2017年07月20日(木) 更新

集団面接を突破するためのコツ~よく聞かれる質問7つと人事が就活生を見ているポイント~

集団面接はどのようにして突破する?

就活生の声

キャリアパーク会員の就活生を対象に「集団面接を突破するためのコツは何だと思いますか?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。


  • 協調性、目立つようなことはしない、適度な声量で話す

  • 意見を言う、聞く

  • 自信を持って、回りに気を使いすぎないこと

  • 個性をアピールしつつ、目立ちすぎないこと

  • 周りへの気遣いと自己主張のバランス

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月8日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「集団面接を突破するためのコツは何だと思いますか?」

集団面接を苦手にしている就活生は少なくありません。どのようにして突破すればいいのでしょうか?就活生にコツを聞いてみたところ「協調性、目立つようなことはしない、適度な声量で話す」「個性をアピールしつつ、目立ちすぎないこと」などが挙げられました。”協調性”を意識して取り組むのがひとつのポイントのようですね。 こちらの記事では、集団面接を突破するコツとよく聞かれる質問などを見ていきましょう。

集団面接時の注意点

集団面接とは選考の初期段階で行われることの多いグループ面接のことで、一般的には面接官1、2人に対し、就活生2~6人程度で行われます。 時間は人数によって違いますが、個人面接に比べ1人の持ち時間は少ないです。面接官に良い印象を残せるように注意すべきポイントをまずは紹介しますので、確認しておきましょう。

集団面接の場では雰囲気づくりや非常識な言動をしないように気をつける

集団面接は自分だけの場ではありません。他の就活生もいるため、周りへの気遣いが大切です。集団面接の場では雰囲気を乱すような発言をしたり、非常識な言動をしないように気をつけましょう。例えば、自分の意見を頑なに曲げない発言や、制限時間を超えて一人だけ長く話してしまうと面接官から良い評価はもらえなくなります。発言の内容だけでなく、社会人としてのマナーや常識も問われる場なので周りへの気遣いを忘れないようにしましょう。

集団面接で多く聞かれている質問内容とは?

集団面接へ気持ちのゆとりを持って臨めるようにするため、一般的に企業で多く出されている質問内容をまとめてみました。これからその質問内容を紹介していきますので、確認して実際の集団面接を想定しながら自分なりの回答を用意しておきましょう。

企業から聞かれる代表的な質問はコレ!

それでは、集団面接で聞かれる代表的な質問について見ていきましょう。

1.自己PRをしてください(あなたのことを教えてください)
——
この質問については、どこの会社についても聞かれる質問なので、準備をしておきましょう。話し方としては、「私はOOです(結論)。といいますのは…(理由)」といった形で1分くらいでまとめるようにしましょう。

2.大学時代に力を入れたことを教えてください。
——
学生がどのように大学生活を送ってきたのかを知るために、この質問も多くの企業で行っていると考えています。もし、自己PRを聞かれた際に、大学時代に力を入れてきた内容を話した場合、補足する形で話をするといいでしょう。補足をするとは、たとえば、自己PRで実績部分を話した場合、その実績を出すために、工夫したことや改善したことなどです。

3.当社の志望動機について教えてください。
——
志望動機については、自身の気持ちや将来のビジョンとしっかりと向き合ってしっかりと考えておきましょう。

4.就活を実際にやってみてどうですか?
——
就活の状況について聞かれる場合もあります。こちらの質問では変に応募先企業へ気を使わずに正直に答えましょう。

5.趣味や特技はありますか?
——
人なりを知ろうと、趣味や特技について質問されることがあります。簡潔に「私の趣味は○○です」「休日に趣味である○○をします」と答えましょう。

6.最近気になっているニュースについて教えてください。
——
業界や会社だけでなく、時事についても問われることがあります。日頃から新聞やニュースアプリなどで情報収集をしておくといいでしょう。面接では自分はなぜこのニュースに関心を抱いたのか、何を考えたのかを伝えると良いアピールになります。

7.5年後、10年後にどうなっていたいですか?
——
キャリアプランについてもよく問われます。就職してからどうしていきたいかを考えておく必要があります。会社や業界のポジションや実現したいプランなどを考えておきましょう。

集団面接で人事がみているポイントを知るのが突破のコツ

ここまでで、集団面接で企業側から聞かれる質問内容ついて紹介しました。続いて、集団面接でも当然ながらマナーやルールがあります。採用担当人事が集団面接の場でどのような部分をチェックしているのか、ポイントを確認しておきましょう。それが突破のコツともいえます。それでは、集団面接突破のコツについて紹介します。しっかりと突破のコツをおさえておいてください。

身だしなみや言動といったマナーがしっかりと守れているかどうかを企業は見ている

集団面接で企業が、チェックするポイントですが1つは、身だしなみや雰囲気といった外見の部分。そしてもう1つは、あなたの発言や態度などから見れる内面です。 外見では先ほども少し紹介したように、身だしなみ、挨拶、熱意、顔の表情、手振り身振り、マナーが整っているかどうかで判断をしていきます。入社をした時に、社員との価値観が合うかどうかを観察しています。

協調性や仕事に対する意識の高さといった内面を企業は見ている

続いて内面の部分では、あなたの表現力、新しいことへの取り組み意識の高さ、集団生活の協調性などを企業は観察しています。このような部分を企業がチェックするポイントに置いているのは、入社後にあなたが職場の先輩達とコミュニケーションをとりながら新企画などの実現化に向けて積極的に取り組めるかどうかを確認するためです。このあたりをしっかりおさえておくのが、集団面接突破のコツといえます。

集団面接を突破するためのコツは企業にどのような部分を見られているのかを知ることから

集団面接が就活で行われた際に、突破するためのコツと題して、ここまでで企業が実際に投げかける質問内容や企業が集団面接の場で見ているポイントについて紹介してきました。突破のコツはつかめましたでしょうか?

集団の中で、発言をするのは人によってはかなりアガってしまったり、緊張をして喋れなくなことがあるかもしれません。そんな状況を考えても、今回紹介した企業からの質問内容の回答をあらかじめ自分なりに準備しておきましょう。そうすることにより、心に余裕が生まれますよ。集団面接突破のコツを駆使して集団面接を突破しましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント