2016年11月29日(火) 更新

理系・文系出身者の偏見とは?コミュニケーション能力の有無とその実情

理系出身者はコミュニケーション能力が低い?

就活で、理系出身者はコミュニケーション能力が低いといったことを耳にしたことはないでしょうか?これに対して文系出身者はコミュニケーション能力がある、ただし設計などはできないといった両者への考えがあります。

たしかに、専門分野や学問によって、考え方は異なるでしょう。また、研究が中心となる理系出身者と違って、文系出身者はヒアリングなどコミュニケーション能力を試される機会は多いといえます。
しかし、実際はそれほど差が出ていない、偏見だというのが実情だといえます。

理系・文系で就活に大きな差は出ない

理系・文系でコミュニケーション能力に差があるといわれていますが、実際の就活ではそこまで差が出ません。また、これは人によっても異なるので一概にはいえないでしょう。就活では必ずしもコミュニケーション能力だけで採用するわけではありません。理系で学んだ知識を仕事に活かして欲しいと思い、専門性を考慮して総合的に判断して採用します。理系・文系でコミュニケーション能力に差があるといわれますが、実際の就活ではそこまで大きなハンデとはならないといえます。

理系だから一緒にやりづらいというのは大きな間違い

コミュニケーション能力が低いから成功しない、考え方や話があわず一緒に仕事をするのがやりづらいというのも偏見です。理系出身の政治家や経営者、社長がいるのは事実です。コツコツ努力してノーベル賞や文化勲章をもらった人もいます。学校の教員や大学教授になっている人だっているのです。理系出身だからといってコミュニケーション能力がない、文系からすると関わりづらいというのは言い切れません。お互いの良さを認め合う必要があります。

コミュニケーション能力は会話・文面などで種類が異なる

理系と文系ではコミュニケーション能力に差があると、考える人は少なくありません。しかし、コミュニケーション能力が指す意味は思っているよりも広いです。これは個人だけでなく、企業によってもその意見や解釈が異なるでしょう。
相手と直接会って会話する場面だけでコミュニケーション能力が判断されるわけではありません。働いたら、メールや手紙などでのやり取りもコミュニケーション能力だと捉えられます。したがって、コミュニケーション能力にも種類があることを知っておきましょう。

文系・理系それぞれの個性になり得る

コミュニケーション能力において理系と文系で分けて考えると、傾向として違った特徴があります。
相手の話や様子に対し、その場の空気を読み取り素早く反応するのはどちらかというと文系。
相手の話を良く効いてまた様子をじっくり見て判断してから少し遅れて反応するのがどちらかというと理系に多いです。しかしこれらの違いにはそれぞれ長所もあり短所もあり、どちらが良いという決定的な理由にはなりません。

学生と社会人ではコミュニケーション能力の解釈が異なる

コミュニケーション能力の考え方や解釈の仕方は、学生、採用する企業の立場によって異なります。
学生時代はサークルや部活動でリーダーをしていたから、またしゃべりがうまいからコミュニケーション能力があると思ったりしますが、それだけではありません。会社では反応の速さではなく話の内容を正しく理解し、また口数が少なくても適切な表現で相手を理解させらえるかも含まれています。また、相手とニュアンスが違ったときそれを解決できる能力を持っているかなどもコミュニケーション能力として評価されるでしょう。そのため、理系、文系で判断されるわけではありません。

コミュニケーション能力は社会人になる際1度リセットしよう

理系でも文系でも会社に入ったら、コミュニケーション能力の考え方を一度リセットしましょう。学生時代に描いていたコミュニケーション能力と、現実に求められるスキルには違いがあります。理系・文系どちらが有利だという考え方を変えなければなりません。コミュニケーション能力で大事なのは自分が話をリードすることだけではなく、相手に十分話をさせる、相手の話を十分に引き出すことです。自分の話はしつつも、話過ぎないように注意し相手に親近感や信頼感を持たせなければいけません。理系・文系に捕らわれ過ぎず、志望する会社でどんなコミュニケーション能力が求められているのか考えていきましょう。

理系・文系はコミュニケーション能力の有無に関係ない!就活では解釈の違いを知るのが大事

コミュニケーション能力、スキルが理系・文系で良く比較されることがあり、その能力があるのは滑舌がなめらかでリーダーシップ能力もある文系が強いなどと優越感や劣等感などの偏見があります。しかしコミュニケーション能力でも会社で求めるのは違った要素が含まれています。会社としては理系・文系のそれぞれの良さをのびのび発揮できる環境の中で、相手の話を十分に聴き理解し、伝えるべきことはしっかり伝えられる人材を求めています。理系文系に捕らわれず、企業に求められるコミュニケーション能力を発揮していきましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

2e799230673160b3

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

いきなり社長面接ルートあり!内定率96%のプレミアム面談で最短即日内定

    ▶札幌会場へのお申し込みはこちら ※エントリー後「03-5745-0202」より日程調整のお電話を致します