2017年05月18日(木) 更新

働く上で大切にしたい価値観の考え方と就活に活かす方法

就活における価値観とは?

Kutyu buranko

まずは価値観とは何かについて見ていきましょう。価値観とは「何が大事で何が大事ではないか」といった判断や物事の優先順位付けの事を言います。これはその人のライフスタイルや生き様といった方体で現れる事が多いです。 そして、人それぞれ抱いている価値観は異なる為、多様性はあるが、価値観には何かしらの傾向はあります。

また仕事は、基本的に就職してから30~40年は働く事になります。それだけ人生の中で膨大な時間を費やすものなのです。

その為「働く上で大切にしたい価値観とは?何のために働くのか?」の目的を定めるのは、就活を始める前にまず最初に考えるべきと言えます。

E4d40ea011d7caa1

調査方法 :メールを配信して学生にアンケート
調査日時 : 2017年1月26日(木)~1月29日(日)
調査元 : ポート株式会社
調査対象者 : キャリアパーク会員の大学生・院生
有効回答数 : 438人
質問内容 :「働くことに対して自分なりの価値観を持っている」

就活生を対象に438名から集計したアンケートによると、「働くことに対して自分なりの価値観を持っていますか?」という質問に対して、74.6%の人がYes、25.4%の人がNoと答えました。(2017年1月時点、キャリアパーク調べ)
価値観は大切だと述べましたが、就活生の74.6%の人も働く価値観を大切にしているようです。しかし、価値観であれば何でも良いというわけではありません。どんな価値観が就活では必要になるのか一緒に見ていきましょう。

職業上の対人関係についての価値観

ひとりで働く、少人数で働く、大勢で働く、あなたは就活をする際に、どこに価値を置きますか?話し合いで決定していくような民主的な関係、あるいは上司の命令は絶対という権威構造の下で働く、どんな関係が働きやすいと考えますか?

社外の人と頻繁に接触する、もしくは、社内の人と接触が多い仕事、どちらがいいですか?それとも、社内、社外ともに多くの人と接する、もしくは人とはまったく接触しない仕事など、あなたが好む仕事はどれにあたりますか?就活を行う上でこのような価値観は大切となってきます。

職場環境や勤務時間についての価値観

整ったきれいなオフィスがいいなど、どのような環境で自分が働きたいかという価値観もとっても大切です。

また出張の有無や、会社までの移動時間、残業時間や休日出勤など時間に対する価値観も就活をする上で価値観を大切にするのであれば大切となってきます。

給料についての価値観

就活に対する価値観を大切にする上で、給与はとっても大切です。あなたはどのくらいの給料額を希望して、最低どのぐらい必要なのか。給料額は自分が生活をしていく中でとっても大切なですので、こちらの価値観は就活をする上で、切り離して考えるというのはなかなかできません。

価値観や働く上で大切にしたいことは何かを把握しよう

就活を進める上でも、働く上で大切にしたいことや、大切にしている価値観は何かを把握するのは大切です。

エントリーシート(ES)を魅力的に仕上げる為にも価値観の把握は重要

就活のESや面接では、あなた自身が大切にしている価値観や働く上で大切にしたいことは何かを求められます。そして数ある応募の中から、自分が他の人より目立つには、自己分析が出来ているか出来ていないかも重要になります。

働く上で大切にしたいこと、大切にしている価値観の中には、このESに書く自己分析も含まれているのです。ESに書く自己分析とは、自分が大切にしている価値観を言い、ESを書くためにも、この働く上で大切にしたいことや大切にしている価値観を知る姿勢が重要なのです。

価値観がぶれるからといって自信を失う必要はない

エントリーシートを魅力的に仕上げていくためにも、働く上で大切なこと・大切にしている価値観を把握するのは重要だと紹介しました。エントリーシートを作成していく中で、自分が働く上で大切にしたいこと・大切にしている価値観といった自分の事が分からなくなれば、当然自信も無くしてしまいます。

自分が信じてきた自分というものがなくなってしまう為、「これまで信じてきた大切にしている価値観は一体なんだったのか」「これから何を信じて進めばいいのだろう」「働く上で大切にしたいことはあったのか」などと感じるようになってしまいます。

何度も自分の価値観の破壊と再生を繰り返して、揺らいで、立ち直り、を繰り返しているのです。その為、働く上で大切にしている価値観がぶれるからといって、自信を失う必要はないのです。

自信のぶれから価値観の成長は始まる

新しい価値観を目の当たりにすると、これまでの自分の価値観とそれを比較する事により、これまでの自分の価値観が正しいものなのかどうか判断がつかない瞬間が訪れるものです。しかし、自分の価値観がぶれる事により、自身の成長も始まっていくのです。当然、自分が成長をすると、働く上で大切にしたいこと・仕事をする上で大切にしている価値観も変わってきたりもします。

まず自己分析をしてみるのも良い

0e6be173679aad2d

就活では、どう自己分析をしていいのか悩むものですよね。自己分析は自分に合った仕事や会社を探すためだけでなく、自己PRにもかかわってきます。質問に答えていくだけで自分の性格・適職がわかる自己分析マニュアルが無料でダウンロードできます。

詳細はコチラ

就活で企業側が求める人材とは?

働く上で大切にしたいこと・働く上で大切にしている価値観を見ていきましたが、いかがでしたでしょうか。次は企業が求める人物像について見ていきたいと思います。企業の価値観とは、自己分析の結果を照らし合わせて相性を見極めていく、これが就活です。

Gibatyan

企業の基準は「能力」と「価値観」

企業側は、いかに「自社の利益を上げるために貢献してくれる人物かどうか」という点を見ています。これに対する基準は様々であるのは事実ですが、大きく定義すると「能力」と「価値観」が合っているか?と言えるのではないでしょうか。

具体的には、戦力として活躍してくれる能力を持ち合わせている人材かどうか、社風や考え方などの価値観が一致しているかどうか、と言えます。今一度、このような企業が求めている価値観と自分が現在持っている、働く上で大切にしたいこと・働く上で大切にしている価値観が一致しているか照らし合わせてみましょう。

企業の求める価値観とは「その人の行動と思考の特性」

物事に取り組むときに、自分は何を考えながら取り組む傾向がありますか?

■主体的に取り組む
■計画性を持って取り組む
■わからない事でも自分なりに調べて取り組む
■他人を優先して取り組む
■しっかり準備してから取り組む

働く上で大切にしている価値観とは、こうした特性が企業の社風や仕事のスタイルと合っているかどうかというところです。企業によって、主体的に動ける就活生を求める企業もあります。働く上で大切にしている価値観・働く上で大切にしたいことが一致していないと、自分も企業も働きにくいと判断してしまうのです。エントリーシート(ES)を書く際にはこのあたりも注意しましょう。

企業の求める価値観に応える努力も必要

自らの働く上で大切にしている価値観や欲求に当てはめて就活を行う方法をご紹介してきましたが、やはり100%自分の理想とする職場があるかと言うと、おそらくそうではないですよね。自らの理想を追い求め、価値観や欲求を叶える意識も大切ですが、企業の求めるものに全力で応えようという姿勢も非常に重要であると言えるでしょう。

価値観を就活に活かすための方法として自己分析しよう

前述でも少し紹介しましたが、企業によってはかなりの数の応募書類が届きます。その中から、あなたが選ばれ面接、採用となるには、やはりあなたのエントリーシートを見て、働く上で大切にしている価値観であったり、働く上で大切にしたいことは何かを知りたいと思っています。ですので、そこの部分をしっかりとエントリーシートに書くために自己分析が必要です。

自分が持っている欲求を探る

就活における欲求とは、「社会的貢献」「自己成長」「承認」などが挙げられます。多くの人の役に立てて喜びを感じる、日々成長を感じられるような上昇志向が強い、周りの人に認められたり名誉が欲しい、などを基準にしてみると分かりやすいですよね。

芸術の分野などでは、オリジナリティーを出す、プライベートを優先に考えたいという人は、仕事とプライベートを切り離しやすい職場で欲求が満たせたりもあるかもしれません。このような欲求を知れれば、就活をする上で自分が大切にしている価値観や、これから働く上で大切にしたいことといった部分も固まってきます。

欲求を満たす職業を考えよう

価値観と欲求が定まると、自分が目指すべき分野が見えてきます。希望職種が明確に見つかっている場合でも、それが価値観と欲求を本当に満たしているのか、改めて問いかけてみましょう。両者が揃った時、きっと非常に大きなやりがいと成長が期待できるはずです。

価値観を就活に活かすには働く上で大切にしたいことをある程度企業に合わせる

働く上で大切にしたいこと、大切にしている価値観を就活に活かす方法を紹介しましたがいかがでしたか?生きていくためにも人生を充実させるためにも、仕事は欠かせないものです。就活においてエントリーシート(ES)を書く際に、「何のために」「何がしたい」という価値観と欲求を定められれば、成功のポイントとなります。

さらには、企業側の働く上で大切なことといった、価値観とも擦り合わせ、企業が求める理想像に近づく努力も必要です。両者のバランスを取るのがいかに難しいかは、社会に出ると痛感するかもしれませんが、理想を追い求める気持ちは忘れずに!

現役就活エージェントが解説!面接攻略法Book!

%e9%9d%a2%e6%8e%a5%e6%94%bb%e7%95%a5 %e8%a8%b4%e6%b1%82%e5%ba%83%e5%91%8a%e6%9e%a0 header

面接がうまくいかない。どうして?
就活生にとっての最大の難関。それは面接です。

・いつも面接で落ちてしまう
・しっかり準備したはずなのに、うまくいかない

これらの悩みには必ず理由があります。しかし、それを一人で見つけるのは非常に困難。自分の頭の中でグルグル考えているうちに、余計に泥沼にはまってしまうなんてことにもなりかねません。あなたの面接対策を客観的に見直してみることが何よりも大切です。

詳細はコチラ

関連タグ

このコラムに近いイベント

もっと見る

おすすめの就活イベント

人気のコラム

ログイン / 新規会員登録

ID・パスワードを忘れた方はこちら

SNSでログイン

無料で簡単登録!

就活コラムデイリーランキング

ランキング一覧

おすすめの就活コラム

就活コラム一覧
エントリーシート対策