2019年12月23日(月) 更新

松竹の選考情報で知るべき学歴(大学)の必要性と採用人数

松竹の選考情報①:内容と流れについて

松竹の選考情報として、まずは内容と流れを押さえましょう。松竹の採用は、Webでのエントリーとエントリーシートの提出後、松竹の採用マイページ上で詳しい流れが発表されます。書類選考のあと、Webでの筆記試験、2回程度の面接があるようです。まずはWebでのエントリーですから、就活サイトだけでなく、企業サイトの選考情報もしっかりとチェックしておきましょう

松竹の選考は人物重視で行われる

松竹の選考は人物重視です。また、松竹はコミュニケーションスキルや表現力など、自分の過去や未来像をアウトプットする能力を大切にします。面接では、応募者の人間性が、松竹という会社で働くにあたってマッチしているかどうかをチェックされるのです。

面接において第一印象が与える影響は大きい

自己分析や業界・企業理解がどの程度できているかも、高評価を受けるために大切な要素です。今の時点で、あなたの面接力はどのくらいでしょうか?それを知るために活用したいのが「面接力診断」です。質問に答えることで、どのスキルが足りていないのかが一目でわかります。結果を参考にすることで、時間のない就活生も効率的に対策を進められます。無料でダウンロードできるので、気軽に試してみてくださいね。

松竹の選考情報②:問われる学歴(大学)

松竹の選考情報として、学歴(大学)は問われません。理系、文系、学部生、大学院生に関わらず、全学部、全学科の学生が、年齢や卒業年度の条件さえ満たせば応募対象となります。また、映画や演劇、アニメへの知識がなくても、大きなマイナスにはなりません。松竹が重視するのは、そういったものをビジネスとして捉える姿勢になります。

大学・大学院の採用実績について

松竹は選考情報として、大学、大学院の採用実績を公表しています。以下にまとめてみましょう。
◆大学院
東京大学、立命館大学
◆大学
青山学院大学、日本女子大学、慶應義塾大学、立命館大学、早稲田大

過去の採用人数

また、選考情報として、過去の採用人数も知ることができます。
2009年度入社:男8名、女5名
2010年度入社:男5名、女4名
2011年度入社:男4名、女4名
2012年度入社:男3名、女4名
2013年度入社:男4名、女5名
2014年度入社:男5名、女4名
毎年計10人前後と、厳しい選考であることが分かります。

松竹の選考情報③:採用後の配属について

入社後は、集合研修、複数の部署での研修によって、社会人としての知識や、各部署の業務内容を理解した後、配属されることになります。最初の配属については、適性・能力、本人の希望、育成といった観点を会社が判断して決定されます。入社後すぐに制作に関わることはあまりありません。まずは営業、販売、宣伝、会計などの仕事で業務経験を積むことになります。

学歴(大学)は問われないが選考情報から厳しさが読み取れる松竹では人間性をアピールして採用を目指そう

松竹株式会社の選考情報で知るべき学歴(大学)の必要性と採用人数についてご紹介しました。松竹では学歴(大学)が問われることはありませんが、選考は厳しい道となります。選考情報をしっかり押さえておき、準備を怠らないようにして採用を目指しましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

D1bd5c6662a77f43

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント