2020年05月27日(水) 更新

【エントリーシートの文字数】指定があった場合の乖離はどのくらいか

エントリーシートの文字数は企業の指定に従う

「〇字以内」「〇字程度」「約〇文字」を確認しよう

エントリーシートは企業によっては、「〇字以内」「〇字程度」「約〇文字」で作成するように、という文字数の指定や制限があることもあります。作成する前に、まずその点を確認するようにしましょう。

文字数指定がある場合「〇字以上」書くという下限指定であれば、指定文字数以上書くように意識すれば、エントリーシート作成には特に問題ありません。

ですが反対に「〇字以内」で書くという上限指定の場合、指定文字数よりも明らかに少ない数でエントリーシートを作成しないようにしましょう。〇文字以内と指定のある場合は、指定文字数の上限ギリギリに近い文字数でエントリーシートを作成するようにしましょう。

エントリーシートの文字量は指定の9割以上を確保する

大幅な文字数の少なさは志望度が低いと思われる

エントリーシートは、9割書くことをおすすめします。人の感じ方としては、スペースいっぱいに詰まった文章であれば、それほど会社に対する暑い気持ちがあるのだろうと思いやすくなります。しかし、空欄だらけでスペースに隙間ばかりだと、誠意が伝わりにくく、志望度が低いと思われかねません。

意欲があっても、エントリーシートでアピールできなければ、面接に進む前に見送りとなってしまいます。志望動機や自己PR、学生時代に頑張ったことなど、自分の経験や考えを述べればいいので、書き方によっては文字数いっぱいにすることも可能です。

人気企業内定者のESを覗き見!

人気企業に内定した先輩方は、どのようなESを作成したのでしょうか。内定者の回答から、考え方、アピールポイントを学んでみましょう。「内定者ES100社まとめ」では、なかなか見ることのできないESを100社分掲載しています!

ANA、トヨタ、三菱東京UFJ銀行、伊藤忠商事、サントリー、資生堂など、就活でも人気が高い企業のESを見ることができるため、内定者の回答だけでなく設問確認がしたいという就活生にもおすすめです。

枠に入るように文字の大きさの調整も必要

エントリーシートに指定文字数通り収められても、指定の枠に収まらない文章になってしまうと、企業に良い印象を与えません。書きたい内容を全て枠内に収められるよう、文字の大きさやバランスの調整も必要なのです。

枠の中に内容を収めることは確かに大切ですが、あまりに文字が小さすぎても、企業の人事担当が読めなければ意味がありません。

エントリーシート提出までに時間があるのであれば、下書きをおこない、ある程度きれいに枠内に収まるかどうか確認しておきましょう。その際、定規で線を引いて、あらかじめ上下左右に基準線や点を引き、文字バランスの目安にするときれいに書きやすくなります。

可能なら提出までに周りの人に見てもらうなどして、見栄えや文字バランスを評価してもらうといいでしょう。

自己分析の浅さは、人事に見透かされる

就活で内定を勝ち取るためには、自己分析をして自己理解を深める必要があります。自己分析を疎かにしていると浅い答えしか浮かばず、説得力のある回答ができません。

そこで活用したいのが、自己分析ツールの「My analytics」です。

My analyticsを使えば、36の質問に答えるだけで、あなたの強み・特徴を見える化できます。
My analyticsでサクッと自己分析をして、選考を突破しましょう。

文字数の指定がない場合は枠にきれいに収める

字体のきれいさも重要

手書きでエントリーシートを作成する場合、文字のバランスや枠内に収まるかどうかと同じ位、字体の綺麗さも重要になってきます。エントリーシートはビジネス書類なので、きれいな字体で作成することは、相手への読みやすさを考えた配慮です。

できる限り丁寧な文字で書くことを意識すれば、すぐにでも実戦できます。見間違えやすい文字の書き方にだけ気を付けておくといいでしょう。

こちらもある程度書けたタイミングで友人に見てもらうなどして、きれいな文字で書けているかを確認するのがおすすめです。
エントリーシートをパソコンで作成することが求められているなら、文字バランスや見栄えは自然に整えられるため、手書きほど気になる点が少なくなります。

エントリーシートの文字数は指定の9割を目指して字も美しく書こう

エントリーシートの文字数は、指定の9割を目指して書くようにしましょう。文字数が余りに少ないと、企業側は志望度が低いと考えます。文字数が指定よりあまりにも多い場合も、エントリーシートへ時間が割けなかったと認識され、その場合も志望度が低いと見られてしまいます。

また、手書きの場合は文字のバランスや見た目も意識し、読みやすく美しく書くように心がけましょう。
そうすることで、エントリーシートを読んだ人事担当の印象も良くなります。

企業に提出する書類を、相手が読みやすく作成することは、内容を良くする以前の話しです。エントリーシートの段階からしっかりとその点を意識していきましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

メガベンチャーから新進気鋭のスタートアップまで、世の中に新しい価値を提供する一流ベンチャーの非公開求人に挑む!

    エントリーはこちら    ※面談日程はエントリー後、お電話にて調整いたします。