2021年09月01日(水) 更新

就活時の「こんにちは」はアリ?覚えておきたい挨拶マナー

就活のマナーは「相手が不愉快に思わないようにすること」

就活では「挨拶」や「服装」など、様々なマナーが求められます。慣れてしまえば、それほど苦もありませんが、慣れるまでには「どれが正しいのか」というものは、分からないものです。就活に限らず、全てにおいて基本となるのは、「相手が不愉快に思わないようにすること」です。就活では、相手の業界・仕事の基本に合わせること、とも言えるでしょう。

就活におけるマナーの悩みとして挨拶の方法がある

就活生の悩みの多くに、「挨拶はどうしたらいいのか」が、あります。日本語には、様々な挨拶があります。「はじめまして」「おはようございます」「こんにちは」「失礼します」等です。これらは一見すると、どれでもいいようにも思えます。しかしながら、就活中には無難な挨拶方法、つまり「相手が不快に思わない」方法があり、それを選択することが必要となるのです。

人事は黙って切り捨てる!あなたのマナーは大丈夫?

就活では挨拶以外にも、細かいマナーが沢山あります。マナー違反をすると、指摘されることもなく、黙って落とされてしまうでしょう。

そこで活用したいのが、「マナー力診断」です。

マナー力診断を使えば、24の質問に回答するだけで、「身だしなみ」「電話・メール」「履歴書の書き方・送り方」など、自分の弱点をグラフで見える化できます。

ぜひ活用して、就活の不安を無くしましょう。

就活の挨拶は「よろしくお願いします」が無難

就活での挨拶は、「こんにちは」や「おはようございます」など、様々です。その中でも無難な挨拶の代表格が、「よろしくお願いします」です。なぜなら、就活は、必然的に企業によって、採用活動をしてもらっている形になるからです。したがって、就活生がお願いをする形、となるのです。もちろん、これに異を唱えたい就活生も、いるでしょう。けれども、実際としては「よろしくお願いします」が、「こんにちは」より、無難な挨拶になっています。

一部の企業における就活は減点方式で行われる

就活で、無難な挨拶を取らなければならない理由を、ご紹介します。その理由は、就活が「減点方式」で、行われるからです。つまり企業は、就活生のよりよい所を発見するより、悪い所を見つけて落とすようにしています。もちろん、全ての企業がこの「減点方式」を、採用している訳ではありません。しかし、多くの就活生を面接して、通過・不通過を決めなければなりません。したがって、なるべく他者と差別するために、悪い個所を発見しようとします。

大学3年生のうちに、あなたが受けないほうがいい職業をチェックしよう

就活では、自分が適性のある職業を選ぶことが大切です。向いていない職業に就職すると、イメージとのギャップから早期の退職に繋がってしまいます

そんな時は、「適職診断」を活用して、志望する職業と自分の相性をチェックしてみましょう。簡単な質問に答えるだけで、あなたの強み・弱みを分析し、ぴったりの職業を診断できます。

適職診断で強み・弱みを理解し、自分がどんな職業に適性があるのか診断してみましょう。

就活の挨拶で「こんにちは」は控えるべき

就活中に、「こんにちは」や「おはようございます」といった挨拶は、控えるべきでしょう。なぜなら、業界によっては、慣例として挨拶方法が決まっていたり、時間の認識の差で、違うように捉えられてしまったりするからです。また、「こんにちは」などの挨拶は、就活において、軽いイメージにもなってしまいます。したがって、「こんにちは」等は控えて、「よろしくお願いします」にするのが良いでしょう。

相手から挨拶されたらそれに合わせるのもひとつの方法

もし相手から、「おはようございます」や「こんにちは」等、言われたらどうすれば良いのでしょう。この場合には、相手に合わせるのも、大事になっています。したがって、基本的には「よろしくお願いします」ですが、必ずしも、こだわる必要はありません。相手が「こんにちは」と言い出したら、その通りに合わせるようにすると、なお無難な挨拶方法になるでしょう。

相手を不愉快にさせるのがNGの就活挨拶における「こんにちは」はTPOに合わせて使おう

以上、就活時の覚えておきたい挨拶マナーについて、見てきました。日本語の挨拶方法には、「こんにちは」「おはようございます」など、様々あります。そんな中、一番無難な方法が「よろしくお願いします」です。もちろん、TPOによっては、「こんにちは」等が、適している可能性もあります。その場合には、「こんにちは」と、挨拶をすればいいでしょう。就活時には、こうした挨拶にも、気をつけるようにしてください。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

個別面談へご参加ください
  • 22年卒
  • 17年卒
  • 19年卒
  • 18年卒
  • 21年卒
  • 20年卒
  • 23年卒
  • 就活サポートサービス

個別面談へご参加ください

個別面談へご参加ください

28593 view

おすすめの就活イベント

【就活会議エージェント】本当に良い企業だけをご紹介いたします

    日時はご自由にお選びいただけます(オンライン開催)

20代で年収1000万 / 年間休日120日以上など 3年生のうちに内定が狙える!

    日程はご自由にお選びいただけます(オンライン開催)