2016年11月29日(火) 更新

スピード証明写真で撮影したものを履歴書で使う際のコツ

スピード証明写真で撮影したものを履歴書で使うのは敬遠されている

履歴書を書くときに必要になる証明写真。街の写真スタジオで撮影した方が良いのかな、と考えるかもしれません。確かに焼き増しも簡単に出来るし、プロが撮影してくれるので安心ですが、駅前にあるスピード証明写真なら、いつでも気軽に利用できます。けれど、スピード証明写真で撮影した写真を履歴書に貼っても良いのでしょうか?悪印象になり、スピード証明写真だから不採用、なんて事になったら悲しすぎますよね。ちょっと緊張するし、値も張るけれど、街の写真スタジオで撮影した写真を履歴書で使うべき?迷うところですよね。

企業の人事は写真をどこで撮影したのかなど気にしていない

結論から言うと、履歴書を受け取る企業の採用担当者は、履歴書に貼られた写真がスピード証明写真なのかどうかという事は気にしてません。最近のスピード証明写真は仕上がりの完成度が高く、きちんと撮れていれば写真屋さんで撮影した写真と遜色ない仕上がりになるのです。採用担当者が見るのは、どこで撮影した写真かという事よりも、曲がらず綺麗に添付されているか。感じよく本人が映っているか。といった、写真を貼る事への丁寧さと写真を見た印象なのです。ですから、履歴書の写真をスピード証明写真で撮っても可。そして履歴書に使えるくらい、スピード証明写真では綺麗な写真が撮影できるのです。

スピード証明写真はカメラマンが居ないので自分で綺麗な仕上がりを目指す必要がある

スピード証明写真で写真を撮影する事を決めたら、出来るだけ綺麗に感じよい写真が撮影出来るように準備しましょう。カメラに向かっていい顔をする前に、いくつかの事をしっかり準備するだけで、写真の仕上がりが数段変わってくるのです。身だしなみを整える事はもちろんですが、他にも自宅で出来る準備があります。写真を撮影しに出かける前から、すでに撮影は開始されているのです。

スピード証明写真で撮影する際には「濃い色の服」と「しっかり目のお化粧」が肝心

実はスピード証明写真の機械には「濃い色の服を着た時に綺麗に撮れるように」という設定がされているのです。ですので、スーツやジャケットの色を黒や紺など、濃い色にしましょう。ライトグレーやクリーム色など、淡い色にすると全体的にぼんやりした印象の写真になってしまいます。そして女性は普段よりも少し、しっかりお化粧をしましょう。スピード証明写真で色白に見せる必要はなく、むしろ少しトーンを落としたファンデーションを塗った方が、顔がはっきりと見えます。眉や口紅もやりすぎない程度に濃く、しっかりメイクすると顔立ちがくっきり見えます。そして髪も乱れないようにしっかり整え、ボサボサしてしまうようであればハードスプレーで固めます。スピード証明写真では、自分しか撮影前にチェックできる人がいません。鏡の前で、本当にこれで写真に写っても大丈夫か、繰り返し確認して下さい。「清潔感・信頼感」が感じられる写真になるよう、気を配りましょう。

スピード証明写真を綺麗に取るには「光」に注意

そしていざ、スピード証明写真の機械に入ったら。カーテンをきちんと締め、外の明かりが入らないようにしましょう。足元にあたる下の部分にストロボが設置されている機械もあります。荷物を置く前にストロボが無いか確認してください。脚を乗せてしまう事が無いようにも気を付けたいですね。椅子の高さを合わせ、ちょうど良い位置に座ったらいよいよ撮影です。

カメラのガラスを撮影前に拭いて背筋を伸ばすのもポイント

スピード証明写真の機械には、カメラの手前にガラスがある事をご存知ですか?このガラスが汚れていると写真が綺麗に撮れない事も。このガラスも、ハンカチかタオルで軽く拭くと安心です。そして座った脚の上、太ももから膝にかけて白っぽい色のものを広げましょう。白いタオル、ハンカチ、無ければノートを広げたものでもけっこうです。プロのカメラマンが写真を撮るときにアシスタントが反射板を持つように、フラッシュの光が顔に反射するようにすると、肌が明るく映るのです。洋服の濃い色と、明るく映った肌のコントラストで、写真の仕上がりが大分変わりますので、この技は忘れないで下さい。背筋をまっすぐに伸ばして目を見開き、気持ち瞼を持ち上げるようにしてカメラを見つめると、「目力」のある写真になります。瞬きが心配な人は、シャッターが押される直前まで目を閉じ、押されるタイミングで目を開くと、半眼にならずに済みます。

履歴書に使うスピード証明写真は濃いめの服装とメイクで光に注意して撮影しよう

街中にあり、リーズナブルに手軽に使える、スピード証明写真。履歴書やちょっとした証明書類に貼る時にも使えるくらいに綺麗な写真を撮る事が出来る優れものです。黒っぽい色の服を着て髪を整え、女性は濃いめにお化粧をして撮影に挑めば、スピード証明写真でも一見してスタジオで撮ったのかと思うくらいの綺麗な写真が撮影できます。撮影前、太ももの上に白いものを置いて、まっすぐにカメラを見つめる事もお忘れなく。そして履歴書に張り付ける時は、綺麗に切り取り、曲がらないように丁寧に糊付けしましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

2e799230673160b3

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント