2020年07月31日(金) 更新

入社前に聞いておくべきこと総まとめ|質問する際の注意点~内定先とのミスマッチをなくすポイント

内定を獲得した就活生は入社前に聞いておきたいことが多くある!

就活生の回答

キャリアパーク会員の就活生を対象に「入社前にはどのようなことを質問するのか教えてください!」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。


  • 社員の雰囲気、自分のスキルを活かせるか

  • 入社前の心構え

  • 勤務地、研修について

  • 何を勉強しておけばいいか

  • 待遇

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月7日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「入社前にはどのようなことを質問するのか教えてください!」

就活生の多くは、内定先の入社前にいろいろと聞きたいことがあるのが分かりました。「何を勉強しておけばいいか」や「社員の雰囲気、自分のスキルを活かせるか」などといった、入社前に抱える不安について質問したいようです。本ページでは、入社前に聞いておくべきことについて紹介しますので、どんなことが聞けるのかの参考にしてみてください。

内定先へ入社前に聞いておくべきこととは?

内定先に入社前に聞いておくべきこととは、どんな質問なのか?これは、実際に入社してからのミスマッチを防ぐためにも、非常に重要であるといえます。入社前に聞いておくべきことを聞けないと、入社してから悲劇が起こる可能性も否めません。そんな悲劇を起こさないためにも、しっかり把握しておきたいことがあります。

面接では聞けなかった突っ込んだ質問

就活の面接中では、タブーと言われている質問もいくつかありますよね。しかし、そのタブーの質問こそ、内定先に入社前に聞いておくべきことだと言えませんか?具体的には以下のような内容です。

<入社前に聞いておくべきこと>
●残業の有無について
●有給休暇の取得率
●離職率
●転勤について

給与に関する内容も入社前に聞いておくべきことの1つ

上記の内容は、内定をもらう前には聞きづらい質問ではあるものの、実際の働き具合がわかるため、気になるのが本音でしょう。入社前にこのような情報を聞いておけば、働き始めてから「こんなはずじゃなかった」というミスマッチを防ぐことができますよね。また、面接中に聞けなかったのであれば、下記の内容も内定先に入社前に聞いておくべきことです。

●給与/勤務時間
●待遇/福利厚生
●残業代の支給について

自己分析の浅さは、人事に見透かされる

就活で内定を勝ち取るには、自己分析による自己理解が必須です。自己分析を疎かにしていると、説得力のある回答ができません。

そこで活用したいのが、自己分析ツール「My analytics」です。

My analyticsを使えば、質問に答えるだけであなたの強み・弱み・適職を見える化できます。
ぜひ活用して、就活を有利に進めましょう。

質問して不安になったら内定についてよく考えよう

入社前に聞いておくべきこととして、突っ込んだ内容を、とご紹介しました。質問して万が一不安になるような返答の仕方だったや、疑問が解決されなかった、納得のいく回答ではなかったなどの場合は、内定についてもう一度考え直した方がよいかもしれません。転職が当たり前になってきてはいますが、新卒で入るならできれば数年は内定先で働きたいものですよね。ミスマッチにならないためにも、入社前に聞いておくべきことはしっかり質問し、不安になったらもう一度考えてみましょう。

内定先に質問する際はまずは電話した方がいい

内定先へ入社前に問い合わせる方法は電話かメール、どちらがいいのか迷うと思いますが、基本的にはどちらが悪いというのはありません。まずは電話で質問をして、その際に次回からはメールのほうがいいかを、内定先に確認すれば問題ないでしょう。

電話の時間帯に気をつける

内定先に電話をする際の注意点として、勤務時間外や昼休みの電話は相手に不快な思いをさせることになりますので、そういった時間帯は避けてください。また、即答が難しそうな内容(離職率や有給取得率など)や質問がたくさんある場合は、電話口で内定先に時間を取らせることになりますので、メールで聞きましょう。

メールでは必ず件名と署名をつける

また、メールの場合は社会人のマナーとして、必ず件名と署名をつけましょう。文章で書くことになるため、聞いておくべきことの内容がわかりづらくないか、誤字脱字がないかなど何度も読み返してから送信してください。そして、電話であれメールであれ、必ず挨拶やお礼を忘れないように気をつけてくださいね。

入社前に聞いておくべきことは突っ込んだ内容!質問する際は最初に電話した方がいい

内定先へ入社前に聞いておくべきことは、面接で聞けなかった、少し突っ込んだ質問がベストだといえます。その他、待遇や給与などハッキリしていなければ、そういった内容も入社前に聞いておくべきことです。質問をするときは、内定先の都合を考慮し、迷惑にならない時間帯やわかりづらい内容になっていないかなど、社会人としてビジネスマナーが守れているか意識しましょう。入社してから「こんなはずじゃなかった」というのは一番辛いです。そんな悲劇に見舞われないためにも、入社前に聞いておくべきことはしっかり聞き、スッキリして内定先に入社してくださいね。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

Bc13609351f58bdb

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

【プレミアム推薦⇒内定直結】最速1週間で有力企業の内定が狙えるオンライン面談

    01/29 (12:30~14:00) オンライン開催のため、開催地情報はございません。