2020年05月22日(金) 更新

島津製作所の選考情報で知るべき学歴(大学)の必要性と採用人数

島津製作所の選考情報①:内容と流れについて

はじめに、選考情報として大まかな流れとそれぞれのステップについて説明しておきましょう。島津製作所の2015年の選考の流れは次のようになっています。

【サービス営業職の場合】

■島津製作所新卒採用HPよりエントリー

■島津製作所の主催するセミナーに1回以上参加

■エントリーシートの提出と適性検査の受検(書類選考)
▼ 
■面接(複数回)

■内定

島津製作所にプレエントリーをしておくと会社説明会の参加申し込みや、本エントリーの受付をしてもらえる「マイページ」を作成することができます。就職活動をしている人なら知っているかと思いますが、このマイページがなければ、どれだけ優秀であっても、採用人数がどれだけ多くても、島津製作所への就職はできませんので注意が必要です。選考情報として覚えておく必要があります。

選考段階に入るとエントリーシートの提出などが必要になる

島津製作所では本エントリーが始まると、マイページ内でエントリーシートを提出したり、ウェブの適性検査を受験したりと正式な選考受付の段階に入ります。エントリーシートの内容は職種によっても変わるようですが、
「学生時代に研究した内容」
「志望動機」
などの設問に答える部分と、履歴書と同じ内容を書く部分がある場合が多いようです。島津製作所を志望する場合は、選考情報として流れを覚えておきましょう。

面接では自分の思いの丈をぶつけることが大事

島津製作所の選考における面接は複数回とされており、人によっては2回から3回です。行われるようです。それも雰囲気は和やかなムードであり、面接を重ねるごとに島津製作所への志望度が上がるほどだとか。
落ち着いた環境で話せるので、自分の思いの丈をしっかりとぶつけることが大事です。

自己分析の浅さは、人事に見透かされる

就活で内定を勝ち取るためには、自己分析をして自己理解を深める必要があります。自己分析を疎かにしていると浅い答えしか浮かばず、説得力のある回答ができません。

そこで活用したいのが、自己分析ツールの「My analytics」です。

My analyticsを使えば、36の質問に答えるだけで、あなたの強み・特徴を見える化できます。
My analyticsでサクッと自己分析をして、選考を突破しましょう。

島津製作所の選考情報②:学歴は大学卒以上で理系は全系統に応募可能

選考情報の1つとして学歴も挙げられますが、島津製作所で求められるのはどのようなものでしょうか。島津製作所の募集要項では大学生(文系)、大学生(理系)、大学院生(文系)、大学院生(理系)、海外大生を積極採用しています。理系のみすべての系統の職種に応募が可能です。
2015年の採用実績によると、技術・製造系:63名、営業・管理系:23名という比率でした。

島津製作所の採用学部一覧

島津製作所の採用実績のある大学の学部一覧を記載します。
法学・政策系、経済・経営・商学系、社会・環境情報系、外国語・国際文化系、人文系、教育系、生活科学系、宗教・神学系、医療・保健系、芸術・音楽系、体育・スポーツ系、その他文系、機械系、数学系、電気・電子系、情報工学系、物理・応用物理系、建築・土木系、生物・生命科学系、化学・物質工学系、資源・地球環境系、農業・農学系、水産系、畜産・酪農系、薬学系(4年制)、薬学系(6年制)、商船系、医学・歯学系、獣医系、衛生医療・介護系、その他理系などです。

島津製作所の選考情報③:採用人数と配属について

選考情報として気になる島津製作所の採用人数ですが、直近の3年間の採用実績は以下のようになっています。

◆2013年度 技術・製造系:76名 営業・管理系: 38名
◆2014年度 技術・製造系:63名 営業・管理系:19名
◆2015年度 技術・製造系:63名 営業・管理系:23名

島津製作所単体での従業員がグループ全体で10,879名の企業なので、この採用人数は比較的多いと言えます。しかし2016年(2017年度)の採用予定人数は未定のため、実際のところどれだけ採用されるかは人事の担当者次第ということになります。また学歴の高い人が集まる傾向にあるため、自分の学歴に自信のない場合、準備はしっかりとしておく必要があるでしょう。

採用後は総合職から適性と希望を考慮して配属される

採用後の配属ですが、専門分野や職務適性、希望部門と企業内での部門別人員の多寡・需要などとのマッチングにより決まります。なお、選考過程において希望部門などを質問されるため、希望がある場合は伝えておくとよいでしょう。

島津製作所の選考情報として大学卒以上の募集で技術職の採用人数が多い

島津製作所の選考情報と採用人数について確認しました。島津製作所の場合は選考情報からわかるように、希望する職種によって必要な学歴が変わってきます。技術職も営業職、管理系も大学卒以上の学歴が必要です。
採用人数は毎年80名ほどですが、技術職の人数が多い点が特徴です。技術職は採用までの流れが短いので、ポイントを練って対策しましょう。希望職種によっては面接の回数が変わる点を意識しておきたいですね。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

D1bd5c6662a77f43

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

【WEB・電話面談】1,000社から厳選!好待遇なホワイト企業に内定できる!

    【0120-082-118より日程調整のためご連絡差し上げます。】