2017年08月25日(金) 更新

環境測量士になる2つの方法|仕事内容・受験資格・向いている人をご紹介【濃度・振動・騒音関係】

環境測量士という仕事を知らない就活生は多い

環境測量士がどんな仕事をしているのか、知らない就活生は多いでしょう。そこで「環境測量士という仕事を知っていますか?」と聞いてみました。回答の一部をご覧ください。

就活生の回答

キャリアパーク会員の就活生を対象に「環境測量士という仕事を知っていますか?知っている人はどのような仕事か書いてください」というアンケートを実施しました。


  • わかりません

  • 知らない。

  • 知りません

  • PM2.5や放射能を測る人

  • 知らない

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月6日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「環境測量士という仕事を知っていますか?知っている人はどのような仕事か書いてください」

就活生の多くは、環境測量士という仕事を知らないとわかりました。なかには、「PM2.5や放射能を測る人」という回答があるなど、仕事について知っている就活生もいるようです。ここでは、環境測量士になるための資格や仕事内容をご紹介します。

環境測量士の仕事内容とは

正確なデータを集める仕事

「環境測量士」は、あまり聞きなれない職種です。就職したいと考えているなら、環境測量士がどのような仕事をしているのか、知っておくべきでしょう。
環境測量士の仕事は、さまざまな試薬や分析機器を使って、環境に関する正確なデータを集めることです。大気汚染や自動車の騒音などの環境問題に、密接に関わっている職種だといえるでしょう。

「濃度関係」と「騒音・振動関係」の2種類にわかれる

環境測量士は、集めるデータによって2種類に分けられます。ひとつは、水質や大気の汚染濃度を測定分析する【濃度関係】で、もうひとつは、騒音などの測定分析をする【騒音・振動関係】です。この2種類は、集めるデータの対象が異なるだけで、仕事内容は同じだといえます。

環境測量士に向いている人

計画性・計算能力がある人

環境測量士の仕事は、とても細かい数値を取り扱うため【慎重かつ正確に作業をおこなえる人・細かい仕事が得意な人】に向いています。環境測量士は、ほとんどミスの許されない仕事です。そのため、計画性や計算能力があり、何事にも迅速に対応できるスピーディーさや器用さが求められるでしょう。

行動力と根気・体力がある人

環境測量士は、野外での地道なデータ集めが基本ですので、【行動力がある人】【根気・体力がある人】に向いている職種だといえます。濃度や振動などのさまざまなデータを扱うので、「頭だけを使う仕事」と考えるかもしれませんが、そうではないのです。

環境測量士になる方法①:国家試験コース

計量士国家試験の受験資格

環境測量士になるには、2つの方法があります。ひとつは、計量士国家試験で資格を取得し、計量士登録を受ける方法です。計量士国家試験を受験するのに、学歴・年齢の制限はありません。しかし「国家資格」ですので、大学などで専門的な知識を身につける必要があるでしょう。

計量士国家試験の内容

計量士国家試験では、毎年1回の筆記試験があります。試験では、「濃度関係」「騒音・振動関係」どちらかを選択しなければいけません。選択した方の2科目と共通の2科目が、計量士国家試験の試験科目になるのです。実施期間や試験案内のお知らせなどは、公式ページに記載されているので、チェックしておきましょう。

環境測量士になる方法②:資格認定コース

計量研修センター入所試験の受験資格

環境測量士になるもうひとつの方法は、計量研修センターの過程を終了し、計量行政審議会の認定を受ける方法です。ここでは、研修センターの受験資格についてご紹介します。研修センターは、だれでも入所できるわけではなく、入所試験があるのです。この入所試験は、【高等学校卒業】【大学受験検定合格者】と、制限があるので注意しましょう。

計量研修センターの教習内容

計量研修センターの教習は、3ヶ月の一般計量教習と特別教習 の2種類です。特別教習は、濃度関係と騒音・振動関係に分かれておこなわれます。期間は、濃度関係が7週間、騒音・振動関係が2週間です。
環境測量士になる方法を2つ紹介しましたが、最終的にどちらも必要条件を満たしたあと、経済産業大臣からの認定を受ける必要があります。必要条件とは、資格取得・過程終了後2年以上の実務を経験することです。環境測量士を目指す就活生は、覚えておきましょう。

環境測量士になるには2つの方法がある!専門的な知識を身につけよう

環境測量士になる方法と仕事内容を、ご紹介しました。環境測量士になるには、国家資格の取得と、研修センターの過程終了の2つの方法があります。ただし、どちらの方法も2年以上の実務をこなし、産業大臣からの認定を受ける必要があります。環境計量士を目指している就活生は、日本環境測定分析協会の公式ページなどを、小まめにチェックしておきましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

087e99ba4bdd35fc

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント