2019年11月11日(月) 更新

SPI2とSPI3の違いや性格適性検査の対策

SPI・SPI2・SPI3の違いとは

SPIは、就活でおなじみのWebテストです。いわゆる総合適性検査を指しますね。今回ご紹介するSPI2もSPI3も、引っ括めて「SPI」と呼ぶのが一般的となっています。もちろん名前に違いがある通り、内容にも違いがありますが、おおもとは同じだったという点をおさえておきましょう。

内容の概要!SPI→SPI2→SPI3へとバージョンアップ

SPI2はSPIの次のバージョンで、SPIから性格適性検査の一部の質問内容が変更されました。そして、SPI2からSPI3にさらにバージョンアップした結果、性格適性検査の質問で「社会関係的側面」と「組織適応性」が新たに細かく見られるようになりました。では、SPI2からSPI3にバージョンアップした結果、どのような違いが出てきたのでしょうか?

SPI2へのバージョンアップには大きな変化はない

SPI2へのバージョンアップに関しては特に大きな変化は起こっておらず、採用においても大きな影響は及ぼしていません。違いがそこまでなかった点から、微調整だったのでは、という見方もあるかもしれません。

SPI2とSPI3の内容の違いは性格適性検査で見られる項目数

一方SPI3へバージョンアップした際には、SPI2と性格適性検査に大きな違いが出てきました。性格適性検査で見られる項目が多くなったため、性格適性検査で不採用になるケースが増えたのです。これだけ言うと、就活生にとってデメリットのように聞こえますが、組織に適応できないために離職をする社員が減少したというメリットもあるのです。

SPI2の内容も網羅しているSPI3の対策が必須

2013年以降はSPI3が主流なので、SPIが一次選考になっているのであれば、SPI3の対策をしていきましょう。SPI2の対策だけではSPI3をカバーできませんが、SPI3の対策をすれば、SPI2の対策をしたといえます。対策をする対象を間違えないように注意しましょう。これも一つの違いといえますね。

性格適性検査では各企業に適性があるように解答しよう

SPI3では、性格適性検査の対策も忘れずに。一般的には、性格適性検査の対策といっても、質問に答える形式なので特に対策はできないと考えられてきました。しかし、SPI3から「社会関係的側面」と「組織適応性」が見られるようになったので、そこを利用しましょう。つまり、各企業に適性がある事を示す様な解答が、そのままSPI3の性格適性検査対策になるのです。

社会関係的側面では、上司と部下の関係を重んじつつ話しをしっかりと聞く事を示す解答するのが好ましいです。そして、組織適応性ではチームワークを大切にしているというのを示す解答を意識しましょう。

能力検査より優先?SPI3は性格適性検査の対策を!

SPI3から性格適性検査の内容が充実した結果、能力検査の結果よりも選考を決める材料として優先されるケースがあります。企業の社風や業務内容によって異なりますが、どれだけ能力検査で高得点をマークしても、性格適性検査で不採用となる場合があるので注意しましょう。

「今までに一度も嘘をついたことがない。」という質問に、「はい」と答えるような極端な解答を避ければ、性格適性検査だけで不採用となる可能性を下げられます。

性格適性検査は重視される傾向にあるので虚偽の解答は避けよう

SPI3からより細かく性格適性が見られるようになりましたが、追加された2つの項目は、選考において重点的に見られます。組織適応性が低いと判断されてしまうと、入社させると和を乱し、会社に損失を与える可能性があると思われてしまいます。

虚偽の解答をして入社しても、結果的に企業の雰囲気に馴染めずに、退職に追い込まれる可能性もあるので、無理にポジティブな内容の解答をするのは避けましょう。

SPI対策に反復練習ができる問題集をプレゼント

SPI問題を反復練習する際におすすめなのが「SPI模試&問題集」です。模試には、言語と非言語の問題が100問収録されています。今なら100問解ける問題集もついてくるので、合計200問の例題を解くことが可能です。詳しい解説つきなので、問題が解けなかったという人も力をつけることができるでしょう。分からなかった問題をそのままにせず、解説を読んで意味や解き方を理解することが大切です。無料でダウンロードできるので、腕試しがしたいという就活生にもおすすめです。

性格適性検査にSPI2との違いがあるSPI3は内容を事前に把握して対策を!

SPI2の次のバージョンがSPI3であり、SPI3がSPI2の内容を網羅しているので、必ずSPI3の対策を行いましょう。SPI2に比べて、SPI3の方がより深く性格を見られるようになったので、虚偽の解答を避けつつポジティブな解答を選ぶことが大切です。SPI3の対策をする際には、企業に求められていることを予測して、部分的に対策をしてください。

基本的な構成・内容は同一ですが、性格適性検査についてはより細かく見られるようになっています。そこが内容の大きな違いですから、上手く利用して対策を立ててクリアしましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント