2017年02月21日(火) 更新

東京都への転勤が内示がでたら把握しておくべき注意点

東京都への転勤で注意すること①:水道水はあまりおいしくない

まず東京都への転勤で注意することは、東京都内へ転勤する地方出身者は、まず水道水に注意すべきかもしれません。東京都内の水道水は、あまり美味しくない、と地方では一般的には思われているようです。味は個人の主観も大きいのですが、確かに東京都民のおよそ半数は、水道水を飲用にはしていない、という調査結果も出ています。ミネラルウォーターを飲用に購入する方が多いのは確かです。また、水道水を飲用にするとしても、浄水器は通す方が多いので注意しておきましょう。

東京都への転勤で注意すること②:他人を気にしない

東京都への転勤で注意することの2つめですが、地方から転勤されて来た方々から見ると、東京都内の人は冷たい、という類の事をしばしば耳にします。ある一面では、当たっている部分があるかも知れません。東京都内は人間があまりにも多過ぎるので、いちいち他人を気にしていたらキリがない、というのが、多くの東京都民の感覚ではないでしょうか。自分に利害関係がある人間に対しては過剰に気を遣いますが、利害関係がない人間に対しては冷淡と見る事もできます。

東京都への転勤で注意すること③:場所によっては地域格差がある

東京都への転勤で注意することの3つめは、地方から東京都内へ転勤されたばかりだと、最初は地域格差が見え難いかも知れません。それでも、明確に東京都内にもあらゆる意味での地域格差は存在します。所得面、治安面、文化面、教育面など、同じ東京都内とは思えないほどの開きがあります。できれば、東京都内に既に住んでいる方からアドバイスをもらって、転勤者は、自分たちの家族と相性が良い地域を選んで住んだ方が良いです。居住地により、日々のストレスが大きく変わってきますので注意しておきましょう。

東京都への転勤で注意すること④:近所付き合いは地方に比べると希薄

東京都への転勤で注意することの4つめは、東京都内は、ご近所付き合いが希薄だ、と言われる事がありますが、地方に比べると多いかもしれません。これは、人口が非常に多く、転勤者を含め、国内外から様々な人間が頻繁に出入りする東京都内では、どのような人間が自分たちの近所に住んでいるかを把握するのが難しい事も一因です。それでも、ご近所付き合いの濃淡は、東京都内でも地域によります。いわゆる下町エリアや、古くから拓けたようなお屋敷町では、地域コミュニティが意外と機能していたりします。

東京都への転勤で注意すること⑤:自転車のマナー

東京都への転勤で注意することの5つめですが、東京都内の歩道は、歩行者が多いのが普通です。そのため、地方部のように歩道を自転車で走る事は非常に危険です。接触事故を起こして、歩行者に怪我をさせるリスクが高いので、歩道を自転車で走る事は顰蹙を買います。東京都内へ転勤される方は、自転車は休みの日に公園や、郊外で乗るもの、と心得てください。残念ながら、東京都内にも治安やマナーが良くない地域があり、そのような地域では歩道を自電車で走っている住民もいますが、真似しない方が無難です。

東京都への転勤で注意すること⑥:物価が地方に比べると高い

東京都への転勤で注意することの6つめは、地方から東京都内へ転勤されると、最初に物価の高さに驚かれるかも知れません。家賃など住宅関係のコストや、外食のコストなどを見ると、確かに多くの地方部よりも割高に感じるでしょう。特に、オフィス街などの都心部は、東京都内でも物価が高いエリアです。それでも、東京都内も地域により、かなり物価水準には開きがあります。東京都内で比較的物価が安めなのは、23区東部や市部です。なるべく住宅関連コストや生活費をセーブしたいならば、これらの地域に住むのも選択肢です。

東京都への転勤で注意する事は主に物価が高かったり人付き合いが希薄だったりなどがある

東京都への転勤が内示がでたら把握しておくべき注意点について見ていきました。東京都内では、ミネラルウォーターを飲用にされる方が多く、水道水を飲用にするにしても、浄水器は通す方が多いです。転勤者から見ると、東京都内の人間は冷たく映りがちですが、他人に関心が低いのが実態でしょう。また、東京都内は意外と地域格差が大きいので、転勤者は相性の良い地域を選んで住む事をお勧めします。近所付き合いは一般に希薄ですが、地域差があります。そして、東京都内では、歩道を自転車で走る事は止めましょう。接触事故を起こすリスクが高いためです。東京都内も地域により、物価水準には開きがあります。物価が安めなのは、23区東部や市部でしょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

個別面談へご参加ください
  • 20年卒
  • 23年卒
  • 19年卒
  • 21年卒
  • 24年卒
  • 22年卒
  • 18年卒
  • 就活サポートサービス

個別面談へご参加ください

個別面談へご参加ください

46177 view

おすすめの就活イベント