2021年09月16日(木) 更新

履歴書で実は「やりがい」はNGワード|使い方次第でマイナスとなってしまう言葉の注意点

履歴書では略語や不適切な敬語はNGワード?

キャリアパーク会員の就活生を対象に「履歴書におけるNGワードってなにかありますか?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

就活生の回答

  • だと思う、などの断定しない表現
  • 御社と貴社の書き間違い。
  • 自身の頑張りだけを推すもの
  • 略語
  • 不適切な敬語

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月7日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「履歴書におけるNGワードってなにかありますか?」

履歴書を作成する際、言葉の使い方に関して就活生は気をつけているようです。アンケートからも、履歴書の注意点として「不適切な敬語」や「略語」といった回答があがりました。 では、記載する内容でNGワードはあるのでしょうか?この記事で詳しく見ていきましょう。

履歴書に「やりがいがある」と書いても伝わらない

履歴書に「やりがいがある」、と書かれているだけでは、具体的にどのような部分にやりがいを感じているか、まったくわかりません。案の定、面接官に突っ込まれると、続く言葉が出てこず、マイナスの印象を与えてしまうという人が多いのです。

NGワードなので無意識に使わないように注意!

やりがいという言葉は、いわゆる名文句であり、無意識に多くの人がこの言葉を使っています。その言葉の中身を考えずにです。

履歴書の中にやりがいという言葉を記載するなとは言いませんが、記載するからには、掘り下げられた際にきちんと対応できるように、納得のいく答えを用意しておきましょう。それを考えられないのであれば、最初からこの言葉は使わないほうが良いでしょう。無意識に使ってしまいがちですので、注意が必要です。

間違った構成の自己PRでは、企業の選考を突破できない

自己PRはただ自分の強みを述べればいいのではなく、構成が重要になります。間違った構成では論理的な文章にならないため、自分の強みを理解してもらえず企業の選考を突破できません。

そこで、無料の自己PR作成ジェネレーターを活用しましょう。 このツールを使えば、簡単な質問に答えていくだけで正しい構成の論理的な自己PRが完成します。

正しい構成の自己PRを作成し、志望企業の選考を突破しましょう!

「やりがい」の中身について問われたら…?

では、やりがいというものの中身を聞かれた際には、どう答えれば良いのでしょうか。やりがいとは、いわゆる満足感のことです。つまり、あなたがこの仕事において、どのような部分で満足感を得られるのですか、と質問されていることと同じなのです。

履歴書にやりがいについて書く際の例は↓

その意味をおさえて、あなたはどのようなことにやりがいを感じるのか、答えの例を以下に記載します。

・誰かに感謝された時
・何か一つのものを作り上げた時
・何かを勝ち取った時
・皆で一つの目標を達成した時
・今までできなかったことができるようになった時

以上のことをベースにして答えていくのが一般的なやり方です。仕事の内容と照らし合わせ、どのような場面が訪れるのかを考え、このようなことに満足感や喜びを感じます、というように履歴書に記載しましょう。

【就活生必見!】
受かる自己PRの作成方法

就活において、自己PRの作成は避けては通れない道です。しかし「自己PRを作るのにあまり時間をかけたくないし、そもそも受かる自己PRってどんなものかわからない」と思う人もいるでしょう。

そこで、無料の自己PRジェネレーターを活用しましょう。簡単な質問に答えていくだけで、受かる自己PRがすぐに完成します。

完成度の高い自己PRをサクッと作成し、志望企業の選考を突破しましょう!

履歴書ではやりがいだけを全面に押さない

やりがいというのは、自分が満足できることです。自分がどれだけ納得がいっているか、自分がどれだけ喜びを感じているか、自分がどれだけ仕事を楽しいと思えるか、ということです。

当然、それは向上心があるということや、一所懸命に仕事をするという意味で重要なことかもしれませんが、会社の利益に直接繋がるものではありません。

やりがいよりも会社への貢献をアピールするほうが良い

履歴書に記載する内容は、自分を雇ったらどれだけ会社に対してプラスになるかということを全面的に押し出す必要があります。正直、自分自身の思いについては、二番手、三番手で良いのです。

やりがいというのは、あなたがやりたいことであって、直接的に会社側のメリットになるものではありません。もちろん、それが遠回りをして会社のためになることもあるのでしょうが、どうせ履歴書でアピールをするのであれば、会社で何に貢献できるのかという直接的なアピールをしたほうが効果的です。

履歴書に「やりがい」という言葉は書かない!NGワードなので書く際は注意する

「やりがい」という言葉はよく使われる言葉ですので、面接官もこの言葉を見聞きしたら、一歩突っ込むというのが癖になっています。ほとんどの受験者に聞いていることでしょう。しかし、NGワードなので注意してください。

その中で、あなただけが簡潔に答えられることができたら評価はあがるはずです。ですが、他者と比べられやすい言葉だということも、頭に入れておかなければなりません。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

個別面談へご参加ください
  • 24年卒
  • 18年卒
  • 22年卒
  • 21年卒
  • 20年卒
  • 19年卒
  • 23年卒
  • 就活サポートサービス

個別面談へご参加ください

個別面談へご参加ください

40911 view

おすすめの就活イベント