2019年12月20日(金) 更新

トヨタ車体に採用されるための志望動機の書き方と回答例

トヨタ車体対策:受かる志望動機の作り方

トヨタ車体の志望動機の作り方を、例を交えながら考えていきましょう。トヨタグループの中核ボデーメーカーとして、自動車の開発・生産をする企業です。自動車業界の特徴や魅力を理解しながら、なぜトヨタ車体で働きたいかを交えた書き方で志望動機を書くと良いでしょう。

トヨタ車体の事業とその中で働く自分をイメージする

トヨタ車体は、プリウスやヴェルファイア、ランドクルーザーなどトヨタ自動車の主力車種の開発・生産をしてきた企業です。自分がトヨタ車体で何をしたいかにもよりますが、トヨタ車体の事業領域と、それにどうかかわりながら働くかをイメージしながら志望動機として表現することが理想的です。それでは、実際にトヨタ車体の志望動機の「書き方の例」を見ていきましょう。

トヨタ車体対策:志望動機の回答例①

経験にからめた志望動機の例は以下になります。

【回答例】
「大学院において流体科学の研究で学んだことを貴社製品の開発に活かしたく、入社を志望いたしました。私は大学院の機械科学専攻に進み、流体科学を駆使した空気抵抗に関する実験や研究をおこなっていました。将来は大学と大学院で学んだ知識を活かし、より発展させながら働いていきたいと考えています。
貴社に身を置き、将来的には憧れの自動車であるランドクルーザーの設計に携わりたいです。」

大学での研究内容を活かす業務内容をイメージする

とくに理系の方は、自分自身が学生時代に取り組んできたことを活かした職業に就きたいと考える方が多いでしょう。志望動機を考える場合も、自分が今まで取り組んできたことや研究内容を、トヨタ車体の業務においてどのように活かせるかを具体的にイメージし、研究と業務をリンクさせながら志望動機を考えると良いでしょう。

トヨタ車体対策:志望動機の回答例②

トヨタ車体の業界・特徴も踏まえた例が以下のようになります。

【回答例】
「日本を代表する産業である自動車業界の中でも、とくにに高い人気と技術を誇る車種を多数開発・生産されてきた貴社での業務に携わりたく、入社を志望しました。
貴社はトヨタグループの中核企業のボデーメーカーであり、プリウスやランドクルーザーなど世界に誇れる車種を開発・生産されてきた実績をお持ちであると存じております。そうした貴社の一員として業務に取り組むことで、貴社のみならず日本経済全体の発展に貢献したいです。」

トヨタ車体の実績や強みをとらえて志望する理由を明確にする

日本経済を牽引する自動車業界の中でも、トヨタグループの一員として世界的な人気車種の開発から生産までおこなう企業がトヨタ車体です。志望動機を書く際にはなぜ自動車業界を志望するのかを明確にし、その中でなぜトヨタ車体を志望するのか説明できると良いでしょう。

内定者の志望動機を参考にする

採用では、志望動機が重要視されています。志望動機で十分にアピールできないと、内定を得ることは難しいでしょう。志望動機を書くのが苦手という就活生におすすめなのが「志望動機まとめ」です。この資料には、内定者が実際に提出したESの志望動機20選が掲載されています。内定先の企業には「伊藤忠商事」「三菱東京UFJ銀行」「ANA」「JAL」「トヨタ自動車」「JR東海」など大手が多数です。公務員と民間企業は異なる点が多いですが、志望動機を書く上でのヒントを得られます。無料でダウンロードできるため、志望動機の作成に役立てましょう。

トヨタ車体の志望動機は回答例のように企業の強みや特徴と入社への想いを交える書き方をしよう

トヨタ車体の志望動機の書き方の例を、いくつか紹介してきました。トヨタ車体は、トヨタ自動車の主力車種の開発から生産までを担う企業です。こうした企業の強みや特徴をとらえながら、魅力に感じた点ややりたいことを志望動機として表現することが大切です。ここでご紹介した志望動機は、あくまで書き方の例ですので、自分の言葉で考えた入社への思いが伝わる志望動機を考えてみましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

【WEB・電話面談】1,000社から厳選!好待遇なホワイト企業に内定できる!

    【0120-082-118より日程調整のためご連絡差し上げます。】