2019年01月31日(木) 更新

履歴書を持参して手渡しする際のマナー|封筒の書き方【宛名・のり・敬称・日付】

履歴書を持参するときの正しいマナーとは?

履歴書を持参して、手渡しするケースも少なくありません。

調査方法:メールを配信して学生にアンケート
調査実施日:2017/1/26~1/29
投票数:438

就活生を対象に438名から集計したアンケートによると、「履歴書持参の時の封筒の書き方で悩んだことがありますか?」という質問に対して、74.1%の人がYes、25.9%の人がNoと答えました。(2017年1月時点、キャリアパーク調べ)
やはり、履歴書持参となると悩んでしまう就活生は多いようです。履歴書を封筒に入れて持参する際は、書類の順番や扱い方、そして宛名の書き方、のり付けの有無など、細かい部分まで多岐に渡って気を配る必要があります。これらのマナーが一つでも欠けてしまうと、就活生としてすべき最低限のマナーができていないと見なされる場合もあるので、注意しましょう。

封筒の色は白・サイズはA4を選ぶのが無難

まず、履歴書を持参する際は封筒に入れいていくのがマナーです。封筒には様々な色やサイズがあります。
色は白で、封筒の大きさはA4用、または角形A4か角2号のものを選びましょう。茶封筒のイメージもありますが、マナー違反となるところもあります。

サイズはあまり大きすぎず、持参する際に降り曲がらないものを選びましょう。そのため、就活バッグの大きさに合ったものを選ぶのが大切です。次は封筒の表の書き方、のり付けについて見ていきましょう。

履歴書を封筒に入れて持参する際は表の宛名とのり付けが不要

履歴書を封筒に入れて持参する場合のマナーとしては、封筒の表に宛名を書く必要はありません。
封筒の左下あたりに赤色のペンで「応募書類在中」(応募書類が履歴書のみの場合は「履歴書在中」)と書いて、四角く枠で囲むだけで構わないのです。こう記しておけば、採用担当者が応募書類をその場で確認せず後で見るときに、封筒の中身が応募書類であると一目でわかるので、親切な印象になります。

ただし、封筒の裏には、自分の住所と氏名を忘れずに記入しておきましょう。また、採用担当者が内容をその場で確認するケースもあるので、いずれにしても封筒ののり付けは避けるのがマナーです。封筒を閉じてしまうと、開封の手間をかけさせてしまうだけでなく、「書類を持参するときのマナーも知らないのか」と、悪印象を与えてしまう可能性があります。

封筒に入れる応募書類の順番と方向に注意

封筒に応募書類を入れる際は、上から履歴書、エントリーシート、その他の書類の順に入れるのが正しいマナーです。また、入れる方向にも気を配りましょう。

書類の向きが逆さまにならないようにするのはもちろん、表裏にも気を付ける必要があります。履歴書などを封筒に入れるときは、封筒の表と中身の表を同じ向きにして入れるのもマナーなのです。二つ折りの履歴書は、写真を貼付してある面が表だと考えれば問題ありません。

折れや汚れがないよう履歴書はクリアファイルに入れる

履歴書を持参する場合は、最新の注意を払い履歴書などの書類が折曲がったり、汚れたりしないようにクリアファイルに入れるのも大事です。ただ封筒に入れて人事担当者に手渡しするだけがマナーではなく、自分の大切な書類を守るのも就活で重要となります。

あなたのマナー力はどのくらい?

今の時点で、あなたのマナー力はどのくらいでしょうか?それを知るために活用したいのが「マナー力診断」です。「身だしなみ」「電話・メール」「エントリーシート・履歴書」などのマナーがどの程度身についているのかを試してみましょう。質問に答えることで、どのスキルが足りていないのかが一目でわかります。無料でダウンロードできるので、力試しとしてもおすすめです。

履歴書や封筒における書き方の注意点

では次に、履歴書を持参する際の封筒における書き方の注意点をチェックしておきましょう。
履歴書や封筒に敬称をつける必要があるとき、また履歴書に日付を記載しなければならない場合などは、何を基準にしてどう書けばいいのでしょうか。

敬称を書くとき部署名までなら「御中」担当者まで書くなら「様」

履歴書を持参する際に、企業からの指示などで敬称の付けておかねばならない場合は、人事担当者が分からず部署名までしか把握していないときは「御中」とつけましょう。
そして、人事担当者の名前が分かっているのであれば「様」をつけるのが正しい書き方です。

履歴書に日付を記載する際は「持参する日」ではなく「作成日」

履歴書に日付を記載する際は、「面接日」や「持参日」を書くのが一般的とされているかもしれません。しかし、日付を記載する本来の意味は「○月○日現在の経歴」ということなのです。つまり、正しくは「作成日」を記載するのが正解です。こちらも間違えないようにしましょう。

履歴書を持参する際は封筒に宛名を書かずのり付けもせずに手渡すのがマナー

今回は、履歴書を持参する際の封筒マナーや注意点について見てきました。履歴書を持参する際は、封筒に宛名を書かず、かつ、のり付けもせずに手渡すのが正しいマナーといえます。また、大切な書類に汚れや折れがないようにクリアファイルなどに入れる対策をして、書類を入れる順番と方向にも気を配って持参しましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

5a334849b2c88964

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント