2019年01月29日(火) 更新

面接で「最近読んだ本」を聞かれた時の答え方とおすすめ本|質問の意図やNG回答例も要チェック

6a0ed8043a8a1688

この記事の監修者

キャリアアドバイザー

赤塩 勇太

大学を卒業後、新卒で採用コンサルティング会社に入社。キャリアアドバイザーとして、1,000名以上の就活生に対してキャリアセミナー、面談を実施。その後、採用コンサルタントとしてクライアントの採用課題の解決に従事。法人・求職者双方の目線から、適切なアドバイスを提供している。

面接で最近読んだ本を聞かれることは多い

面接では最近読んだ本について聞かれることも多く、どのように回答するかによって与えられる印象は違ってきます。読書の習慣があることを大切にしている企業も多いですし、何を読み、何を感じたかによってその人の人柄を知ろうとしている場合もあります。最近読んだ本については何を読んでいるかも大切ですが、そこから何を感じたのかも大切で、それらを上手に説明できなければなりません。

嘘の回答は絶対にNGです。深堀りされればすぐにバレてしまう可能性も高いので、忙しくても本を読んでおくことが大切です。普段から読書の習慣があればいいですが、読書の習慣がない人は就活に合わせて本を読むようにしておき、面接で聞かれても回答できるようにしておきましょう。

面接に向けて多くの就活生が読んでいるのは対策本

就活が始まれば情報収集のために新聞や書籍に触れるようになる就活生も少なくありません。
そこでキャリアパークでは、会員の就活生を対象に最近読んだ本についてアンケートを実施しました。

就活生の回答

キャリアパーク会員の就活生を対象に「面接に向けて最近読んだ本はなんですか?」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

  • 面接対策
  • ES対策の本
  • なし
  • 面接対策の本
  • 読んでいない

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月6日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「面接に向けて最近読んだ本はなんですか?」

就活生にアンケートを行ったところ、面接に向けては対策本を読んでいる人が多いようです。就活の対策本には役立つ質問例やポイントが多く記載されているため、利用している人が多いのも納得といえます。では、もし面接において「最近読んだ本」を聞かれることがあった場合は、なんと答えるべきなのでしょうか?本ページでは、面接で採用担当者が「最近読んだ本は?」と聞く意図と答え方を見ていきましょう。

「最近読んだ本」を就活面接で聞く理由

就活の面接では、「最近読んだ本を教えてください」「好きな本は何ですか」と質問されることがあります。その際、どのように答えればよいのか迷う就活生は多いでしょう。
読んだ本について質問される意図を知っておけば、答えやすくなるはずですので、以下で見ていきましょう。

就活で「最近読んだ本」「好きな本」の質問の意図

面接で読んだ本について質問するのには、いくつかの意図があります。たとえば「就活生の興味がある分野を知りたい」であったり、「緊張をほぐすために聞いただけ」だったりするのです。
単純に読んだ本が気になって質問しているわけではないということを、覚えておきましょう。

本を読む習慣がある=学ぶ習慣があると判断する会社も

また、この「最近読んだ本」「好きな本」の質問には、仕事上でその人がどういった働きをするのかという意味合いで「最近読んだ本」を聞きいているケースもあります。
本を通じて学ぶ習慣があるかどうかを、この質問で確かめているのです。本から学びがある人は、思考や行動がより具体的になります。その点を、この質問で見ている可能性もありますので、覚えておいてください。

あなたの面接力はどのくらい?

最近読んだ本の質問対策を始めている人は、面接準備がはかどっているのではないでしょうか?面接は事前準備が重要ですが、現時点での面接力を診断することで、より念入りな対策を進めましょう。そこで活用したいのが「面接力診断」です。

自分の弱点を把握するとともに、どこを伸ばせば面接力が高くなるのかが一目で確認できます。内定を獲得するためにも、バランスよく面接に必要なスキルを身につけておきましょう。無料でダウンロードできるので、気軽に試してみてくださいね。

面接官に好印象を与えられる適切な本の答え方

単純に本の名前や感想を知りたいわけではない

面接官は、本の名前や感想、あらすじなどを知りたくて質問しているわけではありません。「○○を読みました」の後には必ず、踏み込んだ質問が返ってきますので、具体的な答え方で簡潔に伝えるようにしましょう。

一つひとつの事象に対するロジックが重要

最近読んだ本や好きな本についての質問の意図は、本からどのような影響を受けたのかや、どう感じたのかなどを知りたいということです。つまり読んだ本の内容は、常識的なものであれば何でもよいということになります。読んだ本とそれに対する自分の感想や考えが、ロジック立てて話すことができれば、納得させられるのです。感想にならないようにだけ、注意しなければなりません。

低評価な「最近読んだ本」の回答の仕方

日常生活で本そのものをあまり読まない人は「最近読んだ本は何ですか?」「好きな本は何ですか?」と聞かれて答えられるはずもありません。しかし、だからといって適当な本を答えるのは、リスクがあります。
以下では、低評価になりかねない質問への回答について見ていきましょう。

面接でのNG回答例・本があまり好きではない

就活面接で最近読んだ本や好きな本について聞かれた際は、「読んでいません」「好きな本はありません」などと答えないようにしてください。読書をするというのは、勉強意欲があるかどうかに繋がります。
つまり、読書をしていない=勉強意欲があまりないという認識になってしまいかねないのです。「読んでいません」などと答えないように注意してください。就活時期は、1冊でもいいので読んでおくようにしましょう。

面接でのNG回答:漫画を読んだと答える

どうしても、漫画はビジネスシーンで娯楽として見られてしまう傾向にあり、どんな理由があっても説得力に欠てしまいます。
質問で聞きたいのは、どういったことをその本から学んだのか、という部分ですので、漫画を答えるのは避けましょう。

「最近読んだ本」の選び方とおすすめ本

この「最近読んだ本」についての質問ですが、正直言って本はあまり好きではないから何を読めばいいかわからないという就活生のために、「最近読んだ本」の質問の対策としておすすめの本をご紹介します。

社会人向けのスキル本が無難

「最近読んだ本」「好きな本は?」の質問の対策として、ビジネス関連の本は無難でしょう。有名な小説などでも、好印象は与えられるはずです。では、具体的にどういった本を読めばよいのでしょうか。

就活の面接で話したい「好きな本」一覧

以下、就活の面接で話したい「好きな本」の一覧です。

面接で話したい「好きな本」

  • 「伝え方が9割」佐々木圭一
  • 「人間失格」太宰治
  • 「頭が真っ白になりそうな時、さらりと切り返す話し方」赤羽雄二

最近読んだ本がない場合の対処法

面接では最近読んだ本について聞かれることは多いですが、就活中は忙しいこともあり、なかなか読書の時間を取ることができない場合もあります。嘘の回答はすぐにバレますのでNGですし、かといって本を読む時間が捻出できないことも多いです。質問をされても最近読んだ本がなければ回答することができませんが、対処法がありますので、それを試してみることも大切です。最近読んだ本について面接で聞かれても困らないように、対処法を正しく理解しておきましょう。

当日までに1冊でも読んでおく

最近読んだ本が何もなく、面接当日までに時間がある場合は、今から読むことが大切です。読んでいない本についてを語ることはできませんので、とにかく1冊だけでも読んでおく必要があります。最近読んだ本を聞かれる場合は、基本的には1冊だけ答えればいいですし、普段の読書量については聞かれないことも多いです。

最低限1冊だけでも読んでおけば答えることができ、上手に回答できればそれだけ大きなアピールになります。また必ずしも読み終わっている必要はなく、読んでいる途中であることを伝え、分かっている部分までの感想を述べるのも一つの手です。就活は忙しいですが、移動時間など隙間時間は必ずありますので、空いた時間を有効に利用して読書をしておきましょう。

最悪の場合最近読んだ本でなくてもOK

面接当日まで時間がなく、1冊も読めないままに面接を迎えてしまった場合は、これまで読んだ本の中から印象に残ったものを伝えるのも対処法の一つです。どうしても本を読む時間がなく、最悪の場合は最近読んだ本でなくても構いません。これまでに読んだことがあるものであれば、答えることはできますので、最も印象に残っている本を思い出して伝えていきましょう。

昔読んだ本について答える場合は、本の内容や印象に残っていることだけではなく、読むことになったきっかけなどを話すことができればOKです。きっかけからもさまざまな情報を読み取ることができますし、そこから人柄などが読み取れれば問題はありません。これまでに1冊も読んだことがない人はこの方法は使えませんので、最低でも人生で1冊は本を読んでおきましょう。

就活時の面接で「最近読んだ本」を聞かれる意図を理解して高評価の回答をしよう

就活時の面接で「最近読んだ本」「好きな本」に関する質問は、答えをしっかりと用意しましょう。 面接で良く聞かれる質問の一つがこの最近「読んだ本」「好きな本」についてですが、もちろんひとつひとつの質問は全て選考されています。そのため、答えを用意する際にはどういった自分をアピールしたいかによっても答え方が変わってくるでしょう。

最近読んだ本に関する質問は、本のタイトルや単なる感想を聞いているわけではありません。しっかりと質問の意図を理解して、評価される回答や、話が盛り上がるような回答ができるよう、数冊でいいので就活で答えるのに向いている本を熟読して、準備しておきましょう。

6a0ed8043a8a1688

キャリアアドバイザー|赤塩 勇太

感じたことやその理由が重要

記事内で説明もありますが、「何を読んだか」ではなく、「何を感じ・それはなぜなのか」を伝えられることが重要です。物事を深堀できる力があるか、それを人に伝えられるか、といった点を見られています。

【面接対策におすすめ】優良エージェント5選

Aa162ff470af5716

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

【大手グループの内定に強い!】就活エージェントサービス
  • 2020年卒
  • 会社説明会

【大手グループの内定に強い!】就活エージェントサービス

  • 開催場所: 東京都
  • 【大手グループの内定に強い!】就活エージェントサービス

    4960 view

    【早期説明選考会】起業の夢を実現したい方へ。グループ企業100社に向けて3カ国17社に展開する『起業家・ベンチャー創出企業』
    • 2020年卒
    • 会社説明会

    【早期説明選考会】起業の夢を実現したい方へ。グループ企業100社に向けて3カ国17社に展開する『起業家・ベンチャー創出企業』

  • 開催場所: 東京都
  • 開催日時: 2019/05/28
  • グループ企業100社を目指す『起業家・ベンチャー創出企業』ファインドスターグループの早期説明選考会をご紹介します。

    3765 view

    「ココロを動かす×売れる仕組み作り」大手各社のプロモーションを手掛ける企業の説明会
    • 2020年卒
    • 会社説明会

    「ココロを動かす×売れる仕組み作り」大手各社のプロモーションを手掛ける企業の説明会

  • 開催場所: 東京都
  • 開催日時: 2019/05/28
  • 【人のココロを動かすマーケティング】大手各社のプロモーションを行う企業の説明会のご案内です。

    3560 view

    もっと見る

    おすすめの就活イベント