2019年11月11日(月) 更新

暗号問題がSPIやWEB-CABなどのWebテストで実施されるケースと攻略のコツ

WebテストのSPI・TG-WEBの従来型とWEB-CABは暗号問題が出る

暗号問題がWebテストで実施されるケースと、SPI・TG-WEB・WEB-CABでの攻略法について見ていきましょう。WEBテストにおいて、SPIに暗号問題が出るケースはあまり多くありません。ただし、TG-WEBの従来型とWEB-CABでは、必ず暗号問題が出題されるので、該当する適性検査を受ける場合には必ず対策をとりましょう。SPI・TG-WEB・WEB-CABにおける暗号問題は、予め問題を解く作業に慣れておかなければ、なかなか問題を解けず、制限時間がシビアなWEBテストでは命取りとなります。

暗号問題は反復練習が大事になるため時間のある時に問題を解いてみよう

就活の際には、1つの企業ではなく複数の企業に応募するのが一般的です。ただ、応募している企業の就職試験において、必ずしも暗号問題が出る適性検査を行うとは限りません。

複数の適性検査が行われる場合は、それぞれの共通の問題の対策から始めるのが大切です。SPIであれば、文章力や計算力を確かめる問題に注力した方がいい成績を収められるでしょう。一方、TG-WEB・WEB-CABのWebテストは、上記にもある通り出題される可能性が高いため、対策を取るのをおすすめします。暗号問題では読解力と解析力が求められるますが、ある程度の反復練習が必要になるので、時間のある時に練習問題に取り組むなど工夫しましょう。

WEB-CABの暗号問題はプログラマーの就職試験に出やすい

ここからは、必ず暗号問題が出題されるWEB-CABについて紹介します。WEB-CABは、解析力や知的能力を見ることができるWebテストでSPIとは内容が違います。WEB-CABで出題される暗号問題は、プログラマーやシステムエンジニアの1次選考で採用されている場合が多いです。

それらの業種を選ぶのであれば、就活を進めるにあたって必ずWEB-CABの暗号問題対策をしておくべき項目となります。プログラマーは言語の関連付けや、完成像のイメージをしなければならない職種ですので、かなり時間をかけて身につける必要があるでしょう。

よりスピーディに暗号を解くことが求められる

WEB-CABのWebテストは、SPIなど他ジャンルの問題とは違い、専門性の高い問題があることを認識をしておきましょう。WEB-CABのWebテストは、16分で30問を解く必要があるので、1問につき30秒も時間は与えられていません。

WEB-CABのWebテストでは、考え込んだ時点で時間内に解くのが不可能になるのが確定してしまうので、よりスピーディに暗号問題を解くのを意識し考えましょう。実際に、プログラマーやシステムエンジニア職で必要な作業と直結しているので、業務遂行力を高めるためにも、WEB-CABの暗号問題対策にしっかりと取り組んでおきましょう。

暗号問題を解く攻略法は表を見て関連性をしっかりと把握すること

それでは、SPI・WEB-CABといったWebテストで出題される暗号を解読する攻略法を紹介します。

SPI・TG-WEB・WEB-CABの暗号問題を攻略する方法は、暗号表を見て関連性をしっかりと把握するところにあります。図形の暗号であれば、図形と図形の間に入っている企業がどの様な意味を持っているのかを、図形同士を見比べて考えましょう。角度や方向、色の転換など様々な可能性を考えることで、いずれ記号の意味がわかるようになります。

暗号問題は消去法を活用すべき

Webテストの暗号問題は、先に暗号表が記載されており、それを見て暗号問題を解くことになります。選択肢の中から正解を選ぶスタイルなので、明らかに正解ではないと判断できる選択肢は消去しておきましょう。大きさが変わる記号は明らかに暗号表に無い場合において、選択肢に大きさが変わる図形があった場合には最初に消去しましょう。消去法を用いるのも、Webテストの暗号問題を解く攻略法ともいえます。

SPI対策に反復練習ができる問題集をプレゼント

採用試験でSPIを実施する企業は多いです。そこでおすすめなのが「SPI模試&問題集」です。模試には、言語と非言語の問題が100問収録されています。今なら100問解ける問題集もついてくるので、合計200問の例題を解くことが可能です。詳しい解説つきなので、問題が解けなかったという人も力をつけることができるでしょう。分からなかった問題をそのままにせず、解説を読んで意味や解き方を理解することが大切です。無料でダウンロードできるので、腕試しがしたいという就活生にもおすすめです。

SPIやWEB-CABなどWebテストで暗号問題が出てきたときは消去法と関連性の把握が攻略のコツ

暗号問題が、Webテストで実施されるケースと、攻略法について紹介してきましたがいかがでしたか?SPI・TG-WEB・WEB-CABといったWebテストの暗号問題は、12進数やひらがなや英語に置き換えるなど、比較的単純な仕組みとなっているので、落ち着いて解くのが大切です。Webテストの暗号問題に慣れていない場合には、問題を見た時にどういう風に解けばいいのかわからなくなる恐れがあります。予め、暗号の練習問題を何度も解いて慣れておきましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

2e799230673160b3

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント