2018年05月11日(金) 更新

【20卒向け】19卒の先輩から学ぶ、就活生におすすめのインターンシップ先企業ランキング!

目次

  1. 就活で人気・おすすめのインターンシップ企業をランキング形式で紹介!
  2. インターンシップ人気ランキング第17位:野村證券株式会社
  3. インターンシップ人気ランキング第17位:株式会社三菱UFJ銀行
  4. インターンシップ人気ランキング第17位:ルートイングループ
  5. インターンシップ人気ランキング第17位:NTT西日本(西日本電信電話株式会社)
  6. インターンシップ人気ランキング第16位:株式会社ベクトル
  7. インターンシップ人気ランキング第16位:トヨタ自動車株式会社
  8. インターンシップ人気ランキング第12位:三菱電機株式会社
  9. インターンシップ人気ランキング第12位:三井住友海上火災保険株式会社
  10. インターンシップ人気ランキング第12位:セキスイハイム
  11. インターンシップ人気ランキング第12位:株式会社キーエンス
  12. インターンシップ人気ランキング第10位:東京海上日動火災保険株式会社
  13. インターンシップ人気ランキング第10位:ソニー株式会社
  14. インターンシップ人気ランキング第9位:P&G(プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン)
  15. インターンシップ人気ランキング第7位:損害保険ジャパン日本興亜株式会社
  16. インターンシップ人気ランキング第7位:株式会社マイナビ
  17. インターンシップ人気ランキング第6位:株式会社ネオキャリア
  18. インターンシップ人気ランキング第5位:株式会社ワークスアプリケーションズ
  19. インターンシップ人気ランキング第4位:株式会社ニトリ
  20. インターンシップ人気ランキング第3位:株式会社ネットプロテクションズ
  21. インターンシップ人気ランキング第2位:株式会社フロムスクラッチ
  22. インターンシップ人気ランキング第1位:アチーブメント
  23. 就職したい企業ランキングとインターンランキングは違う企業が並ぶ!

就活で人気・おすすめのインターンシップ企業をランキング形式で紹介!

毎年恒例となってきたインターンシップ。開催する企業も、参加する就活生も年々増えています。

キャリアパークでは、2019年度卒業をひかえた就活生にアンケート調査を行い、インターンシップ先におすすめの企業を選出しました。

ぜひこの人気ランキングを参考にして、ご自身のインターンシップにお役立てください!

おすすめ・人気ランキングの調査概要はコチラ

調査主体:ポート株式会社(キャリアパーク)
調査対象:2019年卒業予定学生
有効回答人数:511人
調査方法:Webアンケート
※投票者1名がインターンシップに参加した企業に投票とコメントを入れる。1位から3位まで投票し、1位3点、2位2点、3位1点の得点を加算し、高得点順に順位をつけた(複数社投票あり)。

インターンシップ人気ランキング第17位:野村證券株式会社

インターンシップ参加者の声!

「グループワーク、パネルディスカッション、支店見学など、内容が盛りだくさんだった。」

野村グループのコア事業である証券業務を担う、同グループの中核企業。
「経済新聞の読み方」「これから世界は何が変わるのか」など、ビジネスの最前線に関わっているからこそ教えられる、活きた知識を学ぶインターンを実施。

インターンシップ人気ランキング第17位:株式会社三菱UFJ銀行

インターンシップ参加者の声!

「金融サービスの最前線を知れた。」
「インターン後のフォローが充実していた。」

言わずと知れた、国内トップクラスの銀行。その企業活動で、国家や産業を支えています。インターンでは、実践的なプログラムで「バンカーとして、個人や企業、その発展に向き合い、貢献すること」の醍醐味を体験できます。

インターンシップ人気ランキング第17位:ルートイングループ

インターンシップ参加者の声!

「実際にプラン作成の体験ができた。」
「接客などのマナーを学ぶこともできました。」

国内外にホテル、飲食店、ゴルフ施設、温泉施設、スキー場を運営するホテルグループ。ホテル業とはどういう仕事があるのか? といった業務理解から、「おもてなしの基本」などのマナー講座まで体験できるインターンです。

インターンシップ人気ランキング第17位:NTT西日本(西日本電信電話株式会社)

インターンシップ参加者の声!

「相手目線での課題解決能力がついた」
「とても実践的な内容だった」

通信インフラネットワークの構築・保守を行う企業。最新のICT技術を活用し、「ICT×〇〇」で社会課題を解決するプロセスを体感できます。

インターンシップ人気ランキング第16位:株式会社ベクトル

インターンシップ参加者の声!

「グループディスカッションに挑戦でき、かつ業界研究もできるため。」
「PRのさまざまな面白さ、難しさを身をもって体験することができた。」
「提供したサービスの例を見て、感動しました!」

総合PR会社として、「戦略PR」を提供する東証一部上場企業。インターンのアンケートは参加者満足度100%。マーケティングコミュニケーションの企画立案に関するグループワークを行いました。

インターンシップ人気ランキング第16位:トヨタ自動車株式会社

インターンシップ参加者の声!

「世界的な大企業だけあって、多くの人の仕事を見ることができました。」
「1dayでしたが濃密でした。」

日本発、世界的な自動車の大手メーカー。部門ごとに分かれた、さまざまな体験ができる複数のインターンを開催しています。

インターンシップ人気ランキング第12位:三菱電機株式会社

インターンシップ参加者の声!

「社員と学生が1対1で、手厚く指導してもらえる。」
「仕事体験セミナーが興味深かった。」

大手総合電機メーカーで、三菱電機グループの中核企業。事務系職種のインターンを実施しており、「いかにして世界の名だたる競合メーカーに勝ち続けてきたか」「三菱電機の仕事のダイナミズムや醍醐味」などを学ぶことができます。

インターンシップ人気ランキング第12位:三井住友海上火災保険株式会社

インターンシップ参加者の声!

「5日間みっちりグループワークをしたことで、思考力や協調性が身につきました。」
「インターンのフィードバックをしっかりしてくれました。」
「損害保険の理解だけではなく、さまざまなグループワークを体験させてもらえました。」

業界の上位数社が合併して生まれた保険会社。インターンでは最大15日間のプログラムを通し、自社のビジネス体験や、「インフラとしての損害保険」への理解などができます。

インターンシップ人気ランキング第12位:セキスイハイム

インターンシップ参加者の声!

「フィードバックがあるので自己分析にも役に立つ!」
「まったく視野にない業界で売上ノルマが厳しいイメージだったが、2日間の密度の濃い、実際のモデルハウスで行われるインターンが楽しかった。実務的で業界へのイメージが変わった。」

セキスイハイムは、積水化学工業株式会社の住宅ブランド。業務体験や間取り設計、プレゼンテーション制作など、より実践的な内容に挑めます。

インターンシップ人気ランキング第12位:株式会社キーエンス

インターンシップ参加者の声!

「1dayのインターンを通して就職活動に対する意識の持ち方など、キーエンスを受ける人でなくても今後の就活で有益なことを教えてくれました。」
「とにかく先輩社員が魅力的でした。」

自動制御機器、計測機器、情報機器、顕微鏡などの開発・製造を行う企業。過去13年間で延べ8万人超が参加した人気インターンプログラムを実施。 『コミュニケーションスキル講座』『会社選び・仕事選びの軸発見セミナー』などが行われました。

インターンシップ人気ランキング第10位:東京海上日動火災保険株式会社

インターンシップ参加者の声!

「5日間のインターンシップでたくさんの社員さんと出会える。また、多くのグループワークを通じて、自分自身とても成長できたと感じた。インターンシップ生同士も仲良くなれる。」

東京海上ホールディングス傘下の損害保険会社。一つの職種に絞ることなく、グローバル、営業、資産運用、IT戦略など、多岐にわたるプログラムが用意されていました。

インターンシップ人気ランキング第10位:ソニー株式会社

インターンシップ参加者の声!

「実際の仕事の一部に携われたので、実践的だった。」
「実務を学ぶことができました。」

日本に本社を置く、多国籍コングロマリット。ゲームやハードウェア事業だけでなく、あらゆる領域に進出している企業です。“好奇心”をテーマに、リアルな業務体験やショールーム見学など、多用なプログラムでソニーの社風を体験することができました。

インターンシップ人気ランキング第9位:P&G(プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン)

インターンシップ参加者の声!

「選考から本番に至るまでロジックを重視されるので、論理的思考力を訓練するのに最適。加えて、周りが本当に優秀なので、早い段階で挫折の経験や刺激を受けて今後の自分のすべきことの指針を見つけることができる。」
「外資ならではの考え方と、売り方が重要な洗剤系の業界で勝ち抜いた企業ならではのマーケティングの強さを体感できる。」
「非常に効率を重視している会社であり、世界の優秀な社員たちとの交流も盛んで、非常に魅力的だった。」
「選考が厳しかった分、集まった学生の質が高かったです。最終は社長プレゼンなのですが、そこまでの過程でマーケティングに関する多くのことを学ばせていただきました。」

ブランド戦略は、MBAのケーススタディの題材としてもよく取り上げられる。マーケティングに極めて力を入れる世界最大の一般消費財メーカー。販売戦略の策定や、製品展開トレーニングなど、自社ブランドに関わるインターンが行われていました。

インターンシップ人気ランキング第7位:損害保険ジャパン日本興亜株式会社

インターンシップ参加者の声!

「損害賠償割合を出すワークで、検証なども行うため面白かった。」
「長い時間をかけてグループワークをさせてもらえる点。」
「面接対策などもしてくれました。」

単体の損害保険会社としては日本国内最大の企業。社員交流やワークショップを通じ、実際の業務に触れることができるインターンシップです。

インターンシップ人気ランキング第7位:株式会社マイナビ

インターンシップ参加者の声!

「的確なマーケティング戦略・データ分析からの効果の拡大に関して細かく学べるため。」
「人事の方が長期にわたりずっとサポートしてくれて、自分のことも見てくれて、マイナビの魅力も伝えてくれるのが素敵だったから。」
「短時間で自己分析、他己分析、企業分析、マイナビのことが知れたから。」
「実際に、1日働く疑似体験が出来ます。」

大手人材広告企業。就職・転職・進学情報や人材派遣、人材紹介など、人材に関わる事業を扱っています。同社が提供している、自社と同盟の就活サービス「マイナビ」は、就活生には知らぬ者がいないほどの有名サービスです。

インターンシップ人気ランキング第6位:株式会社ネオキャリア

インターンシップ参加者の声!

「思考体力がつくし、自分の弱点を知れる。」
「自分の成長を作り出すためのマインドが培われた。」
「新規事業立案体験が出来ました。」
「自分自身や仲間たちと本気で向き合う3日間となり、自分に自信を持てるようになった。」
「メンターの方が本当によいフィードバックをくれ、成長できる、成長意欲を掻き立てられる。」
「自分の実力を試すにはとても良い機会ですし、ネオキャリアに入社するなら早期から同期や会社の先輩と仲良くなっておいて損はないです。」

国内50拠点、海外20拠点でITを活用した総合人材サービスを提供など、人材×メディア×ヘルスケア×海外などさまざまな領域を展開する、総合プラットフォームカンパニー。
2泊3日にわたって行われる大自然でのサマーインターンでは頭脳よりも心を磨くことができます。

インターンシップ人気ランキング第5位:株式会社ワークスアプリケーションズ

インターンシップ参加者の声!

「毎日8時間を2~3週間ほどだったので、実際に働く毎日をイメージしやすかった。」
「今まで使ったことのないほど頭を使うので、周りの学生と比べた自分のレベルがわかる上、自分自身で1-10を考える力を付けられるためです。」
「戦略性について、ビジネスコミュニケーションについて学べる!」
「16日間脳に汗をかくインターンシップだった。このインターンシップは今の私のビジネス的な思考の礎となっている。」
「全部自分で0から考えることで、考えるトレーニングにもなった。また、交通費・宿泊費等待遇が良かった。参加者が優秀なので人脈も作れた。」
「高額な報酬が魅力。」

ワークスアプリケーションズは大手企業向けERPパッケージソフト「COMPANY」の開発・販売・サポートをしているエンジニア企業です。
優秀な学生と競い合う内容によって、勝つことの喜びや負けることの悔しさを学べるのも魅力です。

インターンシップ人気ランキング第4位:株式会社ニトリ

インターンシップ参加者の声!

「ただイメージだけでインターンに行ったが、ワークを通してニトリの企業理念が理解できた。」
「ゲームを通して、経営や仕組みを感じることができた。」
「おもしろい仕事内容や社員さんの人柄がよく伝わってきた。」

言わずと知れたインテリア小売業大手の"株式会社ニトリ"では、<経営体感>というテーマで、実際のニトリの歴史とその時期の時代背景を反映したカードゲームを行い、グループでより良い経営実績をあげるよう競い合いました。

インターンシップ人気ランキング第3位:株式会社ネットプロテクションズ

インターンシップ参加者の声!

「社員さんの学生に対する熱意をとても感じた、やりたいことを仕事にする大切さをもっとも感じた。」
「社員が二人メンターにつき、五日間密度の濃い内容だった。」
新規事業において妥協をせずに、やりきる力が身につくから。
「自分のアウトプット方法の問題点を発見できた。また、他の人と濃い時間を過ごす中で様々な思考プロセスを知りその課題を知れた。新たな自分像を発見できました。」
「ここで出会った学生・社員さんと非常に仲良くなれて、その後のとてもいい財産となった。交通費が出るのもよい。」
「自分と他者と徹底的に向き合うインターンで、今後の人生に良い影響を与えると思うから。」
「それぞれのやりたいことではなく、このメンバーで本気でやりたいと思うことに突き進むことができたから。各メンバーが“チーム”になれたのは、インターンのプログラム構成やメンターさんのおかげでした。」

金融の最先端領域、FinTechのリーディングカンパニー。新規事業の創造に挑む、少人数性のインターンを実施しました。20名程度の規模でさらにチームが分けられ、チーム1つに1名のメンターがつくため、フィードバックが濃密である、という特徴があります。

インターンシップ人気ランキング第2位:株式会社フロムスクラッチ

インターンシップ参加者の声!

「このインターンをくぐり抜けたことで、スキルも身につき、その後の就活の自信にも繋がったので、結果として満足のできる就活ができた。」
「これからの社会構造の変化、生き残る会社はどういった会社なのかなど就活全般に活きる考え方、スタンスを身につけることが出来たから。また、周りの学生のレベルが非常に高かったため、しんどい中大きな学びを得ることが出来たため。」
「ハードだったが、組織やデータビジネスに関して理解が深まった。2日間で成長を実感できた。」
「フィードバックの質がとにかく高い。非常に難易度の高い課題に向かい合ったとなったときに自分がどんな姿勢で取り組むのかが顕になる。その取り組み方に対して、社員さんたちが本気でフィードバックをしてくれる。」
「どこよりも熱く厳しく真剣に学生に向き合ってくれたから。ここのインターンに行ったからこそ本気で自分に向き合おうと思うことができた。」
「もっとも難しく厳しいインターンだったから。実力をつけたい人は絶対に参加すべき。」
「社会のマクロ的な動きや今後の動向について学べることが多いから。また、密度の高い時間を過ごせるから。」

マーケティングによる企業課題の解決を提供しているフロムスクラッチ。
高難度ミッションを与えられ、思考を止めない濃密な時間を過ごせるインターンシップです。
参加者も優秀な学生ばかりで、自分の今のチカラを知っておくきっかけにもなるでしょう。

インターンシップ人気ランキング第1位:アチーブメント

インターンシップ参加者の声

「本質的な成長が出来るプログラムだった。インターンを通じて、心から大切にしている価値観と将来成し遂げたい将来像が明確になった企業は、アチーブメント株式会社だけだったから。」
「何のための就活なのか、自分が何をしたいのか、より本質的な就活するきっかけになるコンテンツでした。」
「自分と向き合うきっかけになっただけでなく、夏、冬の2回に参加することで、プログラムを通して自分の成長を実感したから。また、今でも交流をする就活友達ができたから。」
「一般的にロジックが大切だと評価されるなかで、アチーブメントのインターンでは自分が何を伝えたいのかを考え、思いで伝えることを学べた。」
「社員も本気でインターン生にぶつかってくれる。インターンが終わった後の達成感がとても大きい。インターン後も良い人間関係が続く。」
「自分の価値観や将来のビジョンを見つけることができ、その後の就職活動の軸を見つけることが出来た。また、共に成長できる仲間ができた。」
「互いの志や大切にしていることを語りあえるような最高の仲間と出会えたこと。」
「経験不足からくるロジックへのフィードバックなどではなく、自分自身が1番ありたい姿で有るかどうかといったところに対してフィードバックをくれることがよかった。」
「本気で変わりたいと覚悟した人なら確実に変われる。人生が変わる。ここまで人と社会に愛情をもって関わってくれる人たち(社員さん、参加者)を見たことがない。」
「インターンシップを通して、人生について考えさせられました。他社のような会社の事業紹介ではなく、インターンシップに参加することを通して私自身はどんな人生を描いていくのかを深く考えさせられました。」

栄えある第1位は人材教育コンサルティングサービスを提供するアチーブメント株式会社。
さすが人材教育コンサルティングサービスを提供しているだけあって、そのインターンの内容は、この会社でしか経験ができないプログラムになっているようです。
インターン生が成長できるプログラム。自分を成長させながら学べることに多くの学生の支持を集めました。

就職したい企業ランキングとインターンランキングは違う企業が並ぶ!

インターンシップ先として人気のある企業ランキングTOP20をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

特徴的な点として、“就職したい人気企業ランキング”などでは上位に金融をはじめとする大手企業が並ぶのに対し、インターンシップ先の企業ランキングでは成長意欲を刺激するようなベンチャー企業が上位に食い込む傾向が見られました。

インターンシップに参加した感想では、
「成長できた」
「大変だったけれど達成感があった」
などのコメントが並び、“いかに自分を変えることができたか”という観点でおすすめインターン先が選ばれていることがうかがえます。

昨今の就活では、インターンシップは重要な役割を持ちます。今回の人気ランキングを参考に、あなたもインターンシップに参加して、自身の就活を有利に進めてみてはいかがでしょうか。

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント