2017年08月21日(月) 更新

夏のインターンシップが多い理由と募集時期・実施内容|各分野おすすめの企業インターンをピックアップ

夏のインターンシップが多い理由と2つの特徴

学生の夏休み期間を利用している

夏のインターンシップは「サマーインターンシップ」とも呼ばれており、就活生が最初に励むイベントのひとつであるといえます。夏にインターンシップがおこなわれる一番の理由として「学生の夏休み期間だから」という点が挙げられるでしょう。大学生の夏休み期間は8月~9月末までの約2か月間と非常に長いことから、企業側も日程を組みやすいのです。

具体的かつ実務的なカリキュラムを学べる

インターンシップ最大の特徴として、具体的かつ実務的なカリキュラムに参加できることが挙げられます。インターンシップは会社説明会のように、ただ会社に関する情報だけレクチャーを受けるだけではありません。実際の仕事にかかわる問題を自ら考え、行動する内容が中心です。そのため、参加後は将来のビジョンをより明確に把握することができのです。

開催期間が長いのが特徴

夏のインターンシップの特徴として開催期間の長さが挙げられます。冬のインターンシップは冬休み期間が短いことと、就活情報の解禁時期(3月)に近いことから、開催されるものも1日のみのケースが多いです。しかし、夏のインターンシップは上記の通り夏休み期間に実施されることもあり、開催期間を5日間程度に設定されています。長期間実施される分、実務的なカリキュラムなので、企業や業界に対する理解がより深まるでしょう。部活動や研究で長期参加が難しい人には、冬と同様に1dayインターンシップが並行して開催されています。

夏のインターンシップの募集時期や締切はいつ頃なのか

5月~7月の間に募集がおこなわれる

夏のインターンシップはいつから募集が始まるのでしょうか。開催期間や募集人員により異なってくるものの、早いところは5月ごろから募集がスタートします。募集時期を早める理由は、後述のインターンシップ選考をおこなうためということが挙げられるでしょう。また、インターンシップ選考のないところであっても、開催日の1ヶ月前にあたる7月初頭には募集を開始しています。

開始日の2週間~1ヶ月前までに締め切られる

募集開始の時期はわかりましたが、いつごろ締切られるのでしょうか。開催時期が8月前半であれば、7月初頭から中旬までのケースが多いです。なお、人気企業の場合すぐに人員が埋まるため、早々と募集を打ち切ることもあります。その反対に、人員にまだ余裕があれば開催1週間前まで募集期間を延長することもあるでしょう。

インターンシップ選考が実施される場合もある

書類選考や面接が中心

インターンシップの申し込みが終わったら、誰でもすぐに参加決定というわけではありません。人気の高い大企業を中心に、インターンシップの選考があります。リクルートキャリア就職みらい研究所が毎年発行している「就職白書」の2017年版によると、調査対象の約4割にあたる企業が書類選考を実施していました。また、約2割の企業が面接も実施するなど、インターンシップの段階でプレ採用試験が開催されているのです。

結果次第では本選考に影響することも

選考やインターンシップ中の行動が本番の就職選考の結果にも直結するケースも少なくありません。先程紹介した「就職白書2017」には、アンケートに回答した企業の約20%が、インターンシップ自体を採用選考として扱い、参加者の多くが本選考で内定を出しているそうです。そのため、「職場体験・企業研究だから」と油断していると、志望企業への採用がかなわない可能性が考えられるでしょう。ただし、日本経済新聞によると、開催期間が1日のインターンシップに関しては、採用に直結させないことが2017年5月に決定しています。

夏のインターンシップで実施される主な内容

企業や業界の知識を習得する「会社・業界説明・見学」

夏のインターンシップで実施される、内容について把握しておきましょう。まず最初に挙げられるのが、「会社や業界説明」「見学」です。その名の通り、その企業の歴史や取り組んでいる事業、将来の展望や業界に関する話題をこのカリキュラムで勉強します。研究本やインターネットの情報だけでは得られない、ディープな情報も手に入れられるチャンスです。また、企業によっては現場を見学して職場の雰囲気を知ることもあるでしょう。

現役社員の話を伺える「社員交流・講話」

「社員交流・講話」もインターンシップならではの貴重な機会といえます。現在その企業に勤務する現役の社員から仕事の実態について伺うことができたり、経営などに携わる人からの貴重な情報を得られたりできるのです。会社説明や見学と同様に、資料からだけでは見えない企業情報について得らえるのがポイントでしょう。

参加者同士で業務課題を話し合う「グループワーク」

短期間開催の場合に実施されることが多い「グループワーク」は、企業にとって一番重要な事業計画や展望を、学生同士で話し合いながら構築していく場です。議題として、「○○事業発展のためにはどうするべきか」「商品○○の売上高を3年で倍にするための方策」といった内容が多いでしょう。開催前に、あらかじめ事前知識を備えておいたほうが、よりグループに貢献することができます。

実際に働きながら仕事を理解する「業務体験」

長期間のインターンシップを実施する企業は、就活生を実際の仕事現場に派遣して社員と同じ業務をおこなう「業務体験」を実施するケースが多いです。これまで紹介したどの内容よりも濃密で、実際の仕事内容と同じような内容を取り組めます。一度参加すれば、達成感や満足感が非常に高まるでしょう。

夏開催のおすすめインターンシップ5選

ヤマト運輸

ヤマト運輸では、8月前半から9月後半にかけて、インターンシップを随時実施しています。5日間実施するプログラムでは、ヤマト運輸の今後の事業展開のビジョンをじっくり、時間をかけておこない、1dayで実施されるものは主力事業である宅急便ネットワークの構築をどうすべきか、グループを組んで検討します。現場の見学もあるため非常にやりがいのあるインターンシップとなるでしょう。

フジテレビ

「ミュージックフェア」や「バイキング」など、多くのテレビ番組を全国に放送しているフジテレビも、サマーインターンシップやそれに準じたプログラムを実施しています。応募者の希望に合わせたプログラムになっており、番組作りの基本となる企画書の作成、スタジオ見学や放送機材の操作体験、アナウンス教室など、バラエティーに富んだ実施内容が評判です。

大塚商会

大塚商会は、事業内容に合わせて開催期間が異なります。営業担当は1~2日、システムエンジニアは2日間の開催です。そして、大塚商会がソフト販売でトップを誇るCADエンジニアは(コンピュータによる設計作業)は5日間と、それぞれのスキルに応じたスケジュール設定で社員と交えながら研修に取り組めます。

国土交通省

意外に思われるかもしれませんが、実は公的機関や官庁も夏のインターンシップを実施しているのです。一例として、国土交通省は、「SUMMER JOB」と題して9月前半に5日間のインターンシップを実施しています。公共交通に関する課題や新しい技術など、実際の現場で見学して情報収集しながら、独自の提案をグループごとに立案するプログラムです。普段なかなか立ち入らない省庁でのインターンシップなので、やりがいも強く感じられるのではないでしょうか。

デロイト・トーマツコンサルティング

コンサルティング会社のデロイト・トーマツ コンサルティングは、現役社員のサポートを受けながらコンサルティングに関する実務的なカリキュラムを学べます。4~5日間開催されるインターンシップでは、東京のほか、大阪や福岡などでも開催されるため、地方出身の方も参加しやすくなっています。なお、2017年度開催分においては福岡開催分以外はすべて受付を終了しているのでご注意ください。

夏のインターンは長期間の開催と充実した内容が特徴だが締切りが早い点に注意

夏に開催されるインターンシップは、就活生が最初に経験する大規模な就活イベントです。冬に開催されるものと比べると、開催期間が長く充実したカリキュラムを体験することができます。大学生の夏休み期間である8~9月にかけて開催されますが、大企業など志望者が多い場合は早めに募集を打ち切ったり、事前選考を行うことがあるため注意してください。なお、実施内容は研修の他、見学や社員との交流、業務体験などバラエティーに富んでいます。企業・業界研究の一環として積極的に夏のインターンシップに参加しましょう。

秋冬インターン対策ができる合説開催!

人事からのスカウト制度もあるこの合説で、早期内定につなげましょう。今年は読売新聞社/オリエンタルランド/JR東日本企画など大手人気企業も参加決定!

過去参加企業:SoftBank/Microsoft/JETRO/DeNA/ビズリーチ/新日鉄興和不動産/NTT DATA/PwC/ビズリーチ/アサツーディ・ケイ など

詳細はコチラ

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

【世界市場で勝ち抜く人材に】三井化学主催! 巨大産業のグローバルマーケットに挑戦する5Daysインターンシップ
  • 2019年卒
  • インターン説明会

【世界市場で勝ち抜く人材に】三井化学主催! 巨大産業のグローバルマーケットに挑戦する5Daysインターンシップ

  • 開催場所: 東京都, 大阪府
  • 開催日時:  2017.11.02 12:00 ...

三井化学株式会社が主催する5日間のインターンシップです。グローバルリーダーとして、世界で勝ち抜く人材になるための学びが凝縮された5日間を約束します。

27800 view

「19卒生対象」 就活塾の中で「鉄緑会」や「サピックス」に近い存在と言われ、毎年 98名しか受講生を受け入れていない「就活コーチ」が「マンツーマン無料相談」を開催!
  • 2019年卒
  • 会社説明会

「19卒生対象」 就活塾の中で「鉄緑会」や「サピックス」に近い存在と言われ、毎年 98名しか受講生を受け入れていない「就活コーチ」が「マンツーマン無料相談」を開催!

  • 開催場所: 東京都
  • 開催日時:  2017.09.03 21:00 ...

「19卒生対象」 就活塾の中で「鉄緑会」や「サピックス」に近い存在と言われ、毎年 98名しか受講生を受け入れていない「就活コーチ」が「マンツーマン無料相談」を開催!

1187 view

業界1位や東証一部上場企業が多数参加! 業界きってのトップセールスが集う企業と、営業職志望の学生が出会う合同選考会【FRONTIER】
  • 2019年卒
  • 合同説明会

業界1位や東証一部上場企業が多数参加! 業界きってのトップセールスが集う企業と、営業職志望の学生が出会う合同選考会【FRONTIER】

  • 開催場所: 東京都, 大阪府
  • 開催日時:   ...

営業力で成功する業界の有名企業が集結。トップセールスを目指す学生のための合同選考会

56 view

もっと見る

おすすめの就活イベント