2019年11月19日(火) 更新

就活のリップに関するお悩み解決完全ガイド|【印象UPは確実】色~志望業界別おすすめメイク法を解説

リップを付けない就活生も多い

マイナビウーマンによると働く20代でも、通勤時にリップを付けない女性は30%もいることが分かっています。また、オフタイムでも30%を越える女性がリップを使わないのです。これらより、就活中の女性もリップを使わない方が多いことは予測できるでしょう。

リップを付けないと不健康そうな印象を与える

メイクはするけれどリップを使わない場合、どういった印象を与えるのでしょうか。実は、リップは顔の印象を大きく左右するポイントとなるため、口元の色が無い場合、相手に不健康そうなイメージを与えてしまうのです。

リップにより顔を明るく見せることができる

口元の色が無いと不健康そうなイメージを与えてしまいがちですが、リップをすることで、顏全体を明るく見せることも可能です。そのため、第一印象が大事である就活中も、メイクのひとつとして、リップを使うことをおすすめします。

就活中のリップはショッキングピンクや真っ赤は避けるべき

リップの使用はおすすめしますが、就活では選びかたに注意しなくてはいけません。まず気を付けてほしいのが色です。リップを選ぶ際に、避けてほしいのが、ショッキングピンクや真っ赤なリップです。ショッキングピンクや真っ赤なリップをプライベートで使用する分には、女性らしさをアップさせ魅力的な印象を与えます。しかし、就活中に大事なのは、女性らしいセクシーな魅力よりも顏の印象を明るくするものと考えた方が良いでしょう。

パール入りのリップはゴージャスな印象になってしまう

リップを選ぶときに、パール入りのものは避けた方がいいでしょう。パール入りのリップを使用すると、光沢のある口元が仕上がります。あまり光沢のある口元で強調しすぎてしまうと、あなた全体が華美な印象を与えてしまうのです。

グロスの塗り過ぎは清潔感をなくしプライベート感がでてしまう

そして、リップの使い方と一緒に覚えてほしいのが、グロスの使い方です。リップは使わないけれど、プライベートでグロスを使用するという人もいるでしょう。グロスによりぷるぷるの唇を作ることはできますが、使い過ぎると「ギラギラ」している印象を与え、就活で大切な清潔感をなくしてしまうのです。また、グロスの使い過ぎはプライベート感を出してしまいますので、こちらも就活には不向きでしょう。

就活中のリップの色味に迷ったらピンクベージュがおすすめ

では、ここから就活におすすめのリップをご紹介していきましょう。まず、就活で使うリップの色に迷ったときは、マットなピンクベージュがおすすめです。ピンクベージュの色味であれば、主張しすぎずに上品かつ清楚な雰囲気を出すことができます。顔立ちや肌の色も問わないので、迷ったときにおすすめの色です。

リップ初心者であればプチプラから始めてみる

「ピンクベージュをおすすめされても、自分に似合う色かどうかわからない」というのであれば、プチプラなリップから始めてみるといいでしょう。高級な有名ブランドのものを購入してしまうと、使ってみてしっくりこなかったときが残念ですよね。リップは、化粧品メーカーの物でも、手ごろな価格の300円代から購入することが可能です。まずは、ぜひ手に取ってみることから始めましょう。

色黒であればベージュのリップがおすすめ

生まれつき肌の色が黒い人は、お化粧では特有の悩みが出てくるのではないでしょうか。 色の黒い方は、あまり濃いお化粧をすると印象の強いお顔ができあがってしまいます。そういった方におすすめなのは、赤ちゃんの唇を演出できるようなベージュの透明感があるリップです。就活では自分の肌色より2トーンくらい明るめの色を選ぶようにします。

顔全体の透明感を出せるように口元を工夫する

自分の肌の色のより、2トーンほど明るいリップを塗ると、顔全体に透明感を出すことができます。そのため、色の黒い人は「透明感」を重視してリップを選ぶようにしてください。就活で濃い色のリップを付けると、顏の印象が強すぎてしまうことにもなりかねませんので気を付けましょう。

中間的であればオレンジのリップがおすすめ

黒くもなく特別白くもない、中間的な肌の色をしている方は、お化粧の色合いも様々なものを選んで付けているでしょう。肌がきれいに見える口紅はピンク!と思っている方が多いのもこの肌色の方の特徴です。 しかし、さらに肌を美しく明るく見せ、表情まで明るく見せてくれるのは「オレンジ」なのです。オレンジのリップは明るく元気な印象のある顔を作り出してくれます。

親しみやすく社交的なイメージを作ることができる

オレンジのリップを使うメリットとして、明るく見せるだけでなく、親しみやすく、社交的なイメージを作ることもできるのです。そのため、「親しみやすさ」や「社交性」といった印象を与えたい場合は、サーモンピンクなどのオレンジ系をおすすめします。

就活中は志望業界によってもメイク方法を変えるべき

就活中に大事な身だしなみですが、自分が希望する業界によってもメイクの方法を変えるべきです。そこで、ここからは「公務員や金融関係」、「航空関係やアパレル」、「メーカーや広告」といった、3つの志望業界別のメイク方法についてご紹介していきましょう。

公務員や金融関係:「誠実」・「清潔感」を出すメイク

公務員や金融関係を目指すのであれば、業界で大切なのは「誠実さ」や「清潔感」でしょう。しかし「派手にしない≠地味にする」というわけではありません。公務員、金融業界を目指す人も、メイクは派手にするのではなく、「ナチュラルにしっかり」するようにしましょう。

公務員や金融関係メイク

  • メイク全体…アイラインは太くひかずに、アイブロウをしっかりして目元を作る
  • リップ…清潔さを出すためにもピンクベージュがおすすめ
  • 髪型…こちらも清潔感が出るようにロングの場合は1つに束ねる。ショートの場合は髪で顔が隠れないように耳にかける

アパレルや航空関係:「華やか」・「明るさ」を出すメイク

アパレルや航空関係を志望する場合は、「華やかさ」や「明るさ」を出すメイクを意識しましょう。

アパレルや航空関係メイク

  • メイク全体…会社によっては、化粧崩れもみられるためファンデーションにも手を抜かない。アイラインをしっかり引いてぱっちりとした目元を作る。
  • リップ…ローズカラーで華やかさを演出
  • 髪型…航空関係の場合はシニヨンが一般的。アパレルの場合は、ブランドの雰囲気に合わせる。

メーカーや広告系:「凛とした強さ」を出すメイク メーカーや広告系は営業職も多いため、志望するのであれば、「凛とした強さ」やハツラツさを出すキリッとしたメイクを心掛けてみてください。

メーカーや広告系メイク

  • メイク全体…まつ毛をばっちりカールさせることでハツラツさを演出できます。また、眉は気持ち角度を付けると大人っぽくキリッと感が出せます。
  • リップ…社交性を出すオレンジ系のリップがおすすめです。
  • 髪型…ルーズな髪型はだらしなく見えるため絶対にNGです。ロングの場合はしっかりまとめるようにしましょう。

正しいリップの塗り方をすると落ちにくい

ここでは、上手なリップの塗り方についてご紹介します。正しいリップの塗り方をすることで、落ちにくくなるのです。

リップの上手な塗り方

① リップクリームで保湿する
② リップライナーで唇の形を整えながらふちをとり、全体を塗りつぶす
③ リップはブラシを使って少しずつ重ね塗りをする
④ 軽くティッシュでオフする
⑤ 再度ブラシを使って重ね塗りをする

以上の塗り方が、リップを落ちにくくさせます。

メイク直しのときはティッシュでオフしてからリップを塗る

朝から化粧をしている場合、説明会や選考で会社に入る前には必ずメイク直しすることをおすすめします。その際、リップの直し方としては、まずティッシュでオフすることから始めてください。ティッシュでオフして、リップクリームで保湿してからリップを塗り直すときれいな状態に仕上がるでしょう。

リップが歯に付きにくくなるコツ

リップを敬遠する理由として、歯に付いてしまうのが怖いからという人もいるのではないでしょうか。確かに、笑顔から見える白い歯にリップが付いていたら恥ずかしいですよね。歯にリップが付きやすい人は、リップを塗った後に、ティッシュを軽く唇で噛むようにしてみてください。これだけで、余分なリップが取れ歯に付きにくくなります。

就活を始める友達へのプレゼントとしてもリップはおすすめ

リップは、就活の必需品であり、プライベートでも自分の雰囲気を変えるためにいろんな種類を持っていて無駄なことはありません。そのため、これから就活を始める友達や彼女へのプレゼントとしてもリップはおすすめです。 少しお値段の高いリップを1本プレゼントすることで、就活への応援の気持ちも伝えられるため、相手にも喜んでもらえるでしょう。どんなものがいいのか分からない人は、専門店の美容部員の方に相談するのもおすすめです。

就活女子の身だしなみを確認

就活中の女子の身だしなみやマナー、会社の選び方が解る女子学生必見の就活マニュアルをご紹介します。髪型やスーツのことはもちろん、先輩社会人が教える「こんな会社はやめておいた方がいい」という特集も収録しています。無料でダウンロードでき、企業研究をする際に注目したいポイントを多くご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

就活メイクのコツは顔色を明るく見せ業界に応じたリップを選ぶこと

おすすめのリップの色から、志望業界のメイク方法までをご紹介してきました。就活中のメイクは、良い印象を持ってもらうためのものではなく、自信を持って挑むための物でもあります。そのためにも、自分の似合うリップをまずは購入してみて、志望業界に合わせたメイクをして行きましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

087e99ba4bdd35fc

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント