2018年10月11日(木) 更新

履歴書の住所の書き方ガイド|ふりがなや「方」・「同上」の使い方もご紹介

履歴書とは

履歴書には自分の氏名や生年月日、住所、電話番号、学歴などを記入します。履歴書は、就活するうえで必要な書類の一つです。エントリーシートと比べると、履歴書はスペースが限られており、限られたスペースでいかに正しい書き方で記入して企業側にアピールできるかが重要となるでしょう。本ページでは、履歴書の住所欄の書き方や「方」「同上」などの使い方についてくわしく見ていきます。

履歴書の住所を書くうえでのポイント

字を丁寧に書く

住所を書くうえでのポイントとして、字を丁寧に書くことが挙げられます。履歴書はスペースが小さい分、字を丁寧に書かないと見にくい可能性があるのです。文字を丁寧に書き、企業側に見やすい履歴書を作成しましょう。心配な人は、履歴書を提出する前に家族や友人などに見てもらうのも一つの手です。

間違いがないか確認する

二つめのポイントとして、間違いがないか確認することが挙げられます。住所の欄にかかわらず履歴書は、内容に誤字脱字や間違いはないかしっかり確認しましょう。誤字脱字などの書き間違いがあった場合は、修正ペンや修正テープは使用せず、最初から書き直してください。修正したものを提出するのはマナー違反であり、企業側にマイナスイメージを与えかねません。履歴書はあらかじめ下書きしたうえで、清書に取り掛かるようにすると間違いは減るでしょう。

【履歴書の住所の書き方】都道府県名から書く

有名な市町村だとしても県名から記載するのがマナー

履歴書の住所は、一般的に都道府県名から書きます。就活で使用する履歴書は、たとえ有名な市町村だとしても、県名から記載するのがマナーなのです。
そのほかにも履歴書の書き方に関しては、さまざまなルールがあります。「知らなかった」で、落とされてしまってはもったい無い!だから、履歴書作成マニュアルを使って、完璧な履歴書を書けるようになりましょう!

「ハイフン」の使用は正しい書き方ではない

住所の履歴書への記載方法の違いとして間違えがちなのが、ハイフンの使用についてです。例えば「○○県○○市○○▲‐▲‐▲」というように、数字の間をハイフンにしている人が多いかもしれません。就活の履歴書では、ハイフンの使用は正しい書き方ではないのです。この場合は「○○県○○市○○▲丁目▲番地▲号」のように、「丁目」「番地」「号」を使用して住所を書きましょう。

【履歴書の住所の書き方】漢数字を使用する

履歴書の住所の書き方には、まだまだ決まりがあり、住所に含まれる数字の書き方にも決まりがあります。就活で提出する履歴書の住所欄に記載する数字は、漢数字が一般的です。住所が「1‐2‐3」という場合は、「一丁目二番地三号」と記載しましょう。

【履歴書の住所の書き方】部屋番号まで記載する

登録や返送される場合に困る

アパートやマンションなど住まいが一戸建てでない場合は、部屋番号まで履歴書に記載しましょう。履歴書の住所が企業に登録される場合や、万が一不採用で履歴書が返送されることになった際に、企業側も自分も困ります。提出前に、記入漏れや間違いはないか、しっかり確認しましょう。

住所が長くなる場合は二行にわける

アパート名やマンション名などで、住所が長くなる場合は二行にわけるようにしましょう。長い住所を一行に収めようと、小さな文字でびっしり書いてしまうと、見にくくなってしまいます。住所が長くなるからといって、都道府県名を書かなかったりハイフンで省略したりするのはやめましょう。
これまでご紹介した履歴書の住所記載ポイントをまとめます。【住所は県名から書く】【ハイフンを使用せずに「丁目」「番地」「号」で表す】【数字は漢数字にする】【マンションやアパート住まいの場合には部屋番号まで記載する】といった点がポイントです。例にしてご紹介します。

住所の記載例①

【悪い例】
▲▲市□□□1‐1‐1
【良い例】
○○県▲▲市□□□一丁目一番地一号 ●●マンション○号室

【履歴書の住所の書き方】実家ではなく現住所を記載する

現在自分が住んでいる住所を書く

一人暮らしをしている就活生のなかには、履歴書の住所欄が二か所あるために、「まずは実家の住所から書いたほうがいいのでは」と考える人もいるでしょう。一人暮らしをしている場合は、実家ではなく現在自分が住んでいるところを書いてください。

ほかに連絡先を希望しない場合は「同上」でよい

履歴書の住所欄が二か所ある件に関して、気になる人もいるでしょう。履歴書の住所欄は上の段、下の段のようにわかれているケースが多いといえます。一つめの住所欄(上の段)には、現在自分が住んでいるところを記載しましょう。
二つめの住所欄(下の段)は、現住所以外に連絡を希望する場合の記入欄です。ほかに連絡先を希望しない場合は、「同上」の一言でかまいません。

現住所以外に連絡先を希望しない場合の例

【現住所】○○県▲▲市□□□一丁目一番地一号
【連絡先】同上

【履歴書の住所の書き方】表札と名前が異なる場合は「方」を使用する

履歴書によっては、住所欄の右側に【〇〇方】となっているのを見たことがある人もいるでしょう。この欄は寄宿や下宿など、住んでいる家の表札と自分の名前が異なる場合に使用します。自分は【山田】だけれど【川畑】さんの家に住んでいる場合は、【川畑方】と記入しましょう。そうすることで、郵便配達員も書類の名前と表札の苗字が違うからお届けしない、ということにならないのです。

【履歴書の住所の書き方】数字にはふりがなはいらない

ふりがなとは漢字に対して読み方を示すもの

一般的に、数字にふりがなは振りません。そもそも、ふりがなは主に漢字の読み方を示すためにその文字の近くに添えるかなのことを指します。氏名や住所などに使われる漢字は、読み方がひとつとは限りません。どのような読み方であっても適切に読めるようにするため、履歴書の氏名欄や住所欄にはふりがなを記入するスペースがあるのです。住所で使われる数字は、読み方が何通りもあるものではないため、ふりがなは必要ありません。

「番地」や「号」にもふりがなはいらない

就活生のなかには、住所の数字のあとにつける「丁目」「番地」「号」などのふりがなもどうすればいいか悩む人もいるでしょう。この場合、住所の「番地」や「号」には、ふりがなは必要ありません。前述したように、ふりがなは漢字の読みが異なる可能性があるためにつけるものであり、「番地」や「号」など住所に使われる単語は全国共通で読み間違える可能性がないからです。

マンション・アパート名は難しい漢字の時だけふりがなを振る

マンションやアパート名が難しい漢字や英語、英語以外の外国語でアルファベット表記の建物名の場合はどうすればいいのでしょうか。この場合は、書いても書かなくてもどちらでもかまわないです。 ただ、ふりがなの枠にゆとりがあるのであれば、建物名のふりがなを振っておいたほうが親切でしょう。履歴書を印刷した際、漢字の画数が多すぎて文字が潰れたり、スペルが見にくかったりしても、ふりがなから建物名を推測・判断できるからです。

「ふりがな」と「フリガナ」の違い

履歴書の住所のふりがなを書く時、案外忘れやすいのが、「ひらがな」でふりがなを振るのか、「カタカナ」でふりがなを振るのか、というものです。 どちらを記入すればいいのか分からない場合は、「ひらがな」と書いてある場合はひらがな、「カタカナ」ならカタカナで書くようにしましょう。この場合も、数字にはふりがなを振りません。これらを踏まえて、以下の住所の例ににふりがなを振ってみましょう。

千代田区麹町1-2-3-202 青山コーポ
この住所にふりがなを振る場合、 "ちよだくこうじまち あおやまこーぽ"
この住所にフリガナを振る場合、 "チヨダクコウジマチ アオヤマコーポ"

嘘の住所を書いてはいけない

自分の信用がなくなる

履歴書の住所欄に嘘を書いた場合、どうなるかについてご説明します。履歴書に嘘の住所を書いていた場合、入社が決まったら会社側には知られてしまう可能性が高いです。
住所は入社時に交通費の計算をする際や、企業によっては住民票を提出させるところもあるため、その段階で知られてしまいます。会社側に嘘の記載が知られてしまった段階で、あなた自身の信用がなくなるでしょう。理由があるなら、その点も含めてしっかり企業側に伝えることが賢明な判断です。

履歴書を返送される場合に届かなくなる

上記では採用が決まった後に、嘘の住所を記載しているのが企業側に知られるケースでしたが、不採用である場合にはどんなことがあるでしょう。企業のなかには不採用の際、履歴書を返送するところがあります。嘘の住所を記載していると、その記載した場所に届く可能性があります。実際に住んでいる人にも迷惑をかけることになるため、正しい住所を書くようにしましょう。

引っ越しなどで住所に変更がある場合

引っ越しなどで選考中に住所変更がある場合、どうすればよいのでしょうか。その場合は、企業に早めにメールで連絡するとよいです。メールは、深夜や早朝の時間帯は避けて送るようにしてください。自分は起きている時間帯だとしても、企業側にとっては迷惑になる可能性があります。また、住所変更メールのタイトルは【住所変更のお願い/学校名・名前】のようなものだとわかりやすいです。メールマナーにも気を配りながら作成しましょう。

履歴書の住所を書く際は漢数字を用いて省略せずに記載しよう

本ページでは、履歴書の住所を書くうえでのポイントや、「同上」「方」の使い方などをご紹介しました。ポイントとして、【字を丁寧に書く】【間違いがないか確認する】が挙げられます。履歴書の住所は都道府県名から書き、ハイフンで省略せずに「丁目」「番地」「号」を使用しましょう。ふりがなは数字に振る必要はありません。「ふりがな」「フリガナ」の違いも忘れないようにしながら、履歴書を作成しましょう。

イマ就活生に大人気のサービス5選!!

49b979ee05328c40

国内最大級のキャリア情報プラットフォーム、キャリアパークの公式アプリが登場!

就活生必見のお役立ち情報が満載!

関連コラム

このコラムに近いイベント

おすすめの就活イベント

いきなり社長面接ルートあり!内定率96%のプレミアム面談で最短即日内定

    ▶大阪会場へのお申込みはこちら ※エントリー後「03-5745-0202」より日程調整のお電話を致します。