2019年11月05日(火) 更新

就活生たちが経験した大変なこと5つと解決策~内定獲得までに味わうかもしれない深刻な問題を紹介~

苦労したエピソードを先輩から聞いている就活生は多い

就活生の回答

キャリアパーク会員の就活生を対象に「先輩から聞いた、大変だった就活のエピソードがあれば教えてください!」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。


  • ダブルブッキング

  • 企業研究

  • なかなか決まらず焦ったとのこと

  • 圧迫面接

  • 就活を始めるのが遅かった、企業がまったくわからなかった

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月7日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「先輩から聞いた、大変だった就活のエピソードがあれば教えてください!」

大変だった就活のエピソードを、先輩から聞いている就活生は多いということがわかりました。なかには「なかなか決まらず焦ったとのこと」や「就活を始めるのが遅かった、企業がまったくわからなかった」という意見もあります。就活に終わりが見えなかったことが、大変だと感じていた先輩が多いようですね。この記事では、過去の就活生たちが経験した大変だったことについてご紹介していきます。

就活は大変なことが多いと感じる学生が多数

就活は、履歴書作成や面接、筆記試験など、大変なことが多いです。それ以外にも、面接会場への移動や宿泊場所を探すのでも一苦労します。何も大変なことを経験せずに、就活を乗り切る学生はほとんどいないでしょう。就活生の多くは、どんな大変なことを経験したのでしょうか?

就活生たちが経験した大変なこと①:交通費の支払い

就活をするには、もちろんお金が必要です。そのお金の工面も当然必要ですが、とくに就活では交通費が結構かかります。例えば、東京の会社を受けようと地方から向かう場合には新幹線や飛行機代がかかるでしょう。それが一度で済むというケースは少ないので、この交通費はとんでもない金額になります。

場合によっては宿泊費が必要になることも

地元以外の遠く離れた地域で就活をおこなう場合は、日帰りができない限り、宿泊を余儀なくされます。時期や曜日によってホテルなどの宿泊費は変動しますが、安くても1泊5,000円前後、高い場合は10,000円を超えることもあります。早い時間に面接や説明会が終われば帰りの便に間に合うかもしれませんが、自分都合で企業は動いてくれませんので、宿泊が必要になることも考えて就活を進めてください。

解決策:就活解禁前に資金を確保しておく

説明会は3月から、面接は6月から解禁されますので、3月までにある程度の就活資金を調達しておきましょう。就活が始まると、バイトにあまり入れなくなるケースが多くなり、給料も減ります。そういった状態で本格的に就活を始めると、必ず苦労します。自分が就職したい地まで移動でいくらかかるのか、宿泊は必要になるのかなど把握した上で、余裕をもった早めの資金確保をおこないましょう。

就活生たちが経験した大変なこと②:履歴書・ESの作成

就活生が経験した大変なことには、履歴書やESの作成も挙げられます。とくに、履歴書は企業に応募する際に必要になりますので、必ず作成をしなければなりません。基本情報や志望動機、自己PRなど、書くべき項目は多く、意外と時間がかかるものです。それを自分が志望する企業にあわせて1枚1枚書かなければならず、場合によっては何十枚も書き上げる人もいます。

最後の最後でミスしてまた書き直しの繰り返し

履歴書やESでありがちなのが、最後の最後でミスをしてしまい、もう一度初めから書き直すことです。志望動機や自己PRを書いている際に、誤字をしてしまうケースが多いでしょう。履歴書の8割くらいが完成した後のミスほど辛いものはありません。 一度間違えて、書き直しを余儀なくされても、書く気を失っている人の方が多いでしょう。履歴書などの書き直しは結構大変なことなのです。

解決策:見本を確認しながら下書きをおこなう

その対策として、履歴書やESの書き直しを防ぐために下書きをおこないましょう。その時に、注意すべき点があります。それは、筆圧を下げて極力薄く書くことです。ボールペンで仕上げた後に消しゴムを使用しますが、下書きが濃ゆすぎるとその分強く力を入れて消さなければならず、にじみや文字が薄くなる原因になるので、表面を軽くなぞるだけで消えるくらいの筆圧で書きましょう。また、消し忘れをしてしまうと採用担当者にマイナスの印象を与えてしまいますので、こちらも注意してください。

履歴書は基本的なルールやマナーを守る

履歴書を作成する際は、誤字脱字に気を付けること以外にも基本的なルールやマナーを守る必要があります。履歴書には細かいルールや書き方が存在するため、きちんと守られているか作成前後にチェックすることが大切です。そこでぜひ活用したいのが「履歴書作成マニュアル」です。無料でGETできるので、履歴書の書き方に悩んでいる就活生におすすめです。実際に履歴書を作成する際のお手本としても、持っておいて損はありません。

就活生たちが経験した大変なこと③:面接

就活生たちが経験した大変なことには、面接も挙げられます。面接を得意としている就活生は少ないでしょう。面接練習をするだけでも大変ですが、本番になるとさらに緊張して、普段通りの力を発揮できない学生が多いです。

言葉に出そうとすると詰まってしまう

就活生が面接で困ることとして、練習をしてきたが言葉が詰まってしまったり、不意をつく質問をされたりして上手く返しができなかったことが挙げられます。緊張が高まる中で予想外のことが起きるとテンパってしまい、答えを返したいがうまく言葉が出てこなくなるのでしょう。そして、言葉が詰まってしまったことに不安を感じて、次の質問にも上手く答えられないという、負の連鎖に陥ってしまうケースが多いです。

解決策:答えを最初に述べてから理由を伝える

面接官から何か質問をされたら、少し間をおいて考え、まずは質問に対する答えを述べましょう。その後に、「その理由としては~」と続ければスムーズに回答できるでしょう。「何か返さなくては」と思うと言いたいことが頭の中で溢れて、何から言えばいいのか分からなくなってしまいます。その際は、一旦落ち着いて答えを先に述べることで、次に何を言うべきかが自然と決まるので、上手く話そうとするのではなく、順序良く話すことを大事にしてください。

就活生たちが経験した大変なこと④:モチベーションの持続

現在は少しずつ就職状況が回復してきています。しかし、就職できない人がいるのは確かですし、全員が第1希望の会社に通るわけではありません。そして、あまりにも多くの面接を繰り返していると、やる気があった就活も嫌になってきますよね。

就活が長引いてしまうとメンタル面で大変

就活において、モチベーションを持続させるのは大変なことです。就活がなかなか終わらないと不安も募ってきますし、イライラすることが出てくるのは当たり前でしょう。ずっと「就活を頑張るぞ!夢のためにやってやる!」など、思い続けることがなかなかできないというのが就活の大変さの1つなのです。

解決策:気分転換も就活では重要になる

就活が上手くいかずに根を詰めてしまう気持ちも分かりますが、それでは空回ってしまうばかりです。たまには息抜きをしましょう。友達と遊びにいくでもいいですし、話すだけでも気分転換できます。また、趣味があるのであればそれをやってみてもいいでしょう。気持ちを新たに入れ替えて、前向きな気持ちで次の面接に挑んでください。

就活生たちが経験した大変なこと⑤:何かしらの時間が取られる

就活が始まると、就活で時間がとられてしまいます。学生生活最後の時間だから、もっと自分のために時間を使いたいと思っても使えないのがこの就活です。では、就活に時間がとられることの何が大変なのかというと、「スケジュールが立てにくい」ということなのです。

就活中はプライベートの時間の確保が大変

自分のやりたいことがあるのに就活がその時間を割いたら、就活で溜まっているストレスを吐き出す時間がありません。そうなると、精神的に詰まってきて、「就活なんてさっさとやめたい!」と思ってしまい、結局は先述したようなモチベーションダウンも引き起こすでしょう。プライベートにも時間を割きづらくなるのが就活の大変なことの一つです。

解決策:スケジュール帳をつけて常に管理・確認をする

プライベートの時間を確保するには、まずは自分のスケジュールをしっかりと把握しましょう。説明会や面接の日程を記入しておくだけで、絶対に空けられない日が一目瞭然になります。後は何も予定が入っていない日を確認して、その日にやりたいことを埋めていきます。友人とスケジュール帳を見比べて、予定を立ててみても良いでしょう。スケジュール帳をつけたことで実際に時間が増えるわけではありませんが、時間の有効活用ができるようになりますので、ぜひ試してみてください。

就活では「金銭面・書類作成・面接・メンタル維持・時間の確保」を大変なことだと感じる

ここでは、就活で先輩たちが感じていた大変だった経験について紹介してきましたが、大変なことは様々ですし、やはり就活自体が多忙なのが現実です。色々と自分のやりたいことに制限がかかってきますし、お金もかかるというのを考えると気持ちがまいってくるでしょう。しかし、この山を越えなければ就活は成し遂げられませんので、少しの間頑張って大きな壁を乗り越えましょう!

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

個別面談へご参加ください
  • 22年卒
  • 20年卒
  • 21年卒
  • 18年卒
  • 24年卒
  • 23年卒
  • 19年卒
  • 就活サポートサービス

個別面談へご参加ください

個別面談へご参加ください

42867 view

おすすめの就活イベント

大手企業の 【専用】選考枠を ご用意しています

    07/07 (14:30~17:30) 六本木一丁目駅(ジョブトラ)