2020年06月22日(月) 更新

パナソニックの選考情報で知るべき学歴(大学)の必要性と採用人数【Panasonic】

パナソニックの選考情報①:技術系か事務系で流れは異なる

選考内容と流れ

パナソニックの選考は技術系と事務系で異なります。それぞれの選考内容と流れを紹介します。

・技術系
エントリーシートの提出→適性検査→書類選考→1次選考→最終選考→内々定

・事務系
エントリーシートの提出→適性検査→書類選考→1次選考→2次選考→最終選考→内々定

インターンの時期までに、自己分析を終わらせておこう

就活には自己分析が必須。遅くても、インターンの時期までに終わらせる必要があります。ただ、やり方がわからず、上手く進められない方も多いはず。

そんな時は、自己分析ツールの「My analytics」を活用してみましょう。

My analyticsを使えば、36の質問に答えるだけで、あなたの強み・弱み→それに基づく適職を診断できます。

My analyticsでサクッと自己分析をして、万全の準備を整え、内定への最短距離を走りましょう。

パナソニックの選考情報②:求められる学歴

パナソニックの選考情報における選考の難易度は、採用人数と内々定を受けた学生の最終学歴を知ることである程度の難易度がわかるでしょう。パナソニックの選考に通過する可能性がどれほどあるか気になるものです。
選考情報から客観的に知ることができるので、採用人数と学歴という要素は重要になります。パナソニックが求めている学歴について、また、気になる採用人数と配属先について紹介していきましょう。

採用履歴の平均学歴は高いと言える

パナソニックの選考の難易度を知る要素であるのが学歴と採用人数です。まずは学歴について調べていきましょう。基本的にパナソニックが求めている学歴を知るには、直近の採用履歴を見れば、どのラインが最低か分かります。過去、パナソニックに採用された人の学歴は以下のようになっています。

東京大学、京都大学、大阪大学、神戸大学、名古屋大学、東北大学、北海道大学、九州大学、東京工業大学大、筑波大学、電気通信大学、千葉大学、岡山大学、広島大学、早稲田大学、慶応大学、上智大学、同志社大学、立命館大学、関東学院大学、関西大学、東京理科大学、明治大学、中央大学、法政大学、日本大学、近畿大学となっております。

学歴フィルターといったものはないのですが、比較的高学歴の内定者が多いのは事実です。

メーカーの業界・企業研究を進めよう

メーカーは、就活生からの人気が高いといえます。難関大学からの志望者も多く競争率が高いため、それだけ真剣に取り組まなければ内定を獲得するのは難しいでしょう。大手メーカーへの就職を志望しているなら、業界研究・企業研究が欠かせません。

そこでおすすめなのが、メーカー大研究Bookです。主要企業12社の特徴、ポイントを比較することができ、業績推移などもまとめて確認することが可能です。無料でダウンロードできるため、メーカーへの就職を目指している人はぜひ参考にしてみてください。

パナソニックの選考情報③:採用人数と配属先

今年のパナソニックの採用人数は、600名ほどを予定しています。去年の採用実績も300名ほどですので、例年の倍になったのです。ただ、日本を代表する家電メーカーで、人気企業ですので採用人数の枠が600以上あるからと言っても、倍率は高いため、内々定を得るのは決して簡単ではないのです。

パナソニックなど、人気企業の倍率は100倍になる年も多いという選考情報を考えると、エントリーシートの提出の時から、しっかりと企業研究を重ね、自己分析をして臨まなければ可能性はありません。倍率を考慮した上で、エントリーシートを作成しましょう。

学歴やスキルによって配属先は左右される

パナソニックに関わらず、どこの企業も高学歴者ばかりを採用しているわけではありません。ということは、学歴が直近の採用履歴の平均より上であるなら第一関門はクリアしたともいえます。

しかし、採用されても600人ほどの同期がいるわけですので、希望する配属先に行けるかどうかも学歴や他のスキルによって左右されます。選考情報からパナソニックが求める学歴と採用人数を調べると、自分の現在位置が客観的に分かりますので、企業研究の一環でやってみるとよいでしょう。

パナソニックの選考情報から内定者の学歴は比較的高い!採用人数は600人程度

パナソニックの選考情報で知っておくべき、学歴と採用人数について見てきました。学歴の平均ラインは、直近の採用履歴をチェックすればで知ることができます。こうした倍率などの選考情報を収集しておけば、後々の面接で自信を持って臨むことができる根拠にもなります。

倍率はかなり高いといえますが、採用人数が昨年の倍にあたる、600名という採用人数の枠がある点は今年パナソニックに入社を考えている人にとってプラスの情報です。倍率や採用学歴を踏まえた上で、就職活動を成功させましょう!

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

個別面談へご参加ください
  • 18年卒
  • 24年卒
  • 21年卒
  • 22年卒
  • 19年卒
  • 20年卒
  • 23年卒
  • 就活サポートサービス

個別面談へご参加ください

個別面談へご参加ください

41663 view

おすすめの就活イベント