2019年09月11日(水) 更新

村田製作所の選考情報で知っておくべき学歴と採用人数

村田製作所の選考情報①:選考の内容と流れ

村田製作所の採用する学生の学歴は決して高学歴にはこだわりません。また採用人数は毎年約50人から100人の採用人数です。村田製作所の採用選考の内容と流れはこのようになっています。まずエントリーを行ってください。すると選考案内がきます。

応募は事務系と技術系に分かれています。事務系では会社説明会があり、その後ウェブによる簡単な試験とウェブエントリーシートを提出します。書類選考にパスした人はグループディスカッションを実施します。その後1次面接があり、2次面接とグループディスカッションを経て内々定という運びです。

技術系は説明会の後、ウェブによる試験とエントリーシートをウェブで提出、その後1次面接を実施します。その後2次面接とグループディスカッションを経て内々定という運びです。その他、誰にも負けない「余人をもって代え難い」人材枠としてユニーク採用という採用コースがあります。チャレンジ精神旺盛な人を求めています。

面接において第一印象が与える影響は大きい

自己分析や業界・企業理解がどの程度できているかも、高評価を受けるために大切な要素です。今の時点で、あなたの面接力はどのくらいでしょうか?それを知るために活用したいのが「面接力診断」です。質問に答えることで、どのスキルが足りていないのかが一目でわかります。結果を参考にすることで、時間のない就活生も効率的に対策を進められます。無料でダウンロードできるので、気軽に試してみてくださいね。

村田製作所の選考情報②:学歴より人柄重視

村田製作所の採用する学生の学歴は決して高学歴にこだわりません。また採用人数は毎年約50人から100人の採用人数です。村田製作所では学歴や偏差値ではなく、人物重視の採用選考を行っています。そのため筆記試験よりも面接試験を重視しています。
グループディスカッションではさまざまな課題が出題されてグループでディスカッションを行います。チャレンジ精神をもって臨むようにしましょう。
ちなみに村田製作所に在籍する社員の出身大学を見てみると、東京大学大学院、東京大学、東京理科大学、京都工芸繊維大学、京都工芸繊維大学大学院、京都大学、京都大学大学院、慶應義塾大学大学院、神戸大学、神戸大学大学院、筑波大学、筑波大学大学院、電気通信大学、電気通信大学大学院などがあります。

村田製作所の選考情報③:採用人数は例年50~100人程度

村田製作所の採用選考は学歴重視ではなく人物重視であることなど、学歴や採用の流れなどに触れてきましたが、最後に採用人数と配属についてです。村田製作所では例年50人から100人ほどの採用人数となっています。
配属先は、商品開発/電子デバイス商品設計部署、回路設計/高周波・アナログ・デジタル回路設計部署、生産技術/生産設備・制御機器・計測機器の開発・設計、画像処理技術開発部署、材料開発/セラミック材料、有機材料・新素材材料開発部署、ソフトウェア・ファームウェア技術開発部署、分析・評価技術部署、営業部署、製造技術部署、製造管理部署、IE (インダストリアルエンジニアリング)部署、品質管理部署、環境保全部署、セールスエンジニア部署、知的財産/特許部署などとなっています。
勤務先は京都本社をはじめ、東京、滋賀、神奈川など国内や海外の各事業所となっています。

村田製作所の選考情報として学歴より人柄重視で採用人数は50~100人程度であると把握しよう

モノづくりにこだわる京都発の世界的企業・村田製作所の採用選考で就活生が知っておきたい学歴や採用人数について調べてみました。村田製作所は「余人をもって代え難い」人材枠を設けるなど、ユニークな採用選考が行われています。学歴はそれほど問われませんが、競争率の高い企業として知られています。採用人数などは年によって変動するので、募集要項をあらかじめ調べておくようにしてください。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント