2020年05月22日(金) 更新

履歴書に「中高一貫」の学歴を記載するポイント|【意外と知っている人は少ない】正式な書き方とは

履歴書への「中高一貫」の書き方を知っている就活生は少ない

就活生の声

キャリアパーク会員の就活生を対象に「「中高一貫」の方で、学歴を履歴書に書く際に意識するポイントがあれば教えてください」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

  • わからない
  • 中高の6年間を一区切りとする
  • 普通に書けばよいと思う
  • 特になし
  • なし

※上記は就活生から取得したアンケート回答をもとに、編集部で表記や表現などを一部調整のうえ、記載しております。
■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月7日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「「中高一貫」の方で、学歴を履歴書に書く際に意識するポイントがあれば教えてください」

アンケートの結果、中高一貫を履歴書に書く方法を知っている就活生は、とても少ないようです。もし間違った書き方をして面接官にばれてしまえば、当然評価は下がってしまうでしょう。そのため、中高一貫の就活生は、きちんとした正しい書き方を知っておくべきといえます。たった履歴書1枚だとしても、きちんとルールは守らなければいけません。本ページを参考に、履歴書における「中高一貫」の正しい書き方を知っておきましょう。

まずは履歴書を作成してみよう

書類選考に通過する履歴書には通過するだけの理由があるものです。履歴書に記載する資格や検定はもちろんですが、他の箇所も正しく記入できるようにしましょう。
これまで多くの履歴書に目を通してきた元採用担当者が、実際にあったダメな履歴書について履歴書マニュアルに徹底解説してくれました!
この機会に無料ダウンロードし、履歴書作成に役立てましょう。

履歴書における「中高一貫」の書き方とは?

中学から高校に入る際に受験なしで入学できる、エスカレーター式の「中高一貫」の学校に入った方は、履歴書の「学歴」の欄をどのようにしたらいいか戸惑う方も多いのではないでしょうか。この場合、中学の入学と高校の卒業だけ書けばよいのでしょうか?

履歴書における中高一貫の書き方の例①

平成21年に中学に入学し、平成27に高校を卒業したとしましょう。その場合、履歴書の学歴欄への書き方を例としてあげると、以下の通りです。

平成21年 私立○○中学校入学
平成24年 私立○○中学校卒業
平成24年 私立○○高校入学
平成27年 私立○○高校卒業

履歴書における中高一貫の書き方の例②

もう1つの学歴の書き方として、以下のようなものも適切です。

平成21年 私立○○中等教育学校前期課程修了
平成27年 私立○○中等教育学校後期課程修了

中高一貫の場合、最初の3年を中学、後半の3年を高校卒業と同じ意味を持ちます。ですから、こういった書き方でも問題ないのです。むしろこちらの方が正式名称で書けるため、おすすめといえます。

落第・休学している場合はその旨も記載する

もちろん、ここで紹介した例は落第・休学などがない場合ですので、そのようなことがあった際には、実際の自分の卒業・入学年を書いてください。その場合、下の方に休学した理由なども書いておくと、理解してもらいやすいでしょう。

では、面接対策も見ていきましょう。

中高一貫時代に何をしてきたかが面接では問われる

高校受験がない分、中高一貫校の出身者は受験勉強をする必要がないため、学生時代の時間に余裕があります。そのため、受験している人たちとは別に、履歴書の学歴欄を見て「中高一貫の学生時代」に何をしてきたか、というのを問われる場合もあります。集団面接などでは、就職希望者にいっせいに同じ質問をするケースがほとんどなため、効率を考えて会社側もそこまで細かく聞くことは考えにくいです。

中高一貫の学生時代のエピソードを書き出しておく

しかし、個人面接も設定されている場合など、もっとしっかりと応募者一人ひとりの個性、「そのひと・個人が何を頑張ってきたか、また何を重要視してきたかを知りたい」、と考える企業・会社の場合には、そのあたりも突っ込んで聞かれる可能性もあるので、考えておいたほうがいいでしょう。中学高校の学生時代の本当に些細なことでもいいので、自分がやってみたこと、考えていたこと、熱中したこと、を思いつく限り書き出してみてください。

中高一貫校は独自の授業がある

中高一貫の学校では、独自の教育理論に従って、独特な教育を行っているケースがあります。 自分では「履歴書に書くほどのことでもない」と思っているようなことでも、実は他の中学や高校では珍しかったり、独自の授業科目があったりする場合もあります。

学校の特色が会社に必要なスキルであれば履歴書でアピール

進学した学校に特色があったり、特殊授業・カリキュラムなどが組まれていたりする際はその内容や、他校と比較してどうなのかというものを調べてみてもいいと思います。企業によってはその特色が、会社にとって必要なスキルであったり、求めていたりするものかもしれません。

そして、その教育を受けてみてどうだったのか、楽しかったのか、つまらなかったのか、何を考えるようになったか、などを思い出して書き出してみるのも改めて自分を知るきっかけになるでしょう。アピールできるポイントは履歴書に盛り込むと良いでしょう。

中高一貫校という学歴は例にならって履歴書に書こう

本ページでは、中高一貫という学歴を履歴書へ書く際のポイントについてご紹介しました。履歴書への書き方は、2種類ありますが、できれば正式名称を書くようにしましょう。また、履歴書を仕上げたら面接の対策までしておくと良いです。中高一貫校は独自の授業などを取り入れているケースが多いため、きっと役に立つでしょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

【WEB・電話面談】1,000社から厳選!好待遇なホワイト企業に内定できる!

    【0120-082-118より日程調整のためご連絡差し上げます。】