2019年12月16日(月) 更新

面接における腕時計の必要性|就活生が知っておきたい選び方のポイント~おすすめのメーカーもご紹介~

就活で着用する腕時計にこだわりがある学生は多い

就活生の回答

キャリアパーク会員の就活生を対象に「就活で着用する腕時計はどういうものを選んでいますか?理由もあわせて教えてください」というアンケートを実施しました。まずは回答の一部をご覧ください。

  • スタイリッシュ 賢くみえるから
  • シンプルなシルバーの時計、スーツがシンプルなので目立ちすぎないように
  • 黒ベルトのアナログ時計。フォーマルな場なので、派手ではないものがいいと思うから
  • 派手なものでないもの。2万円ほどの。持っている他の腕時計がスーツには合わないから。
  • 茶色の皮バンドのもの 柄が無く、シンプルでスーツに合うから

■調査方法:キャリアパーク会員へのダイレクトメール
■調査日時:2017年3月8日
■調査元:ポート株式会社
■調査対象者:キャリアパーク会員の就活生
■質問内容:「就活で着用する腕時計はどういうものを選んでいますか?理由もあわせて教えてください」

就活で着用する腕時計に、こだわりを持っている学生が多いということがわかりました。「シンプルなシルバーの時計、スーツがシンプルなので目立ちすぎないように」や「黒ベルトのアナログ時計。フォーマルな場なので、派手ではないものがいいと思うから」というように、面接のことを考えてスーツに合う色やデザインの腕時計を選んでいる就活生が多いようです。この記事では、就活で着用する腕時計の選び方をご紹介していきます。

面接において第一印象が与える影響は大きい

自己分析や業界・企業理解がどの程度できているかも、高評価を受けるために大切な要素です。今の時点で、あなたの面接力はどのくらいでしょうか?それを知るために活用したいのが「面接力診断」です。質問に答えることで、どのスキルが足りていないのかが一目でわかります。結果を参考にすることで、時間のない就活生も効率的に対策を進められます。無料でダウンロードできるので、気軽に試してみてくださいね。

面接に腕時計は必要

スマートフォンで時間を確認するのはNG

面接中に、スマートフォンで時間を確認することはマナー違反です。控え室で時間を確認するためにスマートフォンを見ていると、ゲームや面接と関係のないページを見ていると勘違いされる可能性があります。スマートフォンを触っている様子は、印象を悪くしかねません。会場では、スマートフォンの電源を切るように指示される場合もあるため、腕時計を着けていたほうが安心できます。

社会人としてのマナーという考えもある

企業の面接官の中には、「社会人は腕時計をするのがマナー」という考えの人もいます。面接官の年齢層が高くなるにつれ、そのように考える人は多くなるのです。「時間を意識して行動している」という意思表示のためにも、腕時計をしておいたほうがよいでしょう。

時間制限がある場合に役立つ

面接では、「3分以内で話してください」と指示される場合があります。面接会場内に時計が設置されていない場合は、時間を確認できません。時間を確認できないと、プレッシャーを感じて緊張感が増してしまうでしょう。そのようなときに腕時計があると、時間を確認できるため役に立つのです。

面接でよい印象を与える腕時計の特徴

シンプルなデザイン

就活用の腕時計は、デザインや文字盤のシンプルなものがよいです。 カラフルや奇抜なデザインは、面接というシーンにそぐわないので、お洒落を楽しむときだけにしておきましょう。スーツに合わせたときに違和感のない腕時計を、選ぶ必要があります。

金属または革素材のベルト

腕時計のベルトは、金属や革素材のものを選びましょう。革のベルトの場合は、スーツに合うような黒や茶系の色がよいです。女性の場合は、白いベルトでも大丈夫です。時計を選ぶために店舗に足を運ぶときは、実際にスーツを着ていくとよいでしょう。

アナログタイプ

面接で着用する腕時計は、デジタルよりもアナログタイプがふさわしいです。「長針・短針・秒針」の3針があるものを選びましょう。デジタルはカジュアルなイメージがあるため、面接の場に適しません。アウトドアで使用するスポーツタイプの腕時計を持っている就活生が多いと思いますが、面接では控えましょう。

面接には国内メーカーの腕時計がおすすめ

就活で着用する腕時計は高価なものでなくてもよいため、手軽な値段のもので十分です。就活の出費を抑えるためにも、無理のない範囲で購入しましょう。国内メーカーの腕時計はチープな感じがせず、スーツにもよく合います。「セイコー」「シチズン」「カシオ」には、手ごろな値段の腕時計も多いです。低価格でも十分な性能があり、男女ともにおすすめです。ホームセンターや家電量販店などで購入できます。

面接に腕時計は必要!国内メーカーのシンプルなアナログタイプがおすすめ

就活では、腕時計を着用することでイメージがプラスに働きます。面接中はスマートフォンの使用がNGなので、会場内に時計がない場合は腕時計が大いに役立つのです。就活生がスーツに合わせる腕時計は、国内メーカーのシンプルなアナログタイプがおすすめです。面接という場にふさわしい腕時計をして、スーツスタイルを完成させましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

F0236d146680c72d

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント