2016年11月29日(火) 更新

インターンシップ・ラボに参加する利点

インターンシップ・ラボの利点①:不安を払拭できる

インターンシップ・ラボでは、様々な業界を代表する企業のインターンシップの内容や活用法を、わかりやすく簡潔に案内してくれています。インターンシップ前には、どのようなシステムがあり、今後の人生にどのように活用したら良いのか、という不安がつきまといます。また、どんどん変わるシステムのため、情報収集でも困る機会は多いでしょう。そこでインターンシップ・ラボを活用すれば、それらの不安を払拭できるのです。

インターンシップ・ラボの特別イベントでは有益情報を得られる

インターンシップ・ラボでは特別なイベントを行っている期間がありますので、しっかりと確認しましょう。少しの空き時間でもイベントに参加できるようになっており、途中からの入退場も可能というシステムになっています。そのため、忙しい学業やバイトの合間を縫って参加すれば、有益な情報を得られるのです。

インターンシップ・ラボの利点②:大手企業も参加している

インターンシップ・ラボの参加企業には、誰もが知っている大手も少なくありません。LINEやAmazon、DeNAや楽天なども参加しています。ですので、少しでも興味のある方は、インターンシップ・ラボをどんどん活用するようにしましょう。また、興味のない方もラインナップ確認だけでもしておくと、運命的な出会いがあるかもしれません。

インターンシップ・ラボでの服装はスーツが無難

インターンシップ・ラボのイベントに参加する場合、既定における服装は自由となっています。しかし、実際はほとんどの人がリクルートスーツを着用しているでしょう。あくまでもインターンシップのイベントですので、ラフな服装は避けた方が無難です。また、筆記用具やメモ帳は忘れないようにし、気になる部分はしっかりとメモしておきましょう。

インターンシップ・ラボの利点③:申し込みは携帯で可能

インターンシップ・ラボに参加したいと思った場合は、申し込みが必要になります。この申し込み自体はスマートフォンから可能となっていますが、その場合は受付表をプリントアウトする必要があるため、注意しましょう。パソコンから直接プリントアウトするか、スマートフォンからプリントアウトするサービスを受けてください。

まずはインターンシップ・ラボへのエントリーが大事

一般的なインターンシップと異なり、インターンシップ・ラボでは複数のインターン先をまとめて確認できるという利点があります。しかも、そのほとんどが有名な大手企業であるのも、大きな利点となるでしょう。イベントへ行かなくても、情報収集のためにまずはエントリーすると良いでしょう。

インターンシップ・ラボは不安を払拭できて大手企業の参加も多く携帯で申し込める

様々な形態のあるインターンの中でも、インターンシップ・ラボの利点は非常に大きなものです。インターンシップや就職情報サイトは多数ありますが、その中でも非常に分かり易いのがインターンシップ・ラボです。就活スケジュール変更はほとんど毎年行われている点から考えても、前年以前の情報で立ち止まらず、最新の情報収集をするべきでしょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

個別面談へご参加ください
  • 20年卒
  • 24年卒
  • 22年卒
  • 18年卒
  • 23年卒
  • 21年卒
  • 19年卒
  • 就活サポートサービス

個別面談へご参加ください

個別面談へご参加ください

44999 view

おすすめの就活イベント