2017年07月20日(木) 更新

インターンから内定及び内々定を獲得する為の道

就活生が思う「インターンから内定に直結する人」とは?

就活生の回答

キャリアパーク会員の就活生を対象に「インターンシップでそのまま内定を得られる人にはどのような特徴があると思いますか?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

  • 行動力がある人
  • 臨機応変な対応ができるか
  • 突出して物覚えが良い。新企画を立ち上げる人。
  • その会社で即戦力になりそう
  • 積極的かつ企業の求める人材に適していたから。

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月8日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「インターンシップでそのまま内定を得られる人にはどのような特徴があると思いますか?」

アンケートの結果から、「行動力がある人」や「臨機応変な対応ができるか」など、自分から積極的に能力を発揮していたかが大事になると考えていることが分かりました。その上で、「積極的かつ企業の求める人材に適していたから」といった、企業が求める人材とマッチすれば、インターンから内定に直結すると思っているようです。

本ページでは、インターンから内定または内々定を獲得する為のコツを紹介しますので、参考にしてください。

インターンで内定・内々定を獲得する道①:長期参加を狙う

インターンで内定や内々定を獲得する方法の1つ目は、「長期インターンに参加すること」です。インターンには1日、2日から1週間程度で終わる短期インターンと、数か月から半年かけて行われる長期インターンの2種類があります。このうち、内定や内々定の可能性があるのは、長期インターンです。というのも、短期インターンは、一応インターンという名前はついているものの、実態はセミナーや説明会と変わりません。つまり、企業は短期インターンを選考の一部とは考えていないのです。

長期インターンは仕事ぶりを見てもらえるチャンス

その一方で、長期インターンでは企業はインターンシップ生に実際の業務を経験させます。企業はその仕事ぶりを見て、「このインターンシップ生はいいぞ」と思ったインターンシップ生に対して、内定や内々定を出すのです。インターンで内定や内々定を獲得するためには、まず長期インターンに参加しましょう。

インターンで内定・内々定を獲得する道②:積極的に働く

インターンで内定や内々定を獲得する方法の2つ目は、「インターン期間中は積極的に働くこと」です。これは、当然だと感じる方も多いと思いますが、いざとなるとなかなか出来ません。「失敗したらどうしよう」や「自分がやったらむしろ迷惑なのでは」などという考えが浮かんで、業務や社員との関わりに消極的になってしまうためです。しかし、このような消極的な態度は、社員の目には「やる気のないインターンシップ生」としか映りません。もちろん、採用担当者に伝わるあなたの評価も低くなります。なので、インターン期間中は、「迷惑なのでは」という心配をせずに、積極的に動くようにしましょう。

意欲的な態度を採用担当者にアピール

インターンシップ生に、失敗したら取り返しが付かない、というような業務をやらせる会社はありません。インターンの期間中は「失敗するのは当たり前」という気持ちでいることが大切です。積極的な態度は、「意欲的なインターンシップ生」として採用担当者の評価も高くなるので、内定や内々定につながりやすくなります。

インターンで内定・内々定を獲得する方法③:面接段階から印象づける

インターンで内定や内々定を獲得する方法の3つ目は、「インターンの面接段階から、採用担当者の印象に残ること」です。いったん、インターンが始まってしまえば、あなたは多くのインターンシップ生の1人になってしまいます。その状態で自分をアピールするのはなかなか難しいことです。しかし、インターンの面接なら採用担当者に直接あなたをアピールすることができるのです。印象に残るためには面接が最高の機会なのです。

インターンに向けて万全の準備を整えてきたことをアピール

インターンの面接段階から、「御社が第一志望です」と入社意欲の高さを強調することと、「御社のインターンシップに参加するために、企業研究を重ねてきました。また、役に立つかもと思い○○の資格を取得しました」というように、インターンに向けて万全の準備をしてきたことをアピールしましょう。こうすると、「この子は本気でうちの会社に入りたいのだな」と採用担当者の印象に残るため、インターンの期間中も気にかけてもらえやすくなります。気にかけてもらえれば、それだけ仕事ぶりを見てもらうことができるので、結果的に内定や内々定につながるのです。

インターンで内定や内々定を獲得するには長期で意欲的に働き印象付ける

インターンで内定及び内々定を獲得する為の道についてまとめましたがいかがでしたか。読んでいただければ分かるように、インターンで内定や内々定を獲得するのは、狭き門です。しかし、内定が獲得できなかったからといってインターンそのものが無駄になるわけではありません。実際の業務に携わることができるインターンの経験は、就活本番で必ず役に立ちます。インターン中は内定や内々定のことも気になりますが、それだけに囚われずできるだけ多くの経験をし、学ぶことを意識しましょう。

イマ就活生に大人気!実力がわかる「診断シリーズ」5選!!

Ceefcdb7af871e1a

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

<東京&大阪&名古屋>【月収30万円】東証一部上場「オープンハウス」の説明選考会【2年目で年収1000万も】
  • 2020年卒
  • 会社説明会

<東京&大阪&名古屋>【月収30万円】東証一部上場「オープンハウス」の説明選考会【2年目で年収1000万も】

  • 開催場所: 東京都
  • 大手企業のオープンハウスがエントリーシートなしで、いきなり面接へと繋がる説明選考会を開催いたします。

    104346 view

    開発力は世界を救う!? 開発や企画のノウハウを伝授!
    • 2020年卒
    • 就活セミナー

    開発力は世界を救う!? 開発や企画のノウハウを伝授!

  • 開催場所: 東京都
  • プロの開発力・企画力を学べるセミナー開催。自分のやりたいことを実現できる、開発・企画関係の職種を志望する方、必見のセミナーです。

    5199 view

    【選考直結】大手・優良企業が65社参加!早期内定イベント@東京
    • 2020年卒
    • 合同説明会

    【選考直結】大手・優良企業が65社参加!早期内定イベント@東京

  • 開催場所: 東京都
  • 開催日時: 2019/02/25
  • 今回ご紹介するのは、大手・優良企業が65社参加する合同説明会です。独自の選考ルートで早期内定も狙えるイベントとなっています。

    7462 view

    もっと見る

    おすすめの就活イベント