2020年07月03日(金) 更新

エントリーシート作成マナー|【文頭は1マス空けるのか】採用担当者から好印象を得るために押さえるべきこと

文書の文頭は1マス「空ける」派の就活生が多い

キャリアパーク会員の就活生を対象に「文章の文頭は1マス空けますか?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

就活生の回答

  • 空ける
  • 空けます
  • あけない
  • 出来る限り空けるようにしています。
  • あける

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月7日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「文章の文頭は1マス空けますか?」

全体的に、文書の文頭には1マス「空ける」という就活生が多くいました。もちろん時と場合にもよりますが、原則として1マス開けるのは普通だと思っている就活生が多いようです。しかし、対して「空けない」という人も一定数いました。実際には、文書の文頭を空けると空けないは、どちらが正しいのでしょうか。そこで以下では、エントリーシートの文頭に1マス開けるべきかどうかといった作成マナーを見ていきましょう。

まず「読みやすく」がエントリーシートの大原則

「1マス問題」を直接説明する前に、エントリーシートのマナーについて、その大原則をお話ししましょう。
エントリシートを書く際のマナーは、「できるだけ見やすく読みやすいように」が大原則ということになります。
当たり前のように感じられるにちがいませんが、実際には、内容にばかり神経が行ってしまい、見にくく読みづらいエントリーシートが少なくないのです。

読み手を考えて丁寧に書く

手書きの場合はていねいに書く、段落をつけて読みやすくする、さらには、誤字脱字のないように注意するといった、最低限のマナーも守れていないエントリーシートが多いのが現状です。
それらはすべて、「読む人が読みやすいように」という大原則を忘れてしまっているからにほかなりません。
「文頭は1マス空けるべきかどうか」も、その原則をよく考えれば、おのずとその答えが出るのではないでしょうか。

人気企業内定者のESを覗き見!

人気企業に内定した先輩方は、どのようなESを作成したのでしょうか。内定者の回答から、考え方、アピールポイントを学んでみましょう。

「内定者ES100社まとめ」では、なかなか見ることのできないESを100社分掲載しています!

ANA、トヨタ、三菱東京UFJ銀行、伊藤忠商事、サントリー、資生堂など、就活でも人気が高い企業のESを見ることができるため、内定者の回答だけでなく設問確認がしたいという就活生にもおすすめです。

正解は「文頭は1マス空ける」

では、エントリーシートを書く際、文頭は1マス空けるべきかどうか?
結論は「1マス空けるべき」です。
小学校の時に作文の授業で、「文頭は1マス空けるように」と習ったように、日本語の文章の表記方法は、多くの場合、文頭に1マス空けています。新聞も雑誌も単行本も、例外はあるかもしれませんが、1マス空けるのが原則です。

例外もある

明治時代の小説などは、文頭のマスを空けていませんし、また手紙では今でも1マス空けないのが通例になっています。ただ、これらは現在では「例外」と考えていいでしょう。
読み手のことを考えれば1マス空けるほうが明らかに読みやすいですし、マナーに適っているのです。

人事は黙って切り捨てる!あなたのマナーは大丈夫?

就活ではESの書き方以外にも、細かいマナーが沢山あります。マナー違反をすると、指摘されることもなく、黙って落とされてしまうでしょう。

そこで活用したいのが、「マナー力診断」です。

マナー力診断を使えば、24の質問に回答するだけで、「身だしなみ」「電話・メール」「履歴書の書き方・送り方」など、自分の弱点をグラフで見える化できます。

ぜひ活用して、就活の不安を無くしましょう。

「100字以内で」という場合も同じ?

よくある質問が、「エントリーシートに、『100字以内で』とか『200字以下で』という指定があった場合はどうすればいい?」というのものです。エントリーシートで少ない文字制限がされているのに、それでも貴重な1マスを空けるべきなのでしょうか。

それでも一マス空けるのがマナー

答えは「それでも、1マス空けるのがマナー」ということになります。
たとえば、「100字以内で書いてください」という指定があった場合、ジャスト100文字で書くケースは少ないはず。ほとんどの人が、できるだけ100字に近く、しかし数字程度は少ない文字数で書くのではないでしょうか。
つまり、「ジャスト100字では書かない」というケースが多い以上、「最初の1マス空ける」ことに躊躇すべき理由はありません。
あくまでも読み手第一に考えて、文字制限がある場合でも、同様に扱うことをおすすめします。

エントリーシートのマナーに関するまとめ

エントリーシートを書く際のマナーについて、「文頭に1マス空けるかどうか」をテーマにお話ししてきました。
ポイントは3つ。
・「読み手の読みやすさがすべて」が大原則。
・そのため「1マス空ける」のが基本マナー。
・それは文字制限がある場合でも同様。

このポイントをしっかり押さえて、1マス空けることのみならず、マナーに適った書き方を心がけましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

Bc13609351f58bdb

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント