2016年11月25日(金) 更新

就職浪人で味わう孤独な時間から抜け出す方法

孤独な時間の脱却法①忙しくする

どんな時にあなたは孤独を感じますか。それは考える時間がある時です。時間がある時には色々考えてしまい、就職浪人になってしまった孤独を感じてしまうのです。それなら、そういう時間を作らなければいいのです。それには、やはり忙しくして、気持ちをまぎらわすことが1番です。何かに熱中している時には、あっという間に時間は過ぎていくものです。

意味のある時間の使い方をしよう

しかし、ただ忙しくしているだけでは就職浪人している意味がありませんよね。きちんとできるだけ早く就職できるように時間を使うようにしましょう。例えば、資格の勉強をしてどんどん資格試験を受けに行く、そして、就活情報を外に繰り出して得てくるなど、やれることはたくさんありますよね。就職浪人中の時間を、今度は就職できるように時間を使い、忙しくしましょう。

孤独な時間の脱却法②就職した友達と会う

就職した友達に会うのは、何となく卑屈な思いも感じてしまいますし、より孤独を抱いてしまうかもしれませんが、そういうことから逃げていたら次の就職も成功するものもしなくなってしまいます。何故、その友達は就職できたのか、どうして自分は就職浪人になってしまったのかをじっくりチェックするためにもあえて、就職した友達と会う時間を作りましょう。

友人の話から就職浪人になった自分を見つめ直そう

就職した友達に会うにしても、自分にとって意味のある時間にしなければなりません。1人ではなく、数人に会い、就職をどうすれば成功させられるかということを聞いたりしましょう。そうすることで孤独を感じていた就職浪人中も、逆に就職に対するモチベーションがアップしてきて、就職の成功へとつながります。孤独を感じてそのままにするのではなく、行動するようにしましょう。

孤独な時間の脱却法③リフレッシュする

みんなが思っています、就職は大変だと。就職浪人の方だってもちろん就職を頑張ったのです。疲れているはずですし、孤独も感じていますよね。だけど、その思いを乗り切るには一度就職に対しての考えや気持ちをリフレッシュするようにしましょう。これをするのとしないのとでは気持ちの切り替えが出来ず、その後の行動にもはっきりと表れてきます。

時間を有効に使い、気持ちの切り替えをしよう

就職浪人中だから遊んではいけないなんて決まりはありません。1度今までできなかったことをしましょう。例えば、ちょっと旅行に行っても良いですし、家でゆっくり過ごしても良いですし、自分の好きなことをやるようにしましょう。そうすることでリフレッシュでき、就職に対してまた頑張ろうという気持ちがわいてきます。どこかで1度区切りをつければ就職浪人中の孤独もすぐに乗り越えられるはずです。

就職浪人で味わう孤独な時間は、自分を見つめ直すチャンスと思って、有効に使おう!

今回は、就職浪人で味わう孤独な時間から抜け出す方法についてみていきましたが、いかがでしたでしょうか。

就職浪人になってしまうとどうしてもネガティブな気持ちしか生まれてきませんが、ネガティブな気持ちのままでいても新たに始める就活も良い方向に動きません。今ある時間を有効に使って就職浪人から脱出しましょう!今回ご紹介したポイントを参考に自分らしい就職につながるよう是非頑張ってください。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

2e799230673160b3

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント