ですが昨年度の実績から101~200名と考えられています。学生と接する事もあるので、学歴があると相手の気持ちなどもわかりやすいかもしれません。

SPI対策に反復練習ができる問題集をプレゼント

SPI問題を反復練習する際におすすめなのが「SPI模試&問題集」です。模試には、言語と非言語の問題が100問収録されています。今なら100問解ける問題集もついてくるので、合計200問の例題を解くことが可能です。詳しい解説つきなので、問題が解けなかったという人も力をつけることができるでしょう。分からなかった問題をそのままにせず、解説を読んで意味や解き方を理解することが大切です。無料でダウンロードできるので、腕試しがしたいという就活生にもおすすめです。

リクルートキャリアの選考情報では学歴は部署で異なり大卒見込み者以上が対象で採用人数は全体で101名以上

リクルートキャリアの選考情報に関する学歴や採用人数についてまとめてみました。採用人数は部署により異なり未定ですが、リクルートキャリアの営業の大卒採用は101人~200人と昨年の実績から考えられているようです。選考情報として学歴は3月に大学卒業・修了見込みの募集が多く、キャリアを積んできた方の募集もあるようです。自身のアイデアを持ち知的好奇心や探究心に忠実で粘りに粘ってそれを実現する可能性を感じる人、新卒で学歴のある方、高度な知識やスキルを身につけ専門性を極めていこうという方などの持ち味を面接で確認し、それを会社の中で育んでいき、社会に対して何ができるのかを自立的に考えられるような人材をリクルートキャリアは求めています。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

087e99ba4bdd35fc

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

【WEB・電話面談】1,000社から厳選!好待遇なホワイト企業に内定できる!

    【0120-082-118より日程調整のためご連絡差し上げます。】