2019年09月09日(月) 更新

女子就活生必見|面接や説明会に適した髪ゴムの選び方~シュシュ・リボンの色から柄まで~

女子就活生は髪型を整える際に髪ゴムやヘアピンが欠かせないと考えている

就活では面接官や採用担当者に好印象を持たせるために、清潔感のある髪型で臨むことが多いでしょう。特に女子就活生は表情が見えやすいよう、髪をかき上げたり束ねたりするため、紙ごみやヘアピンが欠かせないようです。就活生から寄せられたアンケートの中には、こういった意見がありました。

質問:就活時の髪型についてあなたの髪型、その髪型にした理由、セット方法を教えてください。また、ヘアピン等の使用、パーマ・カラーをしている人に対する印象などについても教えてください。

就活生の回答

ハーフアップかポニーテールです。ポニーテールというと高い位置のひとつ結びになってしまうかもしれませんが、そこまで高くはしていません。あと前髪は眉毛が出るようにしています。理由は横に髪の毛があると爽やかに見えないというのと、清潔に見せるためです。ヘアピンは女性には髪を纏めるときに必須なため、悪い印象はありません。しかし、パーマやカラーはあまり良い印象はありません。天然でパーマなら問題はありませんが、コテで巻いたような髪の毛を見ると余裕があるなと感じます。カラーは焦げ茶くらいなら黒染めしたけど抜けてしまったのかなとわかりますが、茶色だとその色で就活するのはどうかなと不安になります。

※上記は就活生から取得したアンケート回答を基に、編集部で独自に加筆した代表的な学生の回答の一例です。

就活に見合ったマナーを知っておく

今の時点で、あなたのマナー力はどのくらいでしょうか?それを知るために活用したいのが「マナー力診断」です。「身だしなみ」「電話・メール」「エントリーシート・履歴書」などのマナーがどの程度身についているのかを試してみましょう。質問に答えることで、どのスキルが足りていないのかが一目でわかります。無料でダウンロードできるので、力試しとしてもおすすめです

多くの女子就活生が目立たない髪ゴムを選んでいる

キャリアパーク会員の就活生を対象に「女性の方!就活で身に付けるヘアゴムやリボンを選ぶポイントは何ですか?(男性回答不要)」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

就活生の回答

  • 黒か紺、こげ茶など目立たないもの
  • 明るくなく飾りのないもの
  • 目立たない。黒
  • あまり派手ではないもの

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月7日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「女性の方!就活で身に付けるヘアゴムやリボンを選ぶポイントは何ですか?(男性回答不要)」

このアンケートの結果を見てみると、女性が就活を行う際に身につける髪ゴムやリボンは、黒や紺、こげ茶など、あまり派手ではないものを選んでいるといえるでしょう。就活生は身だしなみも見られており、特に髪型の清潔感は印象を大きく変えます。普段から、しっかりお手入れすることも大切です。本記事では就活でおすすめの髪型と、髪ゴムの選び方などをご紹介いたします。

就活で選ぶべき髪ゴムの種類とは?

①黒色のシンプルなシリコンゴム

就活で選ぶべき髪ゴムの種類として、1つ目に挙げられるのは【黒色のシンプルなシリコンゴム】です。シリコンゴムは、コンビニや100円均一ショップで簡単に手に入る、優れものとなっています。きちんと感が出るため結び目は隠した方がいいのですが、もっとも隠しやすいゴムだといえるでしょう。

②無地で黒・紺・茶色のシュシュ

【無地で黒・紺・茶色のシュシュ】 も、就活中の髪ゴムとして使用しても問題ありません。シュシュを使うのは問題ありませんが、就活の面接や説明会はお洒落をする場ではないことを頭にいれておきましょう。また、インターンは貴重な就労経験の場です。派手な色や柄のシュシュでは、印象がよくないのは当然だといえます。

③黒リボン付きの髪ゴム

就活では、黒リボン付きの髪ゴムも使用してOKです。ただ、シュシュ同様、リボンがカラフルなものは避けておきましょう。また、リボンがあまり大きすぎるものも避けるべきです。
では、こういった髪ゴムを使ってどのような髪型にすればよいのか、見ていきましょう。

就活にふさわしい髪型4選

おすすめの髪型①ポニーテール

就活にふさわしい髪型として、1つ目に紹介するのは【ポニーテール】です。もっとも簡単なヘアアレンジでありながら、すっきりした印象を与えることができる髪型だといえるでしょう。ただ、1つ注意してほしいのは、高すぎると幼い印象になってしまうため、耳より少しだけ上の位置で結ぶのがポイントです。

おすすめの髪型②ハーフアップ

次におすすめなのが、【ハーフアップ】です。上品な印象を与えられるのが、ハーフアップの特徴だといえるでしょう。ハーフアップもポニーテール同様、高い位置で結ばないように注意してください。また、頭を下げた時に髪が顔にかからないよう、サイドをスプレーで固めておくとなお良いでしょう。

おすすめの髪型③シニヨン

3つ目におすすめする髪型は、【シニヨン】です。シニヨンとは、いわゆる「お団子ヘア」を指します。キャビンアテンダントなど接客業を志望している女子就活生に、特におすすすめの髪型です。就活でシニヨンを作る場合は、形が崩れないようネットを使用すると良いでしょう。

おすすめの髪型④ダウンスタイル

最後におすすめする髪型が、【ダウンスタイル】です。これはヘアアレンジをせず、おろした状態を指します。肩に髪がつかないボブの人は、そのままダウンスタイルで就活に臨んでも問題ないでしょう。ただ、頭を下げたときにサイドの髪が顔にかかってしまわないよう、髪を耳にかけて少しスプレーしておくと良いかもしれません。ヘアオイルなどを馴染ませると、髪がまとまるのでおすすめです。

就活では黒・紺・茶の髪ゴムで清潔感のあるすっきりしたヘアスタイルにしよう

就活に適した髪ゴムの種類と、おすすめのヘアスタイルをご紹介しましたが、いかがでしたか。就活にふさわしい髪ゴムは、【黒色のシンプルなシリコンゴム】【無地で黒・紺・茶色のシュシュ】【黒リボン付きの髪ゴム】の3つでした。就活では、髪ゴムもシンプルなものが好まれるといえるでしょう。また、就活には、上記で紹介した髪型4つがおすすめです。与えたい印象に合わせて髪型を変えるのも、大切だといえるでしょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

5a334849b2c88964

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント