2019年11月22日(金) 更新

就活で着用するリクルートスーツの選び方と着こなしのポイント

リクルートスーツは好印象を与えられる色を選ぶ

リクルートスーツの色は、黒や濃紺、ダークグレーのいずれかを選ぶようにしましょう。誠実さや堅実さを与えるためにも、自分に合う色のリクルートスーツを選ぶことが大切です。ストライプなどの柄物は個性がありますが、就活においては相応しくないといえます。好印象を与えることを第一に考えると、無地のリクルートスーツのほうが適切といえるでしょう。

リクルートスーツはサイズが大切

リクルートスーツを選ぶときは、自分の体形に合ったものにしましょう。スーツ専門店に足を運び、きちんとサイズを測ることが大切です。サイズが大きすぎると、だらしない印象を与えてしまいます。また、リクルートスーツは1着だけでなく2~3着用意しておくといいでしょう。夏場の就活では汗をかくため、においが気になります。また、汚れや破損などの可能性を考えると、1着だけでは不安です。不測の事態を考慮しておくことは、社会人としても大切な心得になります。

身だしなみを確認するために読む就活マナーマニュアル

ネクタイをはじめとして、男女ともにスーツの着こなしに自信のない就活生は多いでしょう。面接は第一印象が大切であり、身だしなみは大きな意味を持ちます。スーツを正しく着こなすためにも、就活マナーマニュアルを事前に確認してチェックしておきましょう。マナーを守った正しい身だしなみの知識があれば、ネクタイ選びやその他の小物選びも間違えないでしょう。少しでも印象をよくするためにも、身だしなみのマナーを把握しておくことが大切です。無料でダウンロードできるため、マナーに自信がない就活生はチェックしておきましょう。

リクルートスーツで清潔感やマナーをアピールできる

採用担当者は、服装についてどのようなところに注目しているのでしょうか。就活において、リクルートスーツの選び方は第一印象を左右する大切なものです。採用担当者は、以下のようなことをチェックしています。

◆採用担当者のチェックポイント

・奇抜なリクルートスーツを着ていないか
・目立つ汚れがいないか
・シワやたるみが目立っていないか
・リクルートスーツを着こなせているか

リクルートスーツを着こなすことで、清潔感や社会人のマナーをアピールできます。常識のある着こなしで面接を受けるからこそ、発言に耳を傾けてもらえるのです。就活にふさわしいリクルートスーツで、採用担当者に好印象を与えられるようにしましょう。

ネクタイの色は相手に与える印象で選ぶ

リクルートスーツを選ぶときに一緒に購入しておきたいのが、ネクタイです。暗い色が基本のリクルートスーツにあわせるネクタイは、相手に与える印象に大きく影響します。そのため、相手に与える印象にあわせてネクタイの色を選ぶのがおすすめです。なかでも人気なのは、赤と青です。赤いネクタイは、情熱と積極性をアピールできます。青いネクタイは、インテリジェンスで真面目な印象を相手に与える効果があります。代表的なネクタイの柄は、レジメンタル・ストライプ・ドットです。色や柄を組み合わせて、好印象を与えるネクタイを選びましょう。

リクルートスーツにあわせるベルトは靴の色と一緒にする

リクルートスーツを着用するときは、ベルトにも気を配りましょう。ビジネスマナーを守ったリクルートスーツの着こなしは、採用担当者によい印象を与えます。リクルートスーツにあわせるベルトは、靴の色と合わせると統一感がでます。そのときに着用するベルトは、バックルがシンプルで細いタイプを選ぶようにしましょう。スティッチなどのデザインがこったものは派手な印象になるため、ノーマルなベルトを意識して選ぶことが大切です。

足元まで気を配ることが大切

ベルトは靴の色に合わせるとご紹介しましたが、就活の面接において足元は見落としてはいけないポイントです。面接では、足元まで見られていると意識する必要があります。面接時に靴が汚れていると、身だしなみができていないという印象を与えてしまうのです。靴下についても、選び方のポイントをおさえておきましょう。就活で履く靴下は、黒または濃紺のものを選びましょう。白い靴下だと、リクルートスーツと色が合わずに統一感がなくなってしまいます。全体の統一感を保つためにも、ベルトや靴、靴下にまで配慮することが大切です。

リクルートスーツの選び方は黒・濃紺・ダークグレーでサイズが合うものにしよう

いかがでしたか。リクルートスーツの選び方についてご紹介しました。リクルートスーツは、黒・濃紺・ダークグレーでサイズがぴったり合うものを選ぶようにしましょう。就活において、清潔感のある身だしなみは大切です。採用担当者によい印象を与えるためにも、全体的な統一感を意識する必要があります。そのために、ベルトや靴、靴下まで気を配りましょう。ベルトはシンプルなものを選び、靴下は全体の統一感を乱さないためにもリクルートスーツの色と合わせることが大切です。また、靴の汚れは身だしなみにおいてマイナスの印象を与えてしまうため、きちんと綺麗に保つために手入れをおこなうようにしましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

2e799230673160b3

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント