2019年09月25日(水) 更新

パワーポイントで自己紹介を!就活で使える自己PR術

パワーポイントで自己PRをしたことがある就活生はいる?

キャリアパーク会員の就活生を対象に「パワーポイントで自己PRをしたことがありますか?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

就活生の回答

  • いいえ
  • ない
  • あります

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月8日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「パワーポイントで自己PRをしたことがありますか?」

就活生の多くは、自己PRでパワーポイントを利用したことがないことが分かりました。
中には「あります」と答えてくれた就活生がいますが、やはり「いいえ」「ない」という回答が目立ちます。あまり一般的ではないことも関係しているのでしょう。
そこでこちらの記事では、パワーポイントで自己PRをする方法を解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

就活とアルバイトでは採用までのプロセスが大きく異なる

就活までは、アルバイトをしていた学生がほとんどでしょう。就活においては、アルバイトとは採用までプロセスは大きく異なります。
アルバイトであれば、応募後に即面接が行われ、早ければその日で採用が出される事もあるでしょう。
しかし、就活の選考は、そんな簡単ではありません。

新卒の特権「将来性」を自己PRで活かそう

就活では、まず面接にたどり着くまでに書類選考があります。書類選考を突破したら、いくつかの面接がおこなわれるのです。
これは形式だけの面接ではなく、プレゼンテーションにより自己PR、または自己紹介する事が大切です。このプレゼンテーションは口頭でのものもあれば、パワーポイントで資料を作ったり、また全員の前でそれを発表するケースも多く見られます。
企業としても自己PRや自己紹介からコミュニケーション能力であったり、論理的に説明できる能力があるかを見定めるためと言えるでしょう。
特に自己PRでは、仕事の能力や素質、将来性を試されているのです。

新卒者でも自己紹介・自己PRで他の就活生と差をつけなければいけない

就活において重要とされる「新卒」という肩書きですが、これはその年度において卒業予定の学生のことを言います。新卒といえば大学生というイメージも受けますが、実際には専門学校生や高校生も含まれています。
新卒は、就活においてひじょうに大きな肩書とも言えます。しかしながら、新卒者のライバルは同じ新卒者。差をつけるためにも、プレゼンがある場合は自己紹介・自己PRで差別化を図りましょう。

「将来性のある若い新卒」であるという部分を押し出す

企業としては即戦力も欲しいので、職歴のある人を優先に中途採用する場合もあるでしょう。
しかし、職歴があろうとも相応のスキルや経験が無ければ企業にとって必要とされませんし、それよりも将来性のある若い新卒を欲しがる企業の方が多いのです。
就活を成功させるためには「経験はないものの、将来性のある若い新卒」であるという面を、自己PR・自己紹介でしっかりしなければなりません。その自己PRの方法にも様々あるのです。

プレゼン形式の面接では自己PRをパワーポイント使って論理的に説明しよう

就活において、自己PRや自己紹介をしなければならない状況はいくつもあります。もちろん、面接でプレゼンテーションをする場合もあるのです。
また、面接にたどり着くまでの書類選考においても同様です。
最近の面接では、自己PRの手段としてパワーポイントを使うこともあります。 プレゼン形式の面接では、自己PRをパワーポイント使って論理的に説明することをおすすめします。

パワーポイント資料+コミュニケーション能力+論理的思考力をアピールできる

パワーポイントとはプレゼンテーション用のソフトウェアであり、画像のレイアウトやスライドショーなどの機能があり資料作成に大きな力を発揮します。 書類選考の場合は、その資料を企業に送りましょう。エクセルやワードで作成した資料よりも伝えやすく、人事側にとってもポイントが高いかもしれません。
また面接時においては、パワーポイントを使いながら面接の担当者全員の前での発表をする場合もあり、資料だけでなく論理的に説明したり、自己PRや自己紹介するためのコミュニケーション能力も要求されるでしょう。

自己PRに盛り込む内容に困ったら

自己PRには盛り込むべき要素がたくさんありますが、文章を考えるのが苦手という就活生は多いのではないでしょうか。的確にポイントを押さえることも大切ですが、面接官に伝わる文章力が試されるのも自己PRの特徴です。言いたいことはまとまったけれど、実際に文章にするのが苦手という就活生は、ぜひ自己PRジェネレーターを活用しましょう。自己PRジェネレーターを使えば、用意された質問に答えるだけで自然な流れの自己PRが完成します。無料でダウンロードできるので、文章の繋ぎ方や言葉遣いに自信がないという就活生にもおすすめです。

就活で自己PR・自己紹介をする時はパワーポイントを使ってプレゼン能力をアピールする!

パワーポイントを使った効果的な就活術を紹介しました。
就活において、パワーポイントは便利であり必要とされる状況が多いでしょう。しかし、それを使えれば良いだけではなく、肝心の自己PRを、論理的に説明出来なければなりません。道具とはあれば良いわけではなく、どの様に使うかが問題なのです。 パワーポイントを上手く活用しながら、論理的判断能力とコミュニケーション能力も身につけて、しっかりと自己PRをしましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント