2018年10月11日(木) 更新

履歴書の「ですます」「である」口調や句読点の疑問解決ガイド|選考通過を左右する大事なポイント

「ですます・だである調」を使う際には「言い切り」や「敬語」について注意する就活生が多い!

キャリアパーク会員の就活生を対象に「履歴書で「ですます調・だである調」を使う場合に注意している点を教えてください!(なければなし!でOK!)」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

就活生の回答

  • 強く言い切る形になること
  • 二重敬語
  • 敬語を適切に使用する
  • 必ず統一させること

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月6日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「履歴書で「ですます調・だである調」を使う場合に注意している点を教えてください!(なければなし!でOK!)」

履歴書を書く場合、「ですます調」にするべきか、「だである調」にするべきか迷う人は多いでしょう。しかし、語尾以外にも、就活生は「言い切り」や「敬語を適切に使用する」、「二重敬語」など敬語の表現にも注意していることが分かりました。 では、語尾だけではなく履歴書の書き方については、どういった点に注意していくべきでしょうか。詳しく見ていきます。

履歴書は自分自身をあらわす重要な書類

履歴書の「ですます」「だである」口調や句読点の使い方をお伝えする前に、履歴書の意味を改めて考えてみましょう。
履歴書は、自分のこれまでの経歴や人柄、熱意などを一枚の紙にまとめたものです。就職活動において、大変重要な書類になります。履歴書は、ミスなく丁寧に作成しましょう。

魅力的な履歴書にするには志望動機と自己PRがカギ

履歴書の記入項目は大きく2つに分かれます。名前・学歴・資格など、書くべき内容が明確な箇所と、志望動機や自己PRなど、自分の言葉で考えを書く箇所です。
魅力的な履歴書にするには、特に志望動機や自己PRに力を入れる必要があります。この志望動機の部分は、内容や句読点の使い方、さらには「ですます」「だである」などの使い方にも気を配るところが多いです。この志望動機の書き方によって、合否が決まる場合も多くあります。
魅力的な履歴書にするには、履歴書を見る側の視点に立つことも重要です。就活生の立場から見たときの履歴書と、採用担当者から見た履歴書では着目しているポイントが異なる分、印象も大きく異なるでしょう。採用担当者に好印象を与える履歴書にするにはまず、履歴書のどの部分に着目しているのか知りましょう。下記からダウンロードできる「履歴書作成マニュアル」は人事目線で良い履歴書とダメな履歴書について解説しています。採用担当者の目を引く履歴書を作成するために参考にしてみると良いでしょう

口調は「ですます」と「だである」のどちらが正解?

履歴書の肝である志望動機や自己PRの箇所を記入する場合、「ですます」と「だである」調のどちらが正しいのでしょうか?一般的な考え方をやイメージによって、「ですます」と「だである」を使い分ける方法をお伝えします。

口調に制限はないが「ですます」調が一般的

特に履歴書の志望動機の口調は、一般的には「ですます」調が使われる場合が多いようですが、「ですます」でも「だである」でも問題ないとされています。
「ですます」調の方が丁寧な印象になるため、この口調を使う人が多いのです。しかし、「だである」調は、意思の強さや自信をアピールする場合は有効に働く場合があります。演出したいイメージによって、「ですます」「だである」口調を使い分けるのもテクニックです。

「ですます」や「だである」の口調は必ず統一する

履歴書の口調は、「ですます」調でも「だである」調でも問題ありません。しかし、1枚の書類の中で「ですます」か「だである」どちらかを使うと決めたら、必ず統一させるのを忘れないようにしましょう。「ですます」や「だである」の口調がバラバラだと、だらしない印象を与えてしまいます。

句読点が有効に使われていない文章は配慮に欠ける

続いて、履歴書での句読点の使い方を学ぶましょう。句読点を有効に使っていない文章は、非常にダラダラとしていて読みづらくなってしまいます。適切な句読点の使い方ができないと、相手への配慮に欠けると判断されてしまうのです。

意思を正しく伝えるためにも重要な役割を担う

履歴書において、句読点の使い方は大切です。句読点を正しく使うのは、読み手にとって親切な行為ととらえましょう。句読点を適切に入れることで、内容を的確に読み取ってもらえれます。こちらの意思を正しく伝えるためにも、句読点は重要な役割を担うのです。

基本的な句読点の使い方7つ

句読点は、ルールがあいまいな印象があり、つい適当につけてしまったりすることもあるでしょう。しかし、それでは読みやすい文章にはなりません。基本的に読点は、50文字に1~2つが適正です。基本的な句読点のルールを覚えましょう。

【基本的な句読点の使い方ルール7つ】

①長い主語の後に
例:非常に明るい性格である私は、○○○

②主語+述語のかたまりが複数ある分の区切りに
例:私は明日の面接のために早めに寝たが、○○○○

③接続詞・副詞のあとに
例:私は冬が好きだ。しかし、○○○○

④並列関係にある単語の区切りに
例:赤、青、黄色のリボンをつけた○○○○

⑤誤解釈を防ぐため
例1:母は嬉しそうに、踊る私を眺めた。
例2:母は、嬉しそうに踊る私を眺めた。

⑥漢字・カナの連続を防ぐため
例:合格するためには、ただただ努力するしかないのだ。

⑦句点はカッコのあとに

このように、効果的に句読点を使うと、より見やすく相手に親切な文章になります。

履歴書の「ですます・だである」口調は統一しよう!相手への配慮になる句読点はルールを守り有効に使おう

履歴書では、基本的に「ですます」調の口調を使う場合が多いと言われていますが、統一されていれば、「だである」を使っても問題ありません。口調によりイメージが変わってくるため、場合に応じて使い分けてもいいでしょう。

登録必須!おすすめ就活サイトランキング5選

96d3d7bdc29564db

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

【内定直結】1日で5社の内定に近づく合同選考会、ベンチャー編! 注目の厳選ベンチャーが5社集結
  • 2020年卒
  • 合同説明会

【内定直結】1日で5社の内定に近づく合同選考会、ベンチャー編! 注目の厳選ベンチャーが5社集結

  • 開催場所: 東京都, 大阪府
  • 開催日時:   ...

1日で5社の選考を受け、内定に近づく。今回は、注目度の高い気鋭のベンチャーが5社集結! 

2619 view

【まだ間に合う】秋冬インターンで差がつく!学生が起業・新規事業立案を学ぶビジネススクール「無料」体験授業&説明会
  • 2020年卒
  • 就活セミナー

【まだ間に合う】秋冬インターンで差がつく!学生が起業・新規事業立案を学ぶビジネススクール「無料」体験授業&説明会

  • 開催場所: 東京都
  • 開催日時:  2018.05.12 21:00 ...

今回ご紹介するのは、大手内定の準備ができるプログラム「学生が起業を学ぶビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMY」です。三菱商事やソフトバンクなど、大手内定者を多数輩出しています。

71844 view

【大手インフラ/大手食品メーカーなど、大手10社だけを厳選!】特別合同説明会@
  • 2020年卒
  • 合同説明会

【大手インフラ/大手食品メーカーなど、大手10社だけを厳選!】特別合同説明会@

  • 開催場所: 東京都
  • 開催日時:  2018.10.13 21:00 ...

今回ご紹介するのは、JR東日本をはじめとする厳選大手10社に出会えるイベント『Restandard Career fes』です!企業を知り、人事と交流することでライバルに一歩リードできるチャンスです!

3121 view

もっと見る

おすすめの就活イベント