2016年11月29日(火) 更新

就活における新卒生のゼミの有効性について

新卒の就活は学内説明会など大学のバックアップを活用しよう

就活をしている新卒予定の学生にとって、卒業するまでが大きな勝負と言えます。新卒は大学が就活をバックアップしてくれますし、会社側も新卒を積極的に雇用する傾向にあり、業界研究会などに参加するのです。新卒は大手の企業に就職する大きなチャンスと言えるでしょう。

中途採用より新卒はポテンシャルが重視される

中途採用をする場合、それなりの戦力である事が求められており、比較的経験の浅くスキルの無い若い社会人は、やはり新卒よりも就活は厳しいでしょう。したがって新卒とは、最も就活に適している立場と言えるのです。

新卒は時間を有効に使って業界研究などをしよう

新卒予定の学生は、就活においてこの期間を逃してはいけません。したがって積極的に説明会やセミナーにも出席して、自身の適正やその業界を考慮して応募会社を判断したり、書類選考の突破方法をしっかりしましょう。

就活の際にゼミで学んだ専門性は武器になる

研究内容において知識を学生同士で深め合ったり、議論などもおこないます。大学によってゼミの参加が強制だったり任意だったりと異なるでしょう。しかしゼミに参加する事は知識や経験の幅を広げます。大学生活を楽しく過ごすかはどうかは別として、学生の本文を有意義に全うするにはゼミに参加しないよりもした方が良いと言えます。そして就活においてもゼミに参加する事は有利になるのです。

ゼミで行うディスカッションなどが就活に役立つ

ゼミは勉強をする場所であり、どうして就活に有利になるのかと疑問に思うかもしれません。しかしゼミが就活において有利になる理由として、まずゼミ自体で就活における研究やデスカッションをおこなう事があるからです。もちろん他にも就活に役立つ事もあるでしょうが、学業と両立できる事はポイントが高いと言えます。

新卒生はゼミでの研究内容を自己アピール出来る

新卒とは言え会社も誰でも採用したい訳ではなく、書類選考や面接でふるいに掛けるのです。その時に他の学生と同じではアピールする事は出来ません。アピールの方法はそれぞれありますが、ゼミにおいてどの様な活動をしていたかは大きいかもしれません。特にその業界に関係する内容であれば尚更です。したがってゼミは就活において重要と言えるのです。

新卒生はゼミに参加してディスカッション練習や自己アピールに利用しよう

新卒という立場は就活において非常に有利なものなので、卒業までに就職を決めなくてはなりません。その為には様々な活動に参加する事も大切ですが、大学生の本文である学問を追求するゼミに参加する事が近道です。ゼミで就活のノウハウも学べるでしょうし、またそこで得た経験や知識は就活におけるPRにおいて強い武器となるからです。楽しい大学生活も良いですが、本文である学問に立ち返る事が今後の人生を有意義に過ごすためには最良と言えるでしょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

2e799230673160b3

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント