2020年06月30日(火) 更新

就活における面接時のサブバッグに関するマナー

サブバッグは小さめのものを選ぶべき?

就活生の回答

キャリアパーク会員の就活生を対象に「面接にサブバッグを持っていく際はどのようなポイントに注意すべきだと思いますか?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

  • 紺色など目立たないもの、小さいもの
  • 自立するか、大きすぎないか
  • 小さくて邪魔にならないもの
  • メインバッグ含め、かさばらないか
  • 大きすぎない、そこまで邪魔にならない、派手な色は避ける

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月8日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「面接にサブバッグを持っていく際はどのようなポイントに注意すべきだと思いますか?」

面接にサブバッグを持って行く際のポイントとして、小さめのものを選ぶべきという就活生が多いことがわかりました。「紺色など目立たないもの、小さいもの」や「小さくて邪魔にならないもの」など、大きいサブバッグは面接に適さないと感じる就活生が多いようです。この記事では、面接に持って行くサブバッグのマナーについてご紹介していきます。

人事は黙って切り捨てる!あなたのマナーは大丈夫?

就活ではサブバッグの選び方以外にも、細かいマナーが沢山あります。マナー違反をすると、指摘されることもなく、黙って落とされてしまうでしょう。

そこで活用したいのが、「マナー力診断」です。

マナー力診断を使えば、24の質問に回答するだけで、「身だしなみ」「電話・メール」「履歴書の書き方・送り方」など、自分の弱点をグラフで見える化できます。

ぜひ活用して、就活の不安を無くしましょう。

面接会場に入る前にサブバッグはしまう必要がある

就活の面接時に鞄を二つ持ち込むということは、実はマナー違反とされています。ですから、就活でサブバッグを活用する際には、面接会場に入る前にサブバッグを鞄の中に入れたりして、鞄が二つにみえないようにする必要があるのです。そのマナーを知らずに鞄とサブバッグをもって面接会場にはいってしまうと、序盤で印象が悪くなってしまいます。

就活の面接では荷物が多いというのが好まれない

就活の面接では基本的には荷物が多いというのが好まれません。自己管理の出来ない人物と思われて評価を下げてしまう可能性があります。評価を下げないためにも面接会場に入る前にはサブバックをしまい、なるべく見えなくすることがマナーです。

サブバッグは地味な色で上質な見た目の物を選ぶ

就活の面接で使うサブバッグは、サブバッグ自体の質感や見た目も、非常に重要です。就活の場で使うサブバッグは、黒に近いような目立たない色のなるべくシンプルで上質な目立たないものを選ぶ必要があります。質感的にもレザーなどのシックで上質に見えるものを選ぶようにするのがマナーです。

ビニール袋や紙袋をサブバッグとしないように注意

まちがってもビニール袋や紙袋をサブバッグとしないようにしてください。そういうものをサブバッグとしていると、面接でもやる気がないように見えますし、TPOにそぐわずすごく印象が悪くなります。意外にそういうサブバッグを使っている人も多いので、注意してください。就活の面接で使うサブバッグは必ず黒に近い目立たない色のレザーの上質なものを選ぶようにしていきましょう。ちらっと見える持物一つでも人の印象は大きく変わるものです。

就活のマナーを身につけておこう

就活では、きちんとしたマナーを身に付けていないとマイナスの印象を与えてしまいかねません。言葉遣いの他にも、身だしなみやメール・電話のマナーなど細かいところでも求められます。他の就活生がマナーを守る中、振る舞い方を知らないでいると慌てることになります。

そこでおすすめなのが「就活マナーマニュアル」です。こちらでは、就活で必須のマナーを詳しく紹介しています。

無料でダウンロードできるため、マナーに自信がない就活生は手に入れておきましょう。

就活ではブランドロゴの入っているサブバッグは避ける

就活の面接で使うサブバッグには、もう一つ気をつけなければならないマナーがあります。それが、ブランドロゴが目立つものを選ばないということです。そうしたブランドロゴなどの主張が強いものは、ドレッシーな舞台で選ぶべきもので、こうした就活などのビジネスの場ではTPOにあっておらず、マナー違反となってしまうのです。

値段的ないやらしさが出てしまい面接官に不好評

また、まだまだ学生の身分だからということもあり、値段的ないやらしさがでてきてしまい、そこで良く思わないという方も出てくることでしょう。面接官も人間ですから、そうして少しでも良く思われない可能性があることは排除した方が無難ですよね。マナー的にもそうするべきですし。就活で使うサブバッグを選ぶ際には、ブランドロゴの入っていない、あまり高くないものを選ぶようにすると良いです。

就活の面接でサブバッグを使う際には地味で上質なものにして会場の前ではしまうべき

本ページでは、就活における面接時のサブバッグについて解説してきました。以上、就活における面接時のサブバッグに関するマナーのご紹介でした。これらのマナーを守って、見た目で損をしないようにしていきましょう。見た目の損は意外に取り戻せないものですし、その差で落とされてはたまったものではありません。是非、これらのことをしっかり頭に入れておいてください。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

Bc13609351f58bdb

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

いきなり社長面接ルートあり!内定率96%のプレミアム面談で最短即日内定

    ▶仙台会場へのお申し込みはこちら ※エントリー後「03-5745-0202」より日程調整のお電話を致します。

【最短2週間】独自の非公開求人と選考対策で内定が狙える

    01/29 (16:00~17:00) オンライン(ZOOM、LINEテレビ電話等)