2017年07月07日(金) 更新

インターンシップ生を受け入れる企業側の目的・意図とは【就活生必見】

企業側がインターンシップを行う理由とは?

キャリアパーク会員の就活生を対象に「企業側がインターンシップを行う理由にはどんなものがあると思いますか?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

就活生の回答

  • 企業を知ってもらう
  • 学生の様子が見たいから
  • 選考が始まる前に有能な人材を確保できる

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月7日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「企業側がインターンシップを行う理由にはどんなものがあると思いますか?」

就活生の多くは、企業側がどのような理由でインターンシップを行うのか、自分なりに考えを持っているようですね。「企業を知ってもらう」「学生の様子が見たいから」「選考が始まる前に有能な人材を確保できる」など、具体的に想像しているのがわかります。では、実際にどのような目的・意図があるのかをこの記事で紹介していきたいと思います。企業側の意図をしっかりと確認しておきましょう!

企業側の目的・意図①:社会貢献と企業PR

インターンシップを行う企業側の目的や意図としてまずあげられるのは、社会貢献と企業PRです。インターンシップは、就業経験の場を提供し、企業や業界の実情を理解してもらう社会貢献の役割があります。また、学生に社名やサービスを知ってもらう自社PRにおいて、大きな効果が見込めるのです。

クリーンでオープンなイメージを発信する

利益のみを追求するのではなく、社会貢献要素が高いインターンシップを実施により、企業側には「クリーンでオープンなイメージ」を発信できるというメリットがあります。
また、インターンシップは短期から長期まであるのですが、一定期間や回数を実施すれば、絶好の企業PRの場となるのです。イメージアップとPRを同時に叶えられ、結果として企業の社会的価値を上げるというのが、企業側の目的のひとつでしょう。

企業側の目的・意図②:ミスマッチの防止

続いて紹介する、インターンシップを行う企業側の目的・意図は「ミスマッチの防止」です。企業だけでなく、就活生にとっての目的とも一致するところでしょう。企業側も学生側も、お互いが不幸にならないためには、入社前に就業体験を積むというのがなにより重要になってきます。

ギャップを埋めることで離職を防ぐ

現実的に、入社してから1年以内に「入社前とのギャップ」を理由に離職する新入社員はあとを絶ちません。そういったことになると、企業側としては大きなリスクを抱えてしまいます。
インターンシップを行えば、事前にお互いの理解を深めておき、入社直後の早期退職のリスクを下げられます。企業側の目的・意図としては、そういった部分もあるのです。

企業側の目的・意図③:優秀な人材の確保

最後に紹介するインターンシップを行う企業側の目的・意図は、「優秀な人材を確保すること」です。インターンシップは非公式の選考の場と考えている企業も多く、実際の業務を学生に体験してもらい、その学生の能力や人柄を見ていると言われています。

インターンシップ生を採用する事例も多い

インターンシップへの参加が、必ずしも内定に有利になるわけではないですが、インターンシップで優秀な成績をおさめた学生を、企業が採用する事例も多く聞かれます。
インターンシップでは、企業側からの優秀な学生へのアプローチも盛んだと言われています。社員として迎えたい学生がいた場合、企業は人間関係などを構築し、入社に導くパターンもあるのです。そういった点も、企業側意図・目的の中にはあるのでしょう。

インターンシップ生を受け入れる企業側の目的・意図は「企業PR・リスク回避・優秀な人材確保」

インターンシップにはもちろん就活生のメリットも多くありますが、企業側の目的や意図もあるのです。インターンシップによる企業PRやイメージアップにより、学生の応募増加も見込まれます。現場の仕事を学生に体験してもらうことで、お互いのミスマッチも防ぐ結果につながるのです。そして、企業側の最も大きな目的と考えられるのが、優秀な人材のスカウトができるという点でしょう。実際に、インターンシップで優秀な成績を残した学生が採用されたという事例はたくさん聞かれます。
就活中のみなさんが、企業側の目的を理解したうえでインターンシップに参加することで、よりインターンシップが意味のあるものになるでしょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

5a334849b2c88964

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント