2019年10月01日(火) 更新

就活のシンプルなやり方と考えすぎないコツ

就活の最もシンプルなやり方とは

みなさん、就活をするあたって考えすぎていませんか?考えすぎは自分自身に大きなプレッシャーを与えてしまい、本来持っている力を発揮できなくなってしまう可能性もありますので、できれば考えすぎることなく就活をシンプルに進めたいものです。

では、就活のシンプルなやり方について説明します。就活のシンプルなやり方は、自分のやりたいことを重視して、それ以外にはこだわらないようにするです。

就活のやり方を考えすぎて、複雑にしてしまう要素は給料に始まり、福利厚生、そして福利厚生の中身といくつか見ていくと、どんどん就活を考えすぎて複雑にしてしまうものばかりです。

給料はできるだけ高く、そして住宅手当は5万円以上、保険に関してはきちんとしているのかなどを見ていくと、やりたい仕事よりもそのような条件面ばかりを重視してしまい、調べるのに必死になって就活が複雑化します。

自分が何を重視するのかを絞ってシンプルにする

ですから、就活で考えすぎず最もシンプルなやり方は、やりたい仕事を重視して、そのような会社を探すところからはじめてみましょう。

そうした方が就活に対してもやる気が出てくるでしょうし、就職後もやる気が1番発揮できるはずです。まず仕事以外の面を頭から除いて、自分は何を最重視しているのかをシンプルに考えてみてください。

就活の軸の考え方

あなたが就活をするうえで、本当に大切にしたいものは何でしょうか?そこで活用したいのが「就活の軸作成マニュアル」です。このマニュアルでは、就活の軸の作り方が詳しく紹介しています。無料でダウンロードできるため、就活に迷いがある学生はぜひダウンロードしてみましょう。就活は内定を得ることが目的ですが、内定を得て入社した後も自分の選択に自信を持つことで、本当に就活が成功したといえます。ぜひこのマニュアルを活用して、納得のいく社会人生活を送りましょう。

就活をする際にNGなやり方とは

考えすぎずに、シンプルなやり方で就活をしたい人はたくさんいるでしょうが、シンプルなやり方全てが良いというわけではありません。では、どんなやり方が就活としてNGなのかを紹介します。

コネを利用して就活をしようとするのはNG

就活のやり方でダメなのは、すぐにコネを利用して就活をすることです。意外と就活の際に、簡単に入社できるようコネを探す人は多いです。

コネを利用した就活のやり方がどうしてダメかというと、大して大変な思いをせずに就活をするため、仕事が続かない可能性が高いです。また、その逆で、コネで入ったため、仕事も辞めるに辞められないというスパイラルに陥る場合もあります。

就活で考えすぎないコツとは

就活に対する考え方として、これが正しいという絶対的な答えはないですが、このように考えた方が就活を考えすぎず、乗り越えられるというコツがあります。それは、あまり就活を重く考えないことです。

特に昨今は不景気で就活がうまくいく場合の方が少ないですよね。就活はすぐに終わるものだと思わずに先が長いものなのだと思っていれば、何となく就活に対するモチベーションも持続できます。

就活を楽観的に捉えるのも考えすぎないためのやり方の1つ

ですから、就活がうまく進まなくても落ち込む必要があまりないように、就活はこんなものなのだと楽観的に捉えましょう。

そうしていた方が、面接も緊張することやミスをするという失敗も少なくなるでしょうし、肩の力も取れて、逆に就活の進み具合が人よりも良い感じに進むかもしれませんよ。

就活を考えすぎずシンプルなやり方とするには自分が何を重視するのかを絞る

今回は、就活のシンプルなやり方と考えすぎないコツと題して、ここまで紹介してきましたがいかがでしたか?

就活のやり方にマニュアルはありません。自分なりに考えて就活をしなければいけませんが、考えすぎては就活も重いものになってしまいます。重く考えて過ぎてしまうと自分自身が辛くなってしまいますし、就活を乗り越えられません!

ですので常に就活は考えすぎず、シンプルなやり方と考え方を持って行うと、スムーズに進むはずですよ。今回ご紹介した方法を参考に就活を頑張ってくださいね。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

D1bd5c6662a77f43

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

メガベンチャーから新進気鋭のスタートアップまで、世の中に新しい価値を提供する一流ベンチャーの非公開求人に挑む!

    エントリーはこちら    ※面談日程はエントリー後、お電話にて調整いたします。