2019年12月25日(水) 更新

三菱マテリアルの選考情報で知るべき学歴(大学)の必要性と採用人数

三菱マテリアルの選考情報①:応募から内定までの流れ

人と社会と地球のために、銅やセメントから環境リサイクル分野まで幅広く手掛ける三菱マテリアル。就職を希望するなら選考情報として、応募から内定までも流れを理解しておくとスムーズに行えます。三菱マテリアルの2016年の選考の流れは職種によって異なりますが、次のような流れです。

◆リクナビや企業のサイトからエントリー開始

◆会社説明会と工場・研究所見学

◆エントリーシート提出

◆WEBテスト

◆面談(数回)

◆内々定

選考段階に入るとエントリーシートの提出が必要

三菱マテリアルでは本エントリーが始まると、マイページ内でエントリーシートを提出したり、適性検査を受験したりと正式な選考受付の段階に入ります。
エントリーシートの内容は「志望動機」や「大学での研究内容」、「つきたい職種」などに答える必要があります。その後の適性検査を含め、面接に進むための第一関門ですので、重要な選考情報としてしっかりと取り組みましょう。

3回の面接では自分の意見をしっかり伝える

三菱マテリアルの選考情報では複数回の面接があるとされていますが、基本的にはグループディスカッションの1次面接、複数の面接官と行う2次面接、最終面接を含めた計3回です。基本的には応募時の書類に沿った内容で質問され、志望動機や卒論のテーマ、入社後の目標などについて答えます。1次、2次面接は基本的に和やかな雰囲気で行われるため、落ち着いて質問内容に対処していきましょう。
最終面接はやや張り詰めた空気の中で行われますが、緊張せずに面接官に対して自分の意見をしっかりと述べるようにしましょう。事前にイメージトレーニングや実際に声に出して練習するなど、対策を練ることをおすすめします。

面接において第一印象が与える影響は大きい

自己分析や業界・企業理解がどの程度できているかも、高評価を受けるために大切な要素です。今の時点で、あなたの面接力はどのくらいでしょうか?それを知るために活用したいのが「面接力診断」です。質問に答えることで、どのスキルが足りていないのかが一目でわかります。結果を参考にすることで、時間のない就活生も効率的に対策を進められます。無料でダウンロードできるので、気軽に試してみてくださいね。

三菱マテリアルの選考情報②:必要な学歴は大学卒以上

三菱マテリアルの選考情報として、応募から面接までの流れを確認しましたが、選考はこれだけではありません。三菱マテリアルで求められる学歴はどのようなものでしょうか。三菱マテリアルの募集要項からわかる、事務系と技術系ごとの採用学部一覧は以下の通りです。

◆事務系:全学部全学科

◆技術系:機械工学/電気電子工学/情報・通信工学/材料工学/化学・化学工学/物理学/資源工学/原子力工学/システム工学/経営工学など

三菱マテリアルの採用大学名一覧

北海道大学/室蘭工業大学/小樽商科大学/秋田大学/岩手大学/秋田県立大学/国際教養大学/山形大学/東北大学/長岡技術科学大学/信州大学/新潟大学/富山大学/宇都宮大学/東京大学/東京工業大学/東京外国語大学/東京農工大学/首都大学東京/一橋大学/筑波大学/埼玉大学/千葉大学/千葉工業大学/横浜国立大学/横浜市立大学/静岡大学/金沢大学/名古屋大学/名古屋工業大学/岐阜大学/京都大学/京都工芸繊維大学/大阪大学/大阪府立大学/大阪工業大学/大阪市立大学/神戸大学/岡山大学/広島大学/山口大学/徳島大学/九州大学/九州工業大学/熊本大学/長崎大学/島根大学/大分大学/鹿児島大学/金沢工業大学/芝浦工業大学/早稲田大学/慶應義塾大学/上智大学/東京理科大学/東京電機大学/中央大学/明治大学/立教大学/法政大学/東京都市大学/工学院大学/電気通信大学/成蹊大学/青山学院大学/北里大学/日本大学/職業能力開発総合大学校/東海大学/同志社大学/立命館大学/関西学院大学/関西大学/龍谷大学/徳島文理大学/南カリフォルニア大学など

三菱マテリアルの選考情報③:採用人数は毎年40名ほど

選考情報として気になる三菱マテリアルの採用人数ですが、2013年から2015年の採用実績は以下の通りです。

◆2015年4月予定/事務系:35名、技術系:46名 81名
◆2014年度/事務系:29名、技術系:42名 計71名
◆2013年度/事務系:26名、技術系:40名 計66名

三菱マテリアルの従業員は単独で4,448人であり、比較的多めの採用人数です。

配属先は本人の希望とスキルにより決定

三菱マテリアルに入社後の配属先は選考合格の連絡と合わせて知らされます。実際に勤務を始める1ヶ月前には通知されるようです。また、定期的な部署異動や転勤などがありますが、いずれも「人材育成」のために社員に経験を積んでもらうためです。

三菱マテリアルの選考情報として大学卒以上の募集で採用人数は技術系の方が多く毎年40名ほど

非鉄金属の大手である三菱マテリアルへの就職を希望する大学生は多いため、選考の流れを掴み、選考情報を理解しつつ事前にしっかりと対策を練る必要があります。
三菱マテリアルの場合は希望する職種によって必要な学歴が変わってきます。技術系を希望するなら理系の学科は必須です。採用人数は毎年40人規模ですが、技術系の人数が多い点が特徴です。選考情報を確認し、プレエントリーから内定までの流れにポイントを絞って対策しましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

5a334849b2c88964

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント