2019年10月04日(金) 更新

就活女子にふさわしいショートヘアとは|清潔感を意識したヘアスタイルで印象をUPする秘訣

就活女子が考える印象がUPする髪型とは

キャリアパーク会員の就活生を対象に「女性の方!印象UPする就活女子の髪型はどんなものだと思いますか?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

就活生の回答

  • 前髪もしっかり止めて、後髪も全部1つにまとめて顔の輪郭がわかる人
  • ボサボサしゃなければ
  • ショートヘア
  • ハーフアップ
  • ハーフアップ

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月6日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「女性の方!印象UPする就活女子の髪型はどんなものだと思いますか?」

就活女子の髪型は、清潔感を大事にすることが基本であると、しっかり認識している学生がほとんどのようです。「ショートカット」「ハーフアップ」など、すっきりとしたさわやかな印象の髪型に人気があります。その中でも「ショートカット」について、これから詳しく見ていきましょう。また、おすすめのヘアスタイルもご紹介します。

就活では「清潔感」と「表情」をよく見せるのが大事

就活において、見た目は非常に重要になります。見た目は、第一印象に大きく影響するのです。そして髪型は、印象を大きく変える要因のひとつになるでしょう。
就活で大事な第一印象のよさは、見た目の「清潔感」と、明るく健康的な「表情」で決まるといっても過言ではありません。髪型や服装が乱れていると、それだけでだらしない雰囲気に見えてしまうものです。見た目で損をしないためにも、就活でまず気をつけるべきは、見た目の与える「清潔感」と明るい「表情」に尽きるでしょう。

就活女子の身だしなみを確認

就活中の女子の身だしなみやマナー、会社の選び方が解る女子学生必見の就活マニュアルをご紹介します。髪型やスーツのことはもちろん、先輩社会人が教える「こんな会社はやめておいた方がいい」という特集も収録しています。無料でダウンロードでき、企業研究をする際に注目したいポイントを多くご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ショートヘアの与える印象

ショートヘアは活発さをイメージさせる

ロングヘアに比べ、ショートヘアの女性は清潔感があり、健康的で活発な雰囲気に見えます。元気に働いてくれそうな印象を与えやすく、職種によってはロングヘアよりショートヘアのほうが好感度は高いといえるかもしれません。
また、近年ショートヘアが流行しているということもあり、ショートの女性が増えているようです。結べるか結べないか程度の中途半端な髪型の女性は、思い切ってショートヘアにすると、就活での印象がグッとアップすることも期待できるでしょう。

知的な印象を与える

女性政治家などに見られるように、ショートヘアは知的な印象を与えます。ショートのすっきりとしたヘアスタイルは、スーツにもカジュアルにも馴染み、キャンパスでも面接でも好印象を持たれるでしょう。ショートヘアは、見た目の印象も大切な就職活動におすすめのスタイルであるといえるでしょう。

ショートヘアで気をつけるべきポイント

こまめなカットが必要

知的で活発なイメージのショートカットですが、そのイメージを保つためには、ちょっとした手入れが必要にってきます。髪の長さが短いため、少し伸びてくるだけでもボサボサ感が出てくるのです。そのため、清潔感を保つにはこまめなカットが必要になり、経済的な負担が増えるるかもしれません。。
また、髪が短いために、寝グセもつきやすく目立ちます。面接など人と対面する場合はとくに、気をつけなければなりません。

就活でのショートヘアはヘアピンを見せないようにする

ショートヘアの髪型で就活に臨む場合、サイドの髪を耳にかけてフワフワしすぎないようまとめましょう。なるべくおでこを出して顔を見せると、より明るく健康的に見えるのでオススメです。 また、ショートヘアの髪型ではお辞儀をした際に髪が落ちてこないよう、ヘアピンを使ってください。ヘアピンを使う際は、耳の後ろなどの人から見えない位置に留めるのがマナーです。ヘアアクセサリーを使用する場合は、ショートヘアでも無難な色やデザインのものを選ぶとよいでしょう。

ショートで好印象となるヘアスタイル

前髪は斜めに流すかパッツンスタイルがおすすめ

就活女子がヘアスタイルで悩むのが、前髪をどうするのがよいのかということでしょう。前髪だけでも印象は大きく変わります。 就活中の前髪は、絶対に輪郭にかかってはいけません。前髪が輪郭にかかってしまうと、面接官に暗い・重い印象は与えてしまいます。
そこで、前髪がかからないようにするために、「斜めに流す」「パッツンにする」とよいでしょう。斜めに流すと、おでこを出せて、顔周りが明るい印象になります。パッツンは目にかかることがなく、乱れにくい前髪です。眉毛のラインに合わせた長さにするとよいでしょう。

おしゃれで爽やかなイメージの「ボブ系」

ショートヘアにも種類がありますが、就活にオススメなのが「ショートボブ」です。ショートボブにすると、肩から顔にかけてのラインが綺麗に見えて、清潔感のある印象を与えてくれるでしょう。ボブは髪の長さの調整や前髪の作り方など、バリエーションが豊富なので就活に向いていながら個性をだすことができるので、おしゃれな女子にはぴったりの髪型です。
髪の長さも極端に短くないので 、就活をきっかけにショートヘアにしてみようという人にも、挑戦しやすいヘアスタイルであるといえます。前髪は流すかパッツンにして、サイドを耳にかければ、就活に相応しい明るい印象を与えるでしょう。

ベリーショート

思い切って短くしたいのなら、ベリーショートにしてみましょう。ベリーショートは、黒髪にするとキレイ目で、できる女性をイメージさせるヘアスタイルです。スポーツ系のスタイルを連想させるので、活動的な印象を与えることができるでしょう。前髪を少し長めにすることで、就活にふさわしい印象になります。

就活中の女子はショートヘアで清潔感をアピールしよう

就活中の女子のショートヘアは、清潔感があり、健康的で活発な印象を与えます。また、知的なイメージもあるので、就活においては好印象のヘアスタイルだといえるでしょう。
希望する職種に合わせてイメージチェンジをするのも、第一印象をアップさせるいい方法かもしれません。ショートヘアの特徴を活かして、就活に挑みましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント