2019年09月11日(水) 更新

警察官の採用試験での身体検査にかかる費用

警察官とはどういう職業か?

警察の組織は大きく分けて、各都道府県の警察の監督をおこなう警察庁、その地域で発生した事件を担当する都道府県警察の2つがあります。この中でも様々な分野があり、仕事内容は分野によって違います。お巡りさんとして地域の安全を見守る地域警察部門、ストーカーや身近な犯罪を取り締まる生活安全部門、白バイで速度違反を取り締まる交通部門など、たくさんの部門があります。警察官は、事件を解決できた時にやりがいを感じます。事件の解決の仕方が決まっていないので自分の経験と知識が活かされるからです。正義感や冷静に判断できる能力、協調性がある人が向いていると言えるでしょう。

警察官に応募したことある学生はどれくらい?

就活生の回答

キャリアパーク会員の就活生を対象に「警察官の採用試験に応募を検討したことがありますか?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

  • ありません。
  • はい
  • 事務系の採用試験に応募の検討はいたしました
  • ないです

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月8日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「警察官の採用試験に応募を検討したことがありますか?」

警察官の採用試験に応募したことのある学生は、そこまで多くないことがアンケート結果からわかりました。中には「事務系の採用試験に応募の検討はいたしました」という学生もいます。公務員試験と就活を並行して受ける学生はそこまで多くないのかもしれません。そんな警察官の採用試験には身体検査が含まれています。本記事では、身体検査にかかる費用や注意点を紹介します。

公務員職を見直す

公務員を目指す就活生は、公務員と民間企業の社員の違いや仕組みなど、面接で質問される可能性のある項目について見直しておくことが大切です。そこで活用したいのが「公務員大研究Book」です。志望動機の書き方や例文も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。無料でダウンロードできるため、対策に不安が残るという就活生にもおすすめです。

警察官の採用試験には身体検査がある

警察官になるために試験を受ける際、その過程で身体検査を受けることになります。身体検査というのは、警察官として仕事をするために必要な体の健康状態を測るものです。もし、何か事件が起こった時に体が動かないということでは警察官としての役割を果たせません。そのため、多くの身体的な項目をクリアする必要があるのです。

身体検査の内容は視聴覚から病気まで様々

警察官の身体検査項目というのは複数存在します。目の検査、耳鼻咽頭の検査、聴力の検査といった感覚器官の検査は当然必要なものです。また、レントゲンや胸部の検査、今までにかかった病気と現在かかっている病気についても検査します。他には血圧や心電図といったものからヘルニアや皮膚疾患まで様々なものを見ていきます。

警察官の採用試験での身体検査は費用が個人負担

企業の社員における健康診断というのは企業が費用を負担するものです。しかし、警察官の受験時に行う身体検査では、個人が費用を負担しなければいけません。また、検査項目が多いためにその費用も安いものではないのです。受験して不合格した場合には、もちろんその費用は還ってこないでしょう。費用が安く済む病院を探しておくことは重要です。

費用は2万円くらいだがかかりつけの病院であれば少し安くなる

警察官の身体検査にかかる料金はおおむね2万円を覚悟しなければなりません。検査項目の多さからどうしてもそれぐらいはかかってしまうのです。病院の検査料金というのは余り変わらないものです。ですが、初診料や診断書の料金というものには差があります。上手く病院を見つければ数千円の節約になるでしょう。特にかかりつけの病院があれば初診料がかからずに済みます。

費用高額だが身体検査は必要

高額な身体検査の費用ですが、もし実施していなければどうなっていたでしょうか。もし難聴を放置している警察官であれば、助けを呼ぶ声に気付かない恐れがあります。また、眼病がある場合には視認性の低下から、助けを求めている人を見過ごしてしまうかもしれません。そのため、こうした受験時に身体検査を行うことは必要だといえるでしょう。

警察官になるために受ける身体検査では2万円の費用を個人負担する

警察官の身体検査の費用ついてみてきました。警察官の試験を受けるときに身体検査をすることになります。項目は感覚器官に対するものから心臓疾患の検査まで様々なものとなります。そのため費用は高額になり、2万円程度を考えておきましょう。安い病院を探す基準は、初診料の有無と診断書の料金です。疾患が見つかり、適正無しと判断された場合は、将来起こるかもしれなかった悲劇を未然に防げたということになります。警察官というのは何より体が資本なの、健康管理に気をつけておきましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント