2017年10月04日(水) 更新

エントリーシートにアルバイト経験はどう書くべきか~自己PRにもつながる書き方のポイントや注意点【例文あり】

就活生にアンケートで聞いた生の声はコチラ!

自己PRでアピールできる能力とはどういったものなのでしょうか?キャリアパーク編集部が独自にアンケートを行い、学生たちの生の声を集め、代表的な声をまとめました。

質問:自己PRでアピールできる能力としては何が挙げられますか?また、それを効果的に伝える方法としてどのように伝えるのがいいと思いますか?

就活生の回答

私が自己PRでアピールできると考えている能力は、相手の立場に立って物事を考えられることです。この能力を面接官や採用担当者に効果的に伝える方法は、自身がそのように感じた具体的なエピソードを交えて話すことだと思います。私の場合は、「私は大学1年生のころからファミリーレストランでアルバイトをしていました。初めは、ただただ仕事をこなすことしかしていませんでした。しかし、私の憧れる先輩から、「お客さんが喜んでくれることをやりなさい」と言われ、それからお客さんの立場に立って、自分がされてうれしい接客を心がけるようになりました。」というように伝えます。

※上記は就活生から取得したアンケート回答を基に、編集部で独自に加筆した代表的な学生の声の一例です。

就活生はエントリシートにバイト経験を書く際のポイントを知っている?

キャリアパーク会員の就活生を対象に「エントリーシートにバイト経験を記入する際に気をつけていることを教えてください」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

就活生の回答

  • 言葉遣い
  • 抽象的でなく、いかに具体的に書けるかどうか
  • バイトの内容ではなく何をどう感じ、学んだのかを書くようにする
  • バイト自体の紹介にならないように自分の体験中心に書く
  • ありふれた内容にならないようにすること

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月6日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「エントリーシートにバイト経験を記入する際に気をつけていることを教えてください」

多くの就活生は、エントリーシートで効果的にバイト経験をアピールするために気を付けるべきことを理解しているようです。
「抽象的ではなく、いかに具体的に書けるかどうか」や「バイトの内容ではなく何をどう感じ、学んだのかを書くようにする」など、具体的にどういった内容で書けばよいのか知っているようです。
本ページでは、エントリーシートにバイト経験を記入する際のポイントについて例文を交えて紹介しますので、参考にしてみてください。
また、学生によって経験してきたことは様々でしょう。それらを効果的に伝えることで、選考の通過率が上がります。実際に内定を獲得した就活生のESを100社分集めましたのでこちらを参考にしながら、自己PRやESでのアピールの仕方を考えてみましょう。

エントリーシートのアルバイト欄や自己㏚欄の書き方にはポイントがある

「アルバイト歴」であれば履歴書のように、どの期間どこで働いていたのかを書けばいいだけなので楽ですよね。でもアルバイト歴と違い、アルバイト欄となると書ける内容が広がる分、難しく感じるかもしれません。まずは、エントリーシートにどんなアルバイト経験の書き方をすればいいのかみていきましょう。

ポイント①:客観的な表現を心がける

まずエントリーシートを書くうえで重要なのが、文章の表現です。あなた自身をPRするために必要なエントリーシートですが、その表現が感想文のような内容では企業側も試験の案内を送ろうとはしないでしょう。「~だから大変だった」や「~は本当に楽しかったです」など個人の主観しか見えてこない文章は絶対にやめましょう。「~の結果、利益を上げられた」「その日の売り上げで全店舗中1位を記録した」のように、客観的な評価や表現を交えるようにするのが望ましいといえます。

ポイント②:経験から学んだことや仕事への姿勢などを書き込む

就活で書くエントリーシートのアルバイト欄は何もアルバイト経験における仕事内容を問うものではありません。
仕事内容の説明ならあなたではなくとも同じ仕事をした他の人でも書けます。大切なのはあなたがそこでどんなアルバイト経験をし、何を学んだかなのです。エントリーシートはあなたがどんな人なのか、仕事に対してどのように取り組む姿勢を持っているのかを紹介するツールです。就活では他の人にも書けるような内容では意味がありません。

ポイント③:期間が短くても書き方次第で自己PRにつながる

アルバイト経験の期間が短い人は必然的に不利になるのではないか、そう考える人も少なくないでしょう。しかし、例え期間が短かったとしても、そこでの実績やあなた自身に得られたスキル・学んだ点を提示すれば問題ありません。どんなにアルバイトの期間が長かったからといって、学んだことや仕事に活かせたるようなスキルなどが書かれていなければ、評価のしようがありません。以下の書き方を取り入れてみましょう。

アルバイト経験のPR

3ヶ月の期間で学んだこと


  • お客様の立場に立って接することの難しさ

  • 重要な情報を端的に、わかりやすく伝えるためのスキル

このように、項目付けながら話すと、何を学んだかが端的につたえられます。

ポイント④:数値目標や実績などを入れるとより成果がわかりやすい

エントリーシートでのアルバイト歴では、ただどのような仕事をしたかを書くのでは味気なく、結果も見えてきません。そこで、数値目標や実績など、実際の業務報告書にも用いられるような内容にしてみましょう。以下の文章は、コンビニのバイトリーダーとして活躍していた人が書いたと想定したものです。

バイトリーダー経験の例文

「新商品だった○○コーヒーの販売強化を図り週間○○万円の売り上げを目標に設定」

このように、実際に自分の提案で取り組んだことと、それに伴う結果をピックアップしましょう。もし、これだ!と思えるような実績がない場合は、抽象的な成果を具体性があるように見せる工夫をしてください。

抽象的な成果の例文

「店舗周辺の清掃を自主的に実施した結果、お客様からお褒めの言葉をいただいた」

ポイント⑤:具体的な企業名を必ずしも書く必要はない

エントリーシートのアルバイト経験においては、具体的な企業名を書く必要はありません。企業の採用担当者が最も重視しているのは、アルバイト経験が会社にどういい影響をもたらすのか、そして実際にどのような結果を残せたのかです。通常の履歴書のようにただ企業名を羅列して具体的な業務内容等がない中身では、評価されない可能性が高いでしょう。

ポイントに基づくアルバイト経験の書き方の流れ

エントリーシート(ES)のアルバイト経験の具体的なおすすめの書き方の流れは以下のようになっています。アルバイト欄では細かい内容まで記載せず、おおまかなアルバイト経験を紹介する程度で良いでしょう。

アルバイト経験の書き方のポイント

  • アルバイトの仕事の簡単な説明(自分の役割なども明確に)
  • そのアルバイトによって得られたスキル
  • 上記にスキルがどのように身についたのかを説明できるような具体的なエピソード

エントリーシートのアルバイト経験もほかの就活で使う書類と同じように、ダラダラと長くはならないように、他人が見てもわかりやすく簡潔に言葉を選んで書くようにしましょう。
就活において重要になってくるのは、どんなアルバイト経験してきたかではなく、経験してきたアルバイトをこれからどう活かすのか?という点です。

アルバイト経験の具体的なエピソードは志望動機に繋がるようにする

就活ではエントリーシート(ES)のアルバイト欄も、アルバイト経験の書き方次第では自己アピールや志望動機を伝える場面になるのです。書き方ひとつで受け取る側の印象はかなり変わってきますので、提出する前に何度も読み返しましょう。具体的なエントリーシートの書き方としては以下の通りです。

志望動機につながるエピソードの書き方

・接客業のアルバイト経験をしてお客さんと接することの楽しさや、難しさを学んだ
→社会人になってからもお客さんと実際に接するような仕事をしたい
→アルバイトで得た現場対応能力やいろんな人種の方への対応の臨機応変さを御社の営業の仕事に活かしていきたい

難しかった点、楽しかった点など、バイト先でどんなエピソードがあったのかを具体的に書けるといいですね。

自分にしか書けないアルバイトの話題を取り入れよう

就活のエントリーシート(ES)の書き方で一番大切なのはいかに具体的であるかということです。特にアルバイト欄のアルバイト経験では、同じアルバイトをしていた他の人と似た内容になってしまうのでは全く意味がありません。あなた自身の言葉で描くあなただけのストーリーというものを意識しましょう。

アルバイト経験のエピソードを書く場合の注意点

具体的なアルバイト経験のエピソードの書き方としては、

・自分の中で思い出深いエピソードや特に頑張った思い出などをピックアップ
→そのエピソードを簡潔に述べる
→そこで自分が感じたことや学んだこと、スキルなどをあげる
→それが社会人になってからどのように活かせるのかを書く

というふうにしましょう。例文で見ると以下の通りです。

具体的なアルバイト経験の簡潔な書き方例

「社会人になったら、バイト経験で学んだことやスキルを活かした○○の仕事をしていきたいです。
御社ではこのスキルを磨いていけるようなお仕事ができると感じているので、御社での就職を希望しております。」

このように、あくまでもどのようにバイト経験を活かす事ができるか?という視点で書き方を考えましょう。

エントリーシートの構成にも注意

しかし、注意していただきたいのはエントリーシートも会社によってその構成が異なると思います。その他の設問に合わせた内容を書くようにしましょう。

アルバイト欄の設問が「アルバイトで得た経験や学んだことについて詳しく述べて下さい」だったら上記の流れをすべて記載してもよいでしょう。しかしアルバイト欄が「学生時代にがんばった経験について述べて下さい」とだけあった場合には何を学んだかを記入してください。

他に志望動機の欄などがあればそこに「アルバイトで得た○○の経験を活かして~」などと続きを書いて志望動機につなげるようにしましょう。あくまでも就活のエントリーシートは「設問に対応する答えを書く」というのを忘れないようにして下さい。

エントリーシートのアルバイト経験の例をピックアップ

では、上記のポイントなどをもとに、アルバイト経験の書き方例をピックアップして紹介します。ここでは自己PR欄にアルバイト経験を記入した場合の内容になっています。

例文①:スーパーの売場担当

積極的な販売で全社1位の売り上げを達成」
3年半、スーパーマーケットの青果売場に果物売場の担当としてアルバイト勤務。
昨年夏に鳥取県産すいかの販売キャンペーンを実施(目標60万円/週)。積極的な販売の結果、目標を大きく上回る80万円/週の売り上げを達成。また、系列含む全20店舗の中でも売り上げ1位を記録した。

【目標達成するために努力した点】
①鳥取県産すいかの季節が到来したとイメージできる売場づくりに勤めた。
→売場の装飾をレジャーグッズに変更、すいか柄のビーチボールなどを配置。
地元農協の協力により、鳥取県産すいかののぼり旗や媒体などを設置。
②11:00~17:00までの6時間、交代制で試食販売を実施。
→多くのお客様から高い評価を得られたため、より自信をもって積極的にPRできた。お客様からのご意見を踏まえて少量カット売りを導入するなど、期間中も柔軟にニーズに合わせた商品の提供が可能に。

例文②:家庭教師

校内テストの順位を大幅アップ(100人中80位台→10位に)」
家庭教師のアルバイトを2年間取り組みました。成績が伸びず悩んでいた生徒に対し、常に相談に乗りつつも不得意分野の集中勉強で効率よく基礎を定着させ、自ら応用する力を持てるよう努めました。
【結果】全クラス100人中80位台の成績が、1年半で10位に大幅上昇。その後も10位台を維持
特に不得意だった社会の成績が40点台から90点台後半にアップ。相手がやる気を持つためには、自分から積極的に動くことが重要だと学びました。御社でもお客様の立場に立った商品づくりにより、さらなる売上や利益の向上に貢献したいと思います。

例文③:試食販売

「袋350円のウィンナーを1日で20万円分売り上げ!」
試食販売のアルバイトを2年間おこないました。その中で、1袋350円のウィンナーの試食販売を実施しましたが、1日で20万円の売り上げを達成しました。
【心掛けた点】
・お子様にお声掛けして、ご家族で試食するようにした
・自ら味を確かめ、風味に合うメニューを提案
・自作のレシピを作成してお客様に配布
大事にしたのは、ただ商品を試食させるだけでなく、常にお客様と会話することです。お客様が抱いている疑問や美味しいレシピなどを的確に伝えることで購買意欲を持たせた結果、この店舗における担当商品の過去最高の売り上げを記録しました。

エントリーシートのアルバイト経験は具体的で簡潔な内容にしつつ仕事にどう活かせるかを伝えられるような構成で作成してみよう

エントリーシート(ES)は会社によって様式や設問などが異なります。なかにはアルバイト歴だけを記載させるものもあるかもしれません。
就活のエントリーシートはどんな内容を書くのか迷ってしまうところもあるでしょうが基本的には自己アピールや志望動機を問う内容につながる場合が多いものです。アルバイト経験を書くアルバイト欄も志望動機に繋げるという点を意識して書いてみましょう。きっと説得力のあるエントリーシートができあがるでしょう。

【大学3年生限定】人気企業100社分の内定者エントリーシートを見たくないですか?

エントリーシートをどうやって書いていいかわからない

面接に進むための通過点として重要なエントリーシート。しかし、自己PRやガクチカなどをどうやって書いていいか悩む人も多いもの。そこで人気企業100社の内定者が書いたES回答集をプレゼント!基本的な書き方から、評価されるポイントを詳しく解説。内定者のエントリーシートを基にすれば、魅力的な文章を効率よく書けるでしょう。

掲載企業:ANA/JAL/トヨタ/日産自動車/花王/電通/博報堂/三菱東京UFJ銀行/みずほ銀行/三井住友銀行/伊藤忠商事/三菱商事/ 三井物産/NTTデータ/JR東日本/JTB/HIS/リクルート/サントリー/日清/明治/森永製菓/IBM/ゴールドマン・サックス/ モルガン・スタンレー/BCG/NHK/東京海上日動/三井住友海上火災/野村證券…(他)

内定者のESを閲覧する

登録必須!おすすめ就活サイトランキング5選

  1. 電通/博報堂/NHK/朝日新聞社など内定者続出!広告・マスコミ業界志望者の必須の就活ツール!

    電通・博報堂・ADKなど大手広告会社への多数の進路実績と求人企業約3,000社の強力ネットワークが魅力。全国で広告業界の基礎知識から面接対策まで特別セミナーを開催。

  2. 自己PR、人事に作ってもらいませんか?特別な経験がなくても、「キミスカ」があれば大丈夫!

    自己分析にぴったりの適正診断ツールあり。インターン経験や就活実績を企業人事にアピール出来るので、自分の強みを活かせる企業からスカウトがもらえる!

  3. 大手・一流企業からオファーがもらえる!やることは・・・”質問に答える”だけ!?

    自己PRやエントリーシートは不要。質問に答えるだけでプロフィールが完成。みん就スカウト限定の特別オファーが届く。

  4. ANA・JALから内定をもらった人たちの志望動機が見放題?!人気企業に受かる志望動機を作成したいならコレで決まり!

    29,000社のリアルな企業情報が、”無料”で一度にチェック出来るのはみん就だけ。他では見られないリアルな就職情報が満載。

  5. 正しい自己分析、出来ていますか?今すぐにでも自己PRが作れる!50万人が使った適性診断ツール「AnalyzeU+」

    日清・カゴメ・旭化成など大手からベンチャーまで2170社を超える優良企業が登録中。写真や動画で自己PRが出来るため、ESや他社では表現出来ないあなたらしさを表現し、早期内定を掴もう!

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

高い商品力をもつ『コカ・コーラの正式パートナー』が秋採用を実施中!
  • 2018年卒
  • 会社説明会

高い商品力をもつ『コカ・コーラの正式パートナー』が秋採用を実施中!

  • 開催場所: 東京都, 愛知県, 兵庫県, 福岡県, 埼玉県
  • 開催日時:  2017.03.28 12:00 ...

大手コカ・コーラの商品を配送するシグマロジスティクスグループ。今回はドライバーとして働きたい人向けに説明選考会を開催いたします。

10218 view

【じっくりと成長したい方へ】東京丸の内/大阪心斎橋の上場企業が採用活動実施中!
  • 2018年卒
  • 会社説明会

【じっくりと成長したい方へ】東京丸の内/大阪心斎橋の上場企業が採用活動実施中!

  • 開催場所: 東京都, 神奈川県, 大阪府, 兵庫県, 福岡県
  • 開催日時:  2017.04.19 12:00 ...

堅実な需要をもちながら成長を続ける建築業界で、国家資格をとりながら大きなプロジェクトに関われます。地図に、記憶に、歴史に残る仕事をしてみたいと思いませんか。

6377 view

【福岡開催】地元で働きたい方へ。安定経営&面接リトライできるオススメ企業のスピード説明会!
  • 2018年卒
  • 会社説明会

【福岡開催】地元で働きたい方へ。安定経営&面接リトライできるオススメ企業のスピード説明会!

  • 開催場所: 福岡県
  • 開催日時:  2017.09.22 12:00 ...

地元で働きたい方必見の会社説明会。学生ととことん向き合う10期連続増収企業で、“セールスプロモーション”のプロになりませんか。

622 view

もっと見る

おすすめの就活イベント