2019年11月20日(水) 更新

自己分析はなぜ就活で必要?役立つ自己分析シートの診断方法

就活で自己分析が必要なワケ

就活では自己分析は欠かせないと言われます。果たしてなぜ、自己分析が必要なのでしょうか?

自分を知ることで志望企業を見つけやすくなる

自己分析では、自分がどんな性格をしていて、どんな価値観を持っていて、どんなことが得意で、どんなことが苦手で、どんなことに興味を持っているかなどが浮き彫りになります。その結果、自分が志望するのがどんな企業なのかも自然と見えてきます。

自分を見つめ直すことで弱点も見つかる

志望企業が見つかると同時に、自分がやりたいこととできることの違いも見えてくるはず。自分がどんなことを克服しなければいけないのかという弱点もわかります。

いわば自己分析は、これから自分がなにを目指して、どうすべきかの道しるべとなってくれるのです。就活では、そういった道しるべがないと迷う気持ちを起こしやすいもの。ぜひ、自己分析をしっかりと行って、迷いなく就活を進めてください。

就活で役立つ自己分析の方法

では、自己分析の重要性がわかったところで、自己分析の方法をご紹介しましょう。

自己分析の方法①周りの人に意見をもらう

最初の自己分析の方法は、自分をよく知る周りの人に意見をもらうこと。自分のことは、自分が一番わかっているなんて考えはまちがいだと思ったほうがいいでしょう。

自分が気づかない自分の一面を知るにも、客観的な視線は重要です。ぜひ、家族や仲のいい友人、学校の先生などに「自分がどんな人間なのか」の意見をもらってみてください。意外な真実が見えてくるかもしれません。

自己分析の方法②カウンセリングを受ける

つづいての自己分析の方法は、プロのカウンセラーのカウンセリングを受けること。もちろん料金が発生しますので、そのぶん負担が多くなりますが、効果は期待できます。

就活では、自己分析がなにより大事だという意見も聞かれることから、負担をかけてでもカウンセラーによる自己分析をとり入れてみてもいいかもしれません。

自己分析の方法③自己分析シートを活用

最後にご紹介する自己分析は、就活生にも大人気の自己分析シートを使って診断する方法。質問項目などに答えることで自分を見つめなおし、性格の診断などを行います。

この自己分析シートでの診断方法については、ここからくわしくご紹介しましょう。

自己分析シートでの診断方法

では、就活生のみなさんにとくにオススメしたい自己分析シートでの診断方法をお伝えします。自己分析シートでの診断では、質問項目が重要になります。

適職診断もできる自己分析マニュアル

自分にどんな職が向いているか考える際にやっておきたいのが、自己分析です。でもいざ始めようと思っても、何を参考にすればいいのか解らないことがあります。そこでおすすめなのが「自己分析マニュアル」です。このマニュアルを使えば、質問に答えるだけで自分のパーソナリティタイプが診断できます。技術者タイプやクリエータータイプ、実務家タイプなどがありますが、あなたはどのタイプでしょうか?無料でダウンロードできるため、すでに自己分析が終わっているけどさらに深めたいという就活生にもおすすめです。

自己分析シートで必要な項目とは

まず、自己分析シートでの診断で必要な項目をお伝えします。

最初に、大きく時代背景をカテゴリー分けしましょう。「中学・高校時代」、「大学(短大・専門)時代」、「卒業後」と分けてください。そして、項目は以下のとおり。

・得意科目
・不得意科目
・長所
・短所
・所属クラブ
・習い事
・習得した資格
・健康状態
・趣味(好きなこと)
・好きな言葉や座右の銘
・好きな音楽・テレビ番組・映画・本
・尊敬している人
・印象に残ること
・努力したこと
・将来の夢
・アルバイト

これらの項目について、なるべく細かく書いていきましょう。

自己分析シートで大事になる自分自身への質問

上記の項目を書いたら、それで自己分析シートが完成したわけではありません。診断をするのに必要なのは、記載した内容に対する自分自身への質問事項です。

たとえば、好きな科目や嫌いな科目は「なぜ好きなのか? 嫌いなのか?」、「なぜ大学に入学しようと思ったのか?」、「学生時代にがんばったことからなにを学んだか?」、「持っている資格をどう生かすか?」、「尊敬している人はなぜ尊敬しているのか?」などですね。

それらを踏まえて望むキャリアを導いてみよう

上記の質問まで、くまなく答えたら、ある程度自分自身の診断結果が見えてきたはず。そういった自分自身の能力や値観を踏まえて、今度は望むキャリアを導いていきましょう。キャリアに関する質問は以下のような内容がオススメです。

・どんな業界や仕事に興味があるか?
・なぜ、その業界や仕事に興味を持ったか?
・仕事でどんな社会貢献がしたいか?
・希望給与はどのくらいか?
・希望勤務地はどのへんか?
・どのくらい休みがほしいか?
・残業はどれくらいまで耐えられるか?
・どんな上司と仕事がしたいか?
・仕事をとおして得たいものはなにか?
・結婚や出産をしたあとのキャリアプランは?
(男性は結婚や子供が生まれてからと想定)
・会社に一番強く求めるものは?
・仕事で叶えたい夢はなにか?

自己分析は就活で超大事!自己分析シートでの診断方法がオススメ

自己分析は、就活を行ううえで欠かせないもの。さまざまな自己分析方法で、診断を試みてもやりすぎではないでしょう。その中でも、自己分析シートを活用した診断方法は、客観的に自分自身を見つめなおすことができて、非常に有効です。

どうしても客観的視点が持てないという人は、コンピューターを活用しての自己分析方法もお手軽でいいかもしれません。ぜひ、自分に合った診断方法でしっかりとした自己分析を行ってみてください。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

2e799230673160b3

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント