2017年04月24日(月) 更新

就活の面接で面接官が「将来の目標」を聞く意図と上手な回答の仕方【例文あり】

面接官が「将来の目標」を聞く意図とは?

Businessman 598033 640

就活で将来の目標を聞かれた時の答え方についてみてきましょう。皆さんは就活をする際、将来の目標設定をしていますか。就活において、なぜ将来の目標がいるのか。目標設定の必要性に関して、まずはそこに関してしっかりおさえておきましょう。

Ddcdf8fb03dd6eaa
調査方法:メールを配信して学生にアンケート 調査実施日:2017/1/26~1/29 投票数:438

就活生を対象に438名から集計したアンケートによると、「?」という質問に対して、45.4%の人がYes、54.6%の人がNoと答えました。(2017年1月時点、キャリアパーク調べ) 実際、就活生にアンケートを取ってみた結果、半数近い人が将来の目標について尋ねられたことがあるようでした。ここまで高い出題率なら、対策しておかないのは損ですよね。

質問の意図は資質を見抜くため

就活の面接で将来の目標を聞く質問は、ビジネスパーソンとしての資質を見抜くものだといえます。その理由として、企業はあなたの将来目標を聞いて、会社との方向性との一致点を探っています。将来の目標は仕事を続ける、質を高める、顧客との信頼を強固なものにするなど、確実にモチベーションに左右されるところがあるからです。

そのため、企業は具体的な目標を掲げられる人物は、ビジネスパーソンとしても成長できる資質を持っている人材だと判断しているのです。

将来の目標の質問は「具体性」と「リンクさせる」のが大事

Blonde 677779 1280

では、「将来の目標」に関する質問に回答する時に気をつけておきたいポイントを見ていきましょう。

就活の面接で「将来の目標は何ですか?」と聞かれた場合、回答する際に気をつけるべきポイントは2つあります。それが「具体性」と「リンクさせる」ことです。

①具体的に自分の人生プランを話す

先のことを考えずに会社に入っても、急に辞めるかもしれないと企業は思っています。それならば、将来をしっかりと見据えている人の方が会社をすぐに辞めないと思い必要とされるのは当然ですよね。

したがって、漠然とした夢や目標ではなく、具体的な人生プランや仕事での目標を語りましょう。

②目標と会社で働くことをリンクさせる

目標を聞かれた時に、企業が見ているポイントは、入社後にやりたいこと・目標自分の人生プランに対して、会社がどのように組み込まれているかを尋ねられていると思ってください。将来の目標に関する質問への回答には、その会社の仕事内容を盛り込むようにしましょう。目標を答えたあとには必ず、その目標と会社で働くのをリンクさせる必要があります。

面接で大事なのは採用担当の目線を知ること

752e6b6c8c7d01a6
面接を受ける際は面接官の視点を知るべきです。そこで、あまり世に出ることのない面接官の評価シートをプレゼントします。

詳細はコチラ

面接での「将来の目標」に対する回答例4つ

上記から分かるように、将来の目標の回答は具体的であって、なおかつ会社とリンクさせる必要があります。

では、実際に「将来の目標」に関する質問をされたとき、どう答えればいいのでしょうか。就活の面接で、将来の目標を尋ねられた時の回答例を4つご紹介します。

将来の目標の回答例①

まず紹介する例文は、会社と自分の目標をリンクさせた答え方です。

「私の10年後は御社になくてはならない存在になっています。XXという仕事を経て管理職へのキャリアを踏んでいたいです。そして会社の人間だけでなく取引先などからも、○○がいて本当によかった、と言われる仕事をしていたいと思います。」

将来の目標の回答例②

次は、目標がスキルアップの場合の回答例です。

「将来の目標は誰もが使いやすく、商品の魅力を最大限に伝わるサイトが作れるwebデザイナーになることです。御社では△△という仕事があると聞いたので、前職まで携わっていたマーケティングの経験も役立てたいと思います。」

将来の目標の回答例③

Friends 1209740 1920

次は、将来の目標と達成までにどういった方法を試すかを交えた回答例です。

「私の将来の目標は多くの人から信頼され、愛される人です。多くの人に信頼されるには、まず身近な人から信頼されるところから始めます。家族、友人、職場の先輩、後輩など身近な人に対して、まずはしっかり話を聞くことから始めます。相手を尊重し、目を見て話を聞くことが大事です。話を傾聴するといっても、本当に難しいと思います。まずはできることから始め、身近な人から信頼され、愛される人になりたいです。」

将来の目標の回答例④

最後に紹介するのは、キャリアアップを織り交ぜた回答例です。

「私は将来、自ら動く営業のリーダーになりたいと考えています。御社の営業課でしっかり成績を残して実績と信頼を勝ち取り、リーダーへとキャリアアップしても、指示するだけでなく部下にノウハウを教えられるようなリーダーになりたいです。私の強みであるリーダーシップと、周りを見る力が活かせるよう、仕事に全力を尽くしたいと考えております。」

就活の面接では資質を見抜くために将来の目標を聞かれる!仕事とリンクさせて具体的に回答しよう

就活の面接で「将来の目標」に関する質問をされた時の回答例を見てきました。就活や転職の面接で、必ずといっていいほど聞かれる質問だといえます。

ただ、聞かれる頻度が多いということは、それだけ会社の採用基準において大事な項目にもなるはずです。したがって、質問されて上手く答えられないということがないように、しっかり就活の準備をしておきましょう。

【採用基準を丸裸】面接評価シート大公開!!

%e8%a9%95%e4%be%a1%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%88 %e8%a8%b4%e6%b1%82%e5%ba%83%e5%91%8a%e6%9e%a0 header4

面接官の視点、持ってますか?

「面接が得意です!いつでも自信満々にできます!」そう心から言える就活生はほとんどいませんよね?就活を行うにあたって、「面接が一番不安」というのは当たり前の話かもしれません。

そんなあなたに面接官が実際に使っている評価シートをプレゼント。
ここでしか手に入らない面接対策があります。

詳細はコチラ

関連タグ

このコラムに近いイベント

もっと見る

おすすめの就活イベント

人気のコラム

ログイン / 新規会員登録

ID・パスワードを忘れた方はこちら

SNSでログイン

無料で簡単登録!

就活コラムデイリーランキング

ランキング一覧

おすすめの就活コラム

就活コラム一覧
エントリーシート対策