2019年12月19日(木) 更新

近畿大阪銀行の選考情報で知るべき学歴(大学)の必要性と採用人数

近畿大阪銀行の選考情報①:内容と流れについて

はじめに、選考情報として大まかな流れとそれぞれのステップについて説明しておきましょう。近畿大阪銀行の選考の流れは次のようになっています。

◆WEBサイトよりプレエントリー

◆説明会

◆適性検査受検

◆面接

◆内々定

選考情報として就活サイトでエントリーをしておくと、説明会への申し込みやエントリーシートの提出要項を確認できます。面接の回数は複数回となっており、数に関しては公表されていません。近畿大阪銀行の面接では、人物重視を掲げており、個別面接でしっかりと就活生の人柄を見極めようとしています。

近畿大阪銀行が求める人材「関西の地域発展に貢献できる人」

近畿大阪銀行は大阪をはじめとする関西に店舗を多く持ち、関西の地域発展を目指しています。そのため、地域の発展に貢献できる人材を求めています。そのために必要とされる能力を職員一人ひとりの人間力にあるとしています。提案・解決能力のある銀行として地元になくてはならない存在になろうとしています。

大手企業の内定を得たエントリーシート(ES)から学ぶ

大手企業に内定した先輩方は、どのようなESを作成したのでしょうか。内定者の回答から、どのような考え方、アピールをしているのかを把握しましょう。「内定者ES100社まとめ」では、なかなか見ることのできないESを100社分ご用意しました!ANA、トヨタ、三菱東京UFJ銀行、伊藤忠商事、サントリー、IBMなど、就活でも人気が高い企業のESを無料でダウンロードできるため、内定者の回答だけでなく設問の確認がしたいという就活生にもおすすめです。

近畿大阪銀行の選考情報②:学歴(大学)については学部学科不問となっている

近畿大阪銀行の選考情報の1つとして、学歴にはそこまでこだわってはいないようです。募集要項にも学部学科不問と明記されています。大学で勉強してきたものや、自分自身が得ているスキルを近畿大阪銀行に入って活かせることをアピールできれば、チャンスはしっかりとあります。

コース別の採用は行っていない

近畿大阪銀行はコース別の採用を行っていません。他の金融機関では営業を中心とした総合職コースと窓口業務を中心としたコースなどで分けて採用を行っていますが、近畿大阪銀行ではそれを行っていません。配属後の業務や個人の資質を見ながら適性のある職種へと配属されることになるので、入行後のミスマッチを防ぎ、自分に合わせた仕事を行うことが出来ます。

近畿大阪銀行の選考情報③:採用人数について

選考情報の中で毎年の採用実績人数は公開されていませんが、毎年の募集人数は100~200人ほどとなっています。
近畿大阪銀行全体の人数は2,231名(平成26年3月現在)となっているので、今は人員を増強して成長していく意欲を見ることができます。

お客さまの声を重視する「プル型営業」を採用

近畿大阪銀行は主力商品やサービスをプッシュする営業方法を取っていません。お客さまの希望をしっかりと営業が聞き、その潜在ニーズを引き出しながら最適な商品やサービスを提供することを目指しています。
また体制も3地域に対して1本営業部と細分化することで、よりお客さまのニーズにスピーディに対応できるようにしています。選考情報として、こうした特色も掴んでおきましょう。

近畿大阪銀行の選考情報として学歴(大学)は不問となっており採用人数は毎年100~200人となっている

近畿大阪銀行に選考情報として、学歴(大学)は基本的に不問になっております。採用人数は幅があるものの、毎年100~200人となっており、すこし多めな採用人数となっています。近畿大阪銀行はお客さまの意見をもっとも大切にする体制を整えており、地域の発展を目指していくうえで万全の体制を整えています。
就活生の方は近畿大阪銀行の選考情報をしっかりと把握して、その特色を掴んで選考に臨みましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

087e99ba4bdd35fc

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

【就職浪人をお考えの方へ】卒業後の就活を内定まで徹底サポート!就活支援サービス<マイナビジョブ20’sアドバンス>

    【東京オフィスで参加の方はこちら】 ※就活相談日時につきましては、この後ご案内するURLよりご予約ください。