2017年06月28日(水) 更新

説明会に持参すべき持ち物|提出用に履歴書を準備するポイントと封筒の扱い方もご紹介

説明会の持ち物が書いてない場合も準備が必要

説明会に参加することが決まったとき、当日に必要な持ち物が書いてない場合があります。しかし、そのような場合でもしっかりと準備を整えることが大切です。就活をスムーズにスタートさせるためにも、事前に持ち物を確認しておきましょう。

筆記用具類は就活に必須

就活中、筆記用具は絶対必須となる持ち物です。筆記用具類を会社説明会や面接に持っていなかったとしても、会社の方から借りることはできるでしょう。 しかし、「会社説明会や面接の場に筆記用具を持ってきていないなんて、一般常識がない」という風に、マイナスの印象を与えてしまう可能性があります。下記に必須となる筆記用具類を紹介しておきますので、事前準備をしておいてください。

説明会の持ち物【筆記用具】

  • シャープペン
  • ボールペン
  • 消しゴム
  • メモ帳
  • ノート

就活のスケジュール管理に手帳は欠かせない

就活では、スケジュール管理がとても重要です。説明会の場において、面接の日程調整が必要になる可能性もあります。そのようなときに「この場では分かりません」と言えば、せっかくのチャンスを逃してしまうでしょう。スケジュール管理を円滑に行うためにも、手帳を常に持ち歩くようにすることが大切です。

会社説明会・面接で企業訪問する際の持ち物

就活で会社説明会や面接を受けるために企業訪問する際には、企業から指定されている持ち物は絶対に忘れないようにしましょう。 また、企業から指定されている持ち物以外でも、会社説明会・面接会場が行われる場所へ行くのに迷わないための持ち物も準備しておくと安心です。

会社までの地図や問い合わせ先の情報は必須

会社説明会や面接で企業に向かう際に、なくてはならない持ち物とはどんなものなのでしょうか。会社説明会や面接がある前日までに準備しておくべき持ち物は、下記のとおりです。

説明会の持ち物【地図や会社情報】

  • 会社説明会や面接会場までの地図
  • 移動ルートの控え
  • 会社説明会や面接をする企業や会場の住所が記載されているもの
  • 会社や問い合わせ先電話番号のメモ
  • SUICAやPASMOなどのICカード

説明会で持っておくと助かる持ち物

説明会に参加している途中や行き帰りに、不測の事態が起こる可能性があります。急なアクシデントに混乱しないためにも準備万端にしておきましょう。説明会で持っていると安心できる持ち物を、詳しくご紹介していきます。

身だしなみが乱れたときに便利

家を出る前に身だしなみを整えたとしても、会場に着く頃や説明会の中盤になると乱れてきます。説明会であっても、身だしなみは大切です。すぐに直せるように、常にカバンに入れておくようにしましょう。

説明会の持ち物【身だしなみ】

  • 手鏡
  • メイク用品
  • 整髪料
  • 靴磨き
  • 汗ふきシート

いざという時に助かる持ち物

「持ってきとけばよかった」と後悔しないためにも、いざという時に持ってると助かる持ち物を確認しておきましょう。

説明会の持ち物【トラブル対処】

  • 折りたたみ傘
  • 常備薬
  • 携帯の充電器
  • ソーイングセット
  • ストッキング

説明会の持ち物には履歴書が欠かせない

説明会に参加する場合、履歴書はぜったいに持って行くようにしましょう。就活の必需品として、履歴書は常にカバンに入れておくといいですね。履歴書や資料が折り曲がらないように、書類が余裕で入るサイズのカバンにしましょう。また、濡れても大丈夫なように防水性のものを選ぶと安心です。

エントリーシート送付済の場合はコピーがあると安心

エントリーシートを求められたときに送付済みだったときに備えて、コピーをしておきましょう。エントリーシートを送付済みだと手元にないので、内容の確認ができなくなります。内容に関して相手との食い違いを防ぐためにも、コピーを持って行きましょう。

履歴書を複数作成して証明写真も備えておく

説明会では、そのまま選考会に移る場合もあります。また、合同説明会では気になる企業が複数出てくるかもしれません。履歴書を余分に準備していないと、チャンスを逃してしまう可能性もあるのです。履歴書とともに、証明写真も複数枚持ってきておきましょう。

履歴書は白い封筒に入れる

履歴書を説明会に持参する場合は、白い封筒に入れていきましょう。茶封筒は社内で使用するものであるため、正式な書類である履歴書にはビジネスマナーとしてふさわしくありません。履歴書を折らなくても入るサイズの白い封筒を選びましょう。

クリアファイルを使うと履歴書が曲がらない

履歴書を封筒に入れる前にクリアファイルに挟んでおくと、履歴書が曲がったり証明写真が剥がれる心配がありません。さらに、封筒自体を2枚のクリアファイルで挟むんでおくと強度が強まります。汚れなどから守る役割もあるので、不意なアクシデントにも備えられます。

手渡しする場合は封筒に宛名を書かなくてもOK

履歴書は封筒に入れてありますが郵送ではなく手渡しなので、宛名を書く必要はありません。封筒の右下には、「履歴書在中」と赤文字で書くことを忘れないようにしましょう。裏面に住所と名前を記載しておくと、担当者が履歴書の確認をしやすくなります。

説明会には履歴書や筆記用具の他にも身だしなみを整える持ち物があると便利

いかがでしたか。説明会の持ち物について詳しくご紹介してきました。説明会の案内に持ち物が書いていなくても、自分が困らないために準備万端にしておきましょう。履歴書は複数用意しておき、封筒に入れて持って行きましょう。身だしなみを整える持ち物のほかにも、急なアクシデントに対応するための持ち物があると心強いです。家を出る前にカバンの中を見て、最終確認をするようにしましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

2e799230673160b3

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント